キレイママ

CATEGORY美白

透き通ったように白く、モチモチした肌。女性なら誰でも憧れますよね。生まれつきの体質で決まる部分も確かにありますが、日々の生活習慣によって肌質を改善したり、美容液を使って綺麗にしていく「美白」は誰にでも実践可能です。様々な美白方法の情報をお届けします。

「美白」の記事一覧

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介

年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方です。でも美白化粧品を使いたくても、1本ウン万円…。これでは手が出ないし効果があるのかもわからない…。そこで、1ヶ月5000円以下で続けやすく、効果を実感できる美白美容液を紹介していきます。

知らないと後悔する!美白美容液選びのポイント

美白美容液の注意点

美白美容液は医薬部外品を選ぼう!

医薬部外品(薬用)とは、厚生労働省がシミ・そばかすを防ぐと効果があると認めた有効成分を一定量配合している化粧品のこと。

通常の化粧品よりも高い効果が期待できます。

医薬部外品表記

美白美容液を選ぶときは、美白っぽい化粧品ではなく、医薬部外品表記があるかもチェックしましょう。

継続は必須!続けやすい価格のものを!

美白ケアで大切なのは、年間を通して継続的に使い続けること。
肌内部のメラニンは夏場だけでなく、365日ずっと活動を続けています。

シミのない透明感のある白い肌を目指すなら、油断せず1年中続けることが必須。

また、出来てしまったシミの対策は、これからできるシミを防ぐよりも難しく、時間もかかります。

その為、美白美容液を選ぶときは、続けやすい価格であるかも大切なポイント。

シミケアは、高価な美容液を単発的に使ってもほとんど意味がありません。

続けやすい価格の美容液を、年間を通してしっかり使い続けることが、本当に効果を実感できる賢い美白ケアの方法です。

美白美容液にはこれだけの種類がある

美白美容液一覧

現在発売されている美白美容液は100種類以上!

研究や技術の進歩で、次々と新しい美白美容液が開発されています。

基本的に美白美容液は「予防」として売られている(シミが消えるとは謳えない)ものがほとんですが、実際には出来てしまったシミが薄くなっていくなどの効果が表れるのも事実としてあります。

美白美容液は、質の良いものを選べばしっかりと効果を感じることができるんですね。

ですが、成分の中にはキツすぎて肌を痛めてしまうものもあるため、美白美容液は慎重に選ぶことが必須です。

ただ、これだけの中から自分に合った商品を探すのは時間もかかる上に、お肌へのリスクもありますよね。

何より美白美容液は高価なものが多いので、良い商品にたどり着くまでに出費もかさんでしまいます。

1ヶ月5000円以下のおすすめ最新シミケア美白美容液

そこで、100種類の美白美容液の中から、コスメコンシェルジュがオススメ商品を厳選しました。

しっかりと有効成分が配合され、かつ安心安全に使用できるオススメの10商品をピックアップ。

いずれも、しっかり継続できるよう1ヶ月5000円以下なのに、効果も優秀な美白美容液を選んでいますので、どれがいいのか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ(1) 今あるシミの元を分解排出して、メラニンの生成も抑える最強美白美容液!

HAKU メラノフォーカスV(資生堂)

HAKUメラノフォーカスV

有効成分に4MSKm-トラネキサム酸を配合した美白美容液。

※資生堂が開発した4MSKは、「シミ部位で生じている慢性的な角化プロセスの乱れ(慢性角化エラー)に作用して、溜まったメラニンを排出する効果」を持つと言われ、これからできるシミの予防はもちろん、今あるシミにもしっかりとアプローチしてくれます。(医薬部外品)

この4MSKトラネキサム酸は、メラニンに対しそれぞれ別のブロック作用を持っているため、より効率的に美白ケアを行うことができ、高価の実感値も高いです。

12年連続売上No.1の実績を持ち、高い効果と安全性に定評があるところも、イチオシの理由。

シミに対する予防改善を同時に行ってくれるスグレモノです。

だんだん輪郭がはっきりしてきたシミ、居座り続けている頑固なシミなど、紫外線により出来てしまったシミにお悩みの方にとてもオススメです。

※先日新たにリニューアルされ、有効成分はそのままにより効果的なアプローチを実現。(2018年3月21日)

