キレイママ

CATEGORYダイエット(7ページ目)

「ダイエット」の記事一覧

産後ダイエットはリバウンドしないように!無理なく続けられる心構え

妊娠中は体重が増えてしまっても出産したら体重が減るから大丈夫だと思っている人も多いでしょう。ですが、減るのはほんの少しだけで、多くの人は戻らないどころか逆に増え続けてしまうことで悩んでしまうことも少なくありません。ですから、そういったことを防ぐためにも楽しくできる産後ダイエットをしてみましょう。

産後ダイエットはメリハリをつけて行う

産後ダイエットを成功させるには、リバウンドをしないようにすることが大事です。どんなに痩せても、リバウンドしてしまっては意味がありません。リバウンドをしてしまうのは無理なダイエットを続けることで精神的にもダイエットがストレスになって、続かなくなってしまうのが原因であることも多いです。

ですからメリハリをつけて、無理なく続けられるダイエットをしましょう。甘いものを完全に断つのではなく、食べる量と時間を決めるようにしましょう。

おやつもお小遣いと同様の管理を

産後しばらくは働けないので、自分が好きに使えるお金も少ないものです。ですから自分のものに使うお金はお小遣いにすることも多いですが、こういったお小遣いを管理するように、おやつもきちんと管理していくといいです。

甘いものは買いだめしないようにする

産後は自由に家を空けることもできないので、日用品や食材も買いだめしておくことが多いですが、買いだめは便利でありながら毎日の行動範囲を狭くし、運動不足の原因にもなります。ですからできるだけ買いだめは重い物だけにし、まめにするようにしましょう。買わなければならない必要なものがあれば自然と外に出るようにもなります。

そして、買いだめするにしても、お菓子の買いだめはやめましょう。

甘い物の買いだめはNG

お菓子や甘いものを食べることはストレス解消にもなりますから完全に断つ必要はないですが、買いだめして常に家に置いておくのは辞めましょう。ダイエット中は極力誘惑物から離れることも大事なので、買いだめしておいて常にお菓子がたくさんあるような状態は避けるといいでしょう。

口がさみしくなったら水分でごまかす

産後は家にいることで、お腹は空いていなくても口がさみしくなることが多くなります。そういった時は食べ物を口に入れるのではなく、水分摂取でごまかしましょう。お茶やお水が良いですが、コーヒーなども大量摂取でなければ良いでしょう。コーヒーや紅茶はカフェインが含まれるので、気分転換程度に飲むのがよいです。

そしてダイエットを意識するなら砂糖なし・ミルクなしで飲むようにしましょう。産後の授乳中は母乳を与えることで自分の水分も取られてしまうので、水分摂取はとても大事です。ダイエット中で食べる量も少なく水分も取られてしまうと便秘にもなりやすいので注意です。

ジュースは糖分控えめのものを

水分補給でジュースを飲むような時は、糖分控えめで酸味のあるものを選びましょう。グレープフルーツジュースであればむくみ予防にもなります。

一日一回は外に出て気分転換をする

産後ダイエットで大事なのは、ダイエットでストレスを溜めないようにすることです。体重が増えてしまうのは食べる量が増えるといったことの他、ストレスも原因にあります。産後は慣れない育児と自由に外に出れないことでストレスをためやすくなるので、ストレスを溜めず楽しくダイエットをするためにも、一日一回は気分転換のために外に出るようにしましょう。

天気が良い日は、外の風にあたるだけでもストレス解消になるのでおすすめです。

外に出ることで人目を意識する

外に出ることはストレス解消の他、人目を意識することでダイエットの意識を高めることにもなります。人目を気にすることでダイエット意欲もわいてくるので、モチベーションを高くするにも効果的です。

産後は無理ないダイエットが理想的

産後は今までと環境が大きく変化することも多いため、無理なダイエットは禁物です。育児と両立させなければいけないので、自分本位のダイエットもやめましょう。子供を抱っこしながらできるスクワットやストレッチが良いでしょう。

また、ラジオ体操やダンスなど、DVDを使った運動も良いダイエットになります。楽しい音楽は自然と体が動きますし、無理なく続けることができます。

長期的に考える

産後ダイエットは長く継続していくようにしましょう。母乳育児をするのであれば食べ物を極端に減らすのも好ましくないですから、産後半年で体重を減らすように目標を建てましょう。無理なく行うことでリバウンドしないダイエットになるでしょう。

ダイエット成功のカギは「買い物」にあり!?脂肪が減ってお金が貯まる方法

脂肪は減ってお金が貯まるダイエットなんて…あるんです⁈

「ダイエットは明日から。」何度思ったことでしょうか。ダイエットが手軽に簡単に、始められたら?特に器具を買い足すなど出費も無く、今日から始められたら?こちらも何度も思ったものです。

そんな夢のような話が…あるんです!