美白有効成分4MSKm-トラネキサム酸
独自成分アンダーシールダー(整肌・保護成分)
使用方法・回数朝と夜、化粧水の後
使用感滑らかなクリーム状
容量/価格45g/10,800円/約2.5ヵ月分 
20g/3,996円/約1ヵ月分
10g/2,700円約2週間分
※ただし、シミの範囲による
1ヶ月あたりの値段4,000円

お得な試しキャンペーン
新しくなったHAKUメラノフォーカスVが、数量限定で10g(約2週間分)のトライアルキャンペーン中!
通常価格10,800円の商品が、トライアル価格2,700円(税込・送料無料)でお試しできます。毎年人気の美容液ですので逃さないよう早目のチェックは必至です!※WEB限定

新しくなったHAKUメラノフォーカスVを詳しくみてみる

おすすめ(2) シミの骨メラノソームを分解!できはじめのシミ対策に

エッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)

エッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)

独自成分ナノAMAと、高い美白効果を有するビタミンC誘導体を合わせた美容液で、ビタミンC誘導体単独使用時に比べて、メラニン生成抑制効果も高まる美容液。

美白有効成分ではもっとも歴史のある「ビタミンC誘導体」を配合。

安全性も非常に高く、独自成分「ナノAMA」との相乗効果により、今あるシミの骨(元)を分解してくれる、こちらもオススメの美白美容液です。

うっかりシミを作ってしまった場合のお助けアイテムとしても、強力にサポートしてくれます。(医薬部外品)

また、こちらの化粧水・クリームには美白に有効な「アルブチン」が配合されており、ぜひラインで揃えて使ってみてほしい商品です。

美白有効成分ビタミンC誘導体(リン酸L-アスコルビルマグネシウム)
独自成分ナノAMA、ナノオリザノール
使用方法・回数朝・晩 化粧水の後
使用感さらっとしていて肌馴染みが良い
容量/価格30ml/7,560円(定期便なら6,804円)/1ヶ月半~2ヶ月分
1ヶ月あたりの値段定価:5,040~3,780円
定期便:4,536~3,402円

お試しができる!お得なキャンペーン:エッセンス インフィルトを含む美白セット5日分を1,080円・送料無料でお試しできます!化粧水もパワーアップしたので、セットで試してみる価値ありです。

トライアルセット詳細

実際、頬のシミに試してみたのでこちらも参考に見てみてください↓

アスタリフトホワイトの口コミは本当?お試しセットを使ってみました
エイジングケアで大人気のアスタリフトの別ライン「アスタリフトホワイト」。シミに悩む30代主…
キレイママ kirei-mama.net

おすすめ(3) 新安定型ハイドロキノン使用美容液

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(アンプルール)

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(アンプルール)

沈着してしまったシミケアにおすすめのスポット美容液。新安定型ハイドロキノンカプセルが徐々に浸透するので、寝ている間に角層深部までじっくりと効果を届けてしてくれます。紫外線によるシミ・ソバカスだけではなく、肝斑、ニキビ跡、傷・やけどによるシミにも効果的です。(医薬部外品)

美白有効成分ハイドロキノン
独自成分カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス(保湿成分)
使用方法・回数洗顔後シミに直塗り / 夜のみ1日1回
使用感肌に密着するテクスチャー。すぐに浸透し、さらっとしたさわり心地に。
容量/価格11g/10,000円(本体価格)/ 約2ヶ月分 ※ただしシミの範囲による
1ヶ月あたりの値段5,000円

お試しができるお得なキャンペーン:ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110を含む、美白シリーズの7日分トライアルキット6,500円相当が破格の1,890円で試せます!

トライアルセット詳細

おすすめ(4) 高い密着性と保湿力が強力なハイドロキノン美容液

ブライトニングナイトセラム(オバジHQ)

ブライトニングナイトセラム(オバジHQ)

肌の生まれ変わりに注目した夜専用美容液。安定化したハイドロキノンが濃密なバーム状になっているから、寝ている間でもしっかりシミ部分に留まりケアしてくれます。(医薬部外品)

美白有効成分ハイドロキノン
独自成分ミクロコッカス溶解液、ジオウ根エキス(保湿成分)
使用方法・回数全てのスキンケアの最後に使用/夜のみ1日1回
使用感高い密着性
容量/価格10g/9,000円(本体価格)/ 約2ヶ月分 ※ただしシミの範囲による
1ヶ月あたりの値段5,000円

公式サイト

おすすめ(5) POLAオリジナル美白有効成分ルシノール®配合の美白美容液

ホワイトショットSX(ポーラ)

ポーラ美白美容液

10年10億円以上かけて開発したポーラオリジナルの美白有効成分「ルシノール®」が、メラニンの元となるチロシンとチロシナーゼの合体を防ぎ、シミ・ソバカスを防ぎます。(医薬部外品)

美白有効成分ルシノール(4-n-ブチルレゾルシン)、ビタミンC誘導体(アスコルビン酸2-グルコシド)
独自成分ルシノール(4-n-ブチルレゾルシン)、SCリキッド(保湿成分)
使用方法・回数朝晩2回/朝晩ローションで肌を整えた後、顔のシミ・ソバカスが気になる部分にやさしくなじませる
使用感なめらかで肌馴染みが良い
容量/価格20g/12,960円/約3ヵ月分 
10g/7,020円/約1.5ヵ月分 
※ただし、シミの範囲による
1ヶ月あたりの値段4,230円~4,680円

ほんの少量で効果絶大、シミの範囲によってかなり長持ちします。人によっては半年以上持っている人も。特定のシミ、出来始めのシミを集中的に薄くしたいという人におすすめ。

公式サイト

おすすめ(6) 小さい分子のコウジ酸が肌奥までケアする美容液

白澄XX(コーセー)

白澄XX(コーセー)

シミの根源細胞を直撃するコウジ酸配合。コウジ酸は一般的なビタミンC誘導体やアルブチンよりも分子が小さいため、表皮の奥まで浸透し、メラノサイトまでしっかりと届きます。浸透の良さ、保湿感にもこだわりを感じる美容液です。(医薬部外品)

美白有効成分コウジ酸
独自成分月見草エキス、牡丹エキス、百合エキス、ヒアルロン酸DPG(保湿成分)
使用方法・回数朝晩2回/化粧水の後、顔全体またはシミ部分に馴染ませ、乳液やクリームで仕上げる
使用感ジェルの様な柔らかさでしっとり
容量/価格40g5,000円/シミ2~3か所なら約2ヶ月分
1ヶ月あたりの値段2,500円

公式サイト

お試しができるお得なキャンペーン:抽選で3万名にサンプル2包が当たります。使用感が合うか試すのにおすすめです。
キャンペーン詳細

おすすめ(7) 24時間美白ケアをしたい人におすすめの美容液コンシーラー

オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム(ホワイトルーセント/資生堂)

オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム(ホワイトルーセント/資生堂)

SPF25・PA+++のコンシーラー機能で気になるシミや色ムラをカバーしながら、美白ケアできるメイクの上からもケアできるアイテム。メイク直しの時にも使えるので、日中もしっかり美白ケアをしたい人におすすめ。(医薬部外品)

美白有効成分4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
独自成分
使用方法・回数朝のメイク時にコンシーラーとして使用。
使用感柔らかいヘラ部分に液体が出てきて直接塗れるから密着しやすい
容量/価格4g/4200円
1ヶ月あたりの値段

公式サイト

おすすめ(8) 人気のフレンチオーガニックブランド最新の集中美白美容液

ネクターブラン コンセントレイト セラム(メルヴィータ)

ネクターブラン コンセントレイト セラム(メルヴィータ)

ビタミンC誘導体を新配合した、人気の美白濃縮美容液。白ゆりオイルやホワイトシーリリーのコンディショニング効果で、美白成分をしっかり浸透させてくれます。柔らかで透明感のあるお肌が期待できます。

美白有効成分ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)
独自成分白ゆりオイル、ホワイトシーリリー(スキンコンディショニング成分)
使用方法・回数朝晩/化粧水の後、顔全体に馴染ませ、気になるシミ部分には重ねづけを。
使用感肌に滑らかに広がるジェルタイプ
容量/価格30ml/7,800円(本体価格) 約1.5~2ヶ月分 ※ただしシミの範囲による
1ヶ月あたりの値段5,200~3,900円

公式サイト

おすすめ(9)流れやすい目元のシミの集中シミ予防に

ホワイトプロフェッショナル集中美白スティック(ソフィーナ)

sofina-whitepro-stick

有効成分が崩れたキメをつたって流れないよう、集中浸透のための独自技術を採用。より密着しやすいスティックタイプでメラニンの生成をおさえ、シミ、ソバカスを防ぎます。(医薬部外品)