ダイエット成功のカギは買い物だった⁈

ダイエットの成功のポイントは、ズバリ「買い物」にあると思います。不要なものを買わないよう、空腹時には行かないこと、空腹を感じないよう飴玉を食べながら買い物するんでしょう?などと想像したあなた!

残念ながら違いますが、普段からダイエットを意識しているあなたには正にピッタリの方法と言えます。

買い物は、普段の生活に密着しているものであり、食生活やダイエットもその延長線上です。と考えると、買い物とダイエットは深い関係性にあることがわかると思います。

ここでは、初級編〜上級編まで、3つの方法をご紹介します。すぐ取り入れられるものから始めてみるもよし、ガッツリ取り組んでみるもよし。

あなたのライフスタイル、そして何より性格と相談しつつ、まずは気軽な気持ちで毎日に取り入れてみてください。少しずつですが、体の変化を感じることができるはずです。

初級編〜買い物は重いものから○○へ〜

○○、の中には何の文字が入ると思いますか?正解は「カゴ」です。当たり前すぎて驚かれたかもしれませんが、基本中の基本なのであえて紹介しました。

笑っているあなた、カートで買い物してレジ台に載せる際「あれっ重い?買いすぎたかな、まあいいか」などと心で俳句を詠んでしまったことはありませんでしょうか。

この買い過ぎこそ、ダイエットが成功しない最大の理由です。買い過ぎを防止するには、不要なものを買わないことに尽きるのですが、これもまた難しいのです。

頭ではわかっていてもついついタイプの私たちは、物理的に体で覚えこむしかありません。つまり、重いものから買ってカゴに入れてしまうのです。

水や牛乳などの飲料からお米まで。普段なら最後にカゴに入れるものをあえて最初に入れることで、お店の滞在時間が短くなり、不要なものを見なくなります。

また、こういった重いものは(お店のレイアウトにもよりますが)店内奥、つまりレジ近くにある為、歩数も増えて一挙両得にもなりますよ。

中級編〜誘惑に負けそうになったら○○を見よ〜

さて、次の○○には何の文字が入ると思いますか?

まさかまたカゴじゃ?いや同じ答えが連続するわけがないと思った方が多いと思いますが、またもカゴが正解です。

買い物には誘惑がつきものです。我慢するはずだったおやつ、家にあるのにおいしそうに見える菓子パンなどなど。特売しているお菓子なども「いつ買う?今でしょ!間違いない!」などひと昔前のフレーズが聞こえてくるほど魅力的です。

そんな時は、見ましょう、まずは自分のカゴを。「本当に今日必要なものか」を基準として仕分けしていきます。

いる、いらない、いる…ざっくりでよいので(100円単位)合計を計算しながらだと、不思議と冷静な気持ちになり、いらないものは棚へ返すことができます。ここでのポイントは節約を意識してみることです。

そこでも誘惑に勝てそうにないあなたは、見てみましょう。そっと「他人のカゴ」を…。失礼を承知の表現ですが、「自分はこういう体型にはなりたくない方」のカゴをこっそり覗いて見てください。

お菓子や菓子パン、冷凍食品や清涼飲料水で溢れていませんか?偏った食生活では、おのずとそのような体型になってしまいます。

なりたくないですよね?自分のカゴに入っている不要な物は、自分にとっても不要だと言い聞かせ、棚に戻しましょう。

未練タラタラでも、会計金額を見てスーパーを出る頃にはそんなこともすっかり忘れていますよ!

上級編〜夕食は○○に支度しよう〜

最後のクイズになりました。○○に入る文字はカゴではなく、「朝」です。いきなり答えが出てしまいましたが、ますます意味不明ですよね。

夕飯を朝支度するなんてもはや夕飯でないという声もありそうですが、上級編だけあって難易度も高いのです…もちろん効果は抜群ですよ!