美白有効成分カミツレエキス、カモミラET
独自成分カモミラET
使用方法・回数朝・晩 化粧水、美容液の後
使用感スティックタイプ
容量/価格3.7g/4,000円
1ヶ月あたりの値段

公式サイト

おすすめ(10) 予算オーバーだけど今注目のシミ撃退美容液

ホワイトロジスト ブライトエクスプレス(コスメデコルテ)

ホワイトロジスト ブライトエクスプレス(コスメデコルテ)

2004年の発売から進化を続けてきた人気美白美容液の5代目。メラニンの塊メラノコアを、メラニン分解をしてくれるリソソームに素早く輸送。肌の隅々まで均一で透明感のある肌が期待できる美容液。(医薬部外品)

美白有効成分コウジ酸
独自成分ブライトイコライザー(スイカズラエキス、サフランエキス、ゼニアオイエキス・タイムエキス・濃グリセリンの独自複合成分)
使用方法・回数朝晩2回/化粧水のあと顔全体に馴染ませ、乳液やクリームで仕上げる
使用感みずみずしく軽やか
容量/価格40ml/15,000円(本体価格)約1.5ヶ月分
1ヶ月あたりの値段10,000円

公式サイト

【番外編】ラクなケアで美白したい人に。皮膚科医監修の実力派オールインワン美白美容液!

BIHAKU(ビハク)

BIHAKUビハク
敏感肌でもしっかり美白したい、ラクチンに美白したいという人におすすめの『BIHAKU

こちらは美白美容液はもちろん、乳液・クリームの代わりとしても使える処方。乾燥が気にならない人であれば化粧水も省略してコレ一本でOKのオールインワン型美白美容液です。

ノーベル化学賞を受賞した「フラーレン」、美容家の間でも注目を集めている「ヒト型肝細胞」、美白&老化防止と言われている「APPS」など、最新美容成分を配合した、独自のホワイトバイタライジング処方。

さらに4つの無添加で、肌への刺激が気になる人にもおすすめです。

最新美容成分が高濃度配合されているため、少々価格は張りますが、オールインワンとして使えばコスパも悪くないでしょう。

独自処方フラーレン、APPS、ヒト型肝細胞
使用方法・回数朝・晩 化粧水の後
使用感軽いとろみのある化粧水感覚。軽い付け心地
容量/価格30ml/8,900円(定期初回1,980円)約/1ヶ月分
1ヶ月あたりの値段定価:8,900円
定期便:2回目以降7,900円

公式サイト

BIHAKUを実際に試してみたアラフォー主婦のレビューはこちら↓

話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!
皮膚科医監修の美白美容液「BIHAKU(ビハク)」を、実際に試してもらいました。しみ、くすみ、…
キレイママ kirei-mama.net

美白美容液の前にシミの種類を見極めよう

シミの種類によっては、化粧品で効果が得られない場合があります。

美白美容液を効果的に使うために、まずはあなたのシミの原因を見極めましょう。

シミの種類と特徴

老人性色素斑(日光黒子)
老人性色素斑(日光黒子)

原因紫外線
特徴数㎜~数十㎜の平らなシミ。
美容液の効果有無◎あり
肝斑
肝斑

原因女性ホルモンのバランス
特徴左右対称でシミのふちがぼんやりとしている。頬、額、口の周りなどに表れやすい。
美容液の効果有無△成分による
雀卵斑(ソバカス)
雀卵斑(ソバカス)

原因遺伝性のもので、紫外線により悪化する
特徴顔全体に数ミリの小さなシミが散らばっている
美容液の効果有無△成分による
炎症性色素沈着
炎症性色素沈着

原因ニキビ、火傷、虫刺されなどの炎症悪化
特徴褐色のシミ。全身にできる。
美容液の効果有無○色素沈着には効果あり
脂漏性角化症
脂漏性角化症

原因老人性色素斑の悪化
特徴他の皮膚部分に比べ盛り上がっている
美容液の効果有無×難しい

美容液の効果が得られない、脂漏性角化症雀卵斑(ソバカス)はレーザー治療、肝斑は内服によるケアなど、別のケアをおすすめします。

こちらを参考にしてください。

失敗しない美容クリニックの選び方!+ 都内のおすすめクリニック8つ
美容クリニックに通いたくてもクリニックの選び方が分からず、二の足を踏んでしまうことありま…
キレイママ kirei-mama.net
出産後シミが増えた…頑固なシミ・そばかすの正しいケア
顔にシミができてしまうと、産後、復帰した職場で同僚に「なんか老けた?」という印象を持たれ…
キレイママ kirei-mama.net

自分にピッタリの美白美容液の選び方

ここでは、冒頭でお伝えした美白美容液選びのポイントの他に、コスメコンシェルジュの筆者がオススメする美白美容液の選び方を、もっと詳細にお伝えしていきます。

自分にピッタリの美白美容液を選ぶために、以下をしっかりと理解しておきましょう!

シミができるメカニズムを知れば美容液が選びやすくなる!

シミができるのは紫外線のせい。
ここまでは多くの女性が知っているでしょう。
でも、実際に肌のシミとして現れるまでに、皮膚では様々なプロセスを経ています。

シミができるメカニズムを知っていることで、「この成分はシミ予防になる」 「今あるシミを薄くしたいからこの成分」的確に美容液を選ぶことができるのです。

シミができるメカニズム

シミができる仕組み

画像元:shiseidogroup.jp
  1. 紫外線肌荒れなどの刺激により、「メラニン生成」を指令する情報伝達物質(プラスミンやプロスタグランジン、エンドセリン)が発生。指令はメラノサイトに伝わる。
  2. 指令を受けたメラノサイトの中でメラニンが生成される。メラノサイトの中では、指令を受け活性化したチロシナーゼという酵素が作用し、チロシン → ドーパ → ドーパキノン → メラニンと変化していく
  3. 角化細胞がメラニンを受け取る
  4. メラニンを抱えた角化細胞が表皮表面に押し上げられていく(シミとして肌の表面に表れる)
  5. やがて不要な角質として剥がれ落ちる(新たな刺激がない場合は次第に薄くなっていく)

本来はメラニンが一時的な紫外線や様々な刺激から肌を守ってくれる役目をするため、シミとして濃く色素が残ることはありません。

しかし、過剰な紫外線などを浴びることで、メラニン生成スピードにターンオーバーが追い付かなくなるため、何層にもメラニン色素が溜まり、シミになってしまうのです。

では、具体的にどのようにシミをケアすれば良いのでしょうか。

シミへのアプローチ方法は大きく3つ

拳

このように、シミ消しには大きく3つのアプローチがありますが、できてしまったシミを消したいから③のアプローチだけで良いかというと、そうではありません。

日々受けている紫外線などの刺激や、まだ目に見えていないだけのシミ予備軍を撃退するために、総合的にアプローチする必要があるのです。

さらにこんな成分に注目!

近年の研究では、できてしまったシミにも、より効果が期待できる成分が徐々に開発されてきました。

メラノソームを分解する成分

ナノAMAのメラニン生成抑制効果

引用元:fujifilm.co.jp
  • ナノAMA
  • ナノオリザノール

メラノサイト内にあり、メラニン色素が蓄積する、シミの骨とも言われるメラノソーム。それを分解し、メラニン色素が蓄積しないようにする成分です。

AMA自体にも美白効果があり、さらに、ビタミンC誘導体やアルブチンなどと併用すると、メラニン生成抑制効果が高まります。

安定性のあるハイドロキノン

新安定型ハイドロキノン1新安定型ハイドロキノン2

引用元:ampleur.jp

もともとハイドロキノンは、ビタミンC誘導体と比較して約100倍のメラニンを還元する力を持っていますが、不安定で刺激になりがちな成分であるため、化粧品に用いることが難しく、良い商品が出回るまでに時間がかかりました。

しかし、現在では、安定性のあるハイドロキノンが開発され、美白化粧品に投入されてきています。

詳しくはこちらも参考に

ハイドロキノンって危ないの?シミやニキビ跡に効果的な使い方と安全性の話
長年悩んできたシミやニキビ跡に効果的だと評判のハイドロキノン。でもハイドロキノンって何者…
キレイママ kirei-mama.net

4MSK

研究から実用化まで13年を要している美白有効成分。
メラニンの生成阻害メラニン色素の排出促進の2役を担ってくれます。

サリチル酸の誘導体で、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称。酵素チロシナーゼの活性を抑え、メラニン生成を抑制するだけはなく、シミ部位で生じている慢性的な角化プロセスの乱れ(慢性角化エラー)に作用して、溜まったメラニンを排出する効果を持つ。資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分。
引用元:shiseido.co.jp

本気のシミケアに大切なポイント!

シミに効果的な成分が入っていれば良いというものではありません。

本気でそのシミを解決したいなら、こういったことも注意して美容液を選びようにしましょう。

継続して使える価格じゃないと意味がない!!