初級、中級編をもってしても、つい不要なものを買ってしまう魔の時間帯…それが夕方、夕食の支度前です。

想像してみてください。献立が決まっていない時、決まっていたがその材料で手頃な物がない時、そもそもつくる気がない時。私たちは決まって「すぐ食べられる物」に手を出します。お惣菜や麺類など、そういうものは決まって高カロリーです。そしてだいたい残ります。せっかく買ったのにもったいないと必要以上に食べるから、結果ダイエットが続かないのです。

夕食の朝支度してしまえば、このような負のスパイラルから抜け出すことができます。節約とダイエットが同時にでき、かつ夕方のんびり(正しくは急かされることがない)過ごせると良いことだらけですよ。

ここで紹介したことは、習慣化してしまえば楽なことばかりです。買い物も毎日の習慣ですから、そんな苦にはならないですよね?

毎日続ければ、脂肪は減って、お金は貯まっていくはずです。

  • 人気記事
  • 新着記事
  • おすすめ
  • プチプラコスメは30代~40代でもおすすめ!2,000円以下のアイテムまとめ
    161971

    プチプラコスメは30代~40代でもおすすめ!2,000円以下のアイテムまとめ

  • メガネ女子が10倍かわいくなれる!フレームに合わせたメイク術
    160171

    メガネ女子が10倍かわいくなれる!フレームに合わせたメイク術

  • ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い
    160147

    ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い

  • 細眉の整え方はナチュラルさがポイント!大人の女性に似合う眉メイク講座
    122202

    細眉の整え方はナチュラルさがポイント!大人の女性に似合う眉メイク講座

  • 「効果がありすぎる美容法?!」韓国伝統のよもぎ蒸しのお話
    111209

    「効果がありすぎる美容法?!」韓国伝統のよもぎ蒸しのお話

  • マツエクを取れにくくさせる秘訣!2倍長持ちするケア方法とオススメの選び方
    110683

    マツエクを取れにくくさせる秘訣!2倍長持ちするケア方法とオススメの選び方

  • デリケートゾーンのにおいが気になる!効果的な対策法はある?
    940

    デリケートゾーンのにおいが気になる!効果的な対策法はある?

  • 顔の肉をすっきりさせる落とし方!普段の生活習慣も小顔作りには大切
    948

    顔の肉をすっきりさせる落とし方!普段の生活習慣も小顔作りには大切

  • 自宅で手軽によもぎ蒸しを楽しもう!おすすめよもぎ蒸しセット5選
    954

    自宅で手軽によもぎ蒸しを楽しもう!おすすめよもぎ蒸しセット5選

  • パサつき知らずの髪へ!おすすめのケラチンシャンプーやケア商品5選
    756

    パサつき知らずの髪へ!おすすめのケラチンシャンプーやケア商品5選

  • 今注目のプロテオグリカン配合化粧品!その効果とおすすめ商品5選♪
    824

    今注目のプロテオグリカン配合化粧品!その効果とおすすめ商品5選♪

  • 鼻の皮むけにもう悩まない!おすすめのケア&メイク方法教えます♡
    1123

    鼻の皮むけにもう悩まない!おすすめのケア&メイク方法教えます♡

  • all-in-one-gel
    23498

    美容プロが100種類の中から選んだ!オールインワンゲルのベスト5とあなたにぴったりな選び方

  • 梅雨時期の毛穴引き締め化粧水おすすめ8選!肌質別の選び方まとめ
    7005

    梅雨時期の毛穴引き締め化粧水おすすめ8選!肌質別の選び方まとめ

  • 驚愕!アイキララが目の下のクマやシワを解決する本当の理由とは!?
    23978

    アイキララの口コミ「クマやシワを解決」の効果を一カ月検証!

  • ユーグレナのオールインワンクリーム「one」を一週間使ってみた効果
    8575

    神秘のユーグレナ!オールインワンクリーム「one」を一週間使ってみた効果!

  • クレンズフードの健康効果はどうなの?アンファーのドクターズ ナチュラル レシピを試してみた
    3714

    クレンズフードの健康効果は?「ドクターズ ナチュラル レシピ」を試してみた

  • mediplusgel-top
    71236

    メディプラスゲルの口コミは本当?新verの保湿効果を徹底検証!