年齢別ターンオーバーサイクル

画像元:skincare-univ.com

ありがちなのが、2週間ほど使った所で、本当は美容液が肌奥で効き始めているのにも関わらず、表面のシミがなかなか薄くならないことで、「この美容液は効果がない」と決めつけてしまうこと。

シミの濃さにもよりますが、2~3サイクルを目安に続けることで、シミへの効果を実感できるでしょう。

また、高価な美容液だとついチビチビ使ってしまうことも、効果を得にくい方法です。

つまり、2~3本は継続して購入できる価格の美容液を選び、しっかりと適量を使うことが本気でシミケアをしたいなら注意したいポイントなのです。

“医薬部外品”なら何でもいいとは限らない

並んだ化粧品のボトル

医薬部外品の化粧品は、薬用化粧品と呼ばれ、医薬品と化粧品の間に位置しています。

化粧品が持つ美化やすこやかに保つ目的に加え、シミやニキビ・肌荒れ・潤いなどへの効果が認められた有効成分が規定量配合されている化粧品の事です。

医薬部外品の方が効きそうですよね!
実際に、シミに有効な成分が入っていた方が早く効果を実感できます。

でも、医薬部外品だからと言って飛びつかず、それは「何に有効な成分であるか」、しっかりと見極めましょう。

たとえば、美白をうたっている薬用化粧品があったとしても、実はその有効成分はニキビを防ぐ有効成分が入っているだけかもしれません。

「薬用●●美容液」、「医薬部外品」と書かれていても、有効成分が何なのかまで確認することが、選ぶ時のポイントです。

毎日使える使いやすさ

毎日使える使いやすさがないと、効果も実感しづらくなります。
しかし「使いやすさ」と言っても、人それぞれ。

あなたのライフスタイルに合った美容液の使い方かどうか、使用方法もチェックして購入するようにしましょう。

美白美容液のシミに効果的な使い方

事前の保湿が重要!

様々なタイプのシミ用美容液を紹介しましたが、使い方も非常に重要です。

シミの根源であるメラノサイトは、表皮層の一番奥に存在しているため、有効成分がメラノサイトまで到達しなければ効果は半減してしまいます。

各化粧品メーカーも、肌の奥まで到達させようと様々な技術を搭載していますが、それをより効果的にするには肌の保湿が最も重要です。

化粧水で肌をひたひたに潤すことで、その水分が呼び水となり、肌の奥まで成分を届けることができます。
美容液にばかりとらわれず、事前の保湿ケアもしっかりと行いましょう。

紫外線を防ぐ方法は複数用意する

日傘

せっかく美容液でケアしても、紫外線に当たってしまってはまたシミの元を作るだけ。
新たなシミを作らせないためにも、日常の紫外線をしっかり防ぐことが必要です。

紫外線対策は日焼け止めを塗ることだけではありません。
他にもこんな対策方法があります。

飲む日焼け止め
欧米では当たり前になっている飲む日焼け止め。
本気でケアをするならぜひ取り入れてみましょう。

飲む日焼け止めって効果あるの?肌の衰え防止、夏のレジャーにおすすめ!
紫外線が厳しくなり、日焼けが気になる季節になりましたね。 日焼け対策は万全ですか?日焼け…
キレイママ kirei-mama.net
お化粧直し
化粧直しは見た目をキレイにするだけではなく、紫外線カットをし直すという意味でも非常に大切です。
UVカット効果のあるフェイスパウダーでさっとメイク直しをするだけでOKです。

夏のメイク崩れを防ぐ裏ワザ10選!汗・湿気・紫外線の対策方法
梅雨も明け、いよいよ夏本番!これからは毎日、暑さと汗や湿気、紫外線との闘いですね。メイク…
キレイママ kirei-mama.net
サングラス、UVカット機能付きの帽子やアウター、日傘を
サングラスで目からの紫外線カットも大切。
顔だけではなく首元や腕の美肌対策にもUVカット機能付きの帽子やアウター、日傘をおすすめします。
紫外線カットに加え、オシャレ度もアップするのでぜひ取り入れてみてください。

サングラスメイクと化粧崩れ対策!好印象のカギはメイクとのバランス
夏は紫外線対策にマストなサングラス。でも、目元の表情が見えない分、ツンとしてお高くとまっ…
キレイママ kirei-mama.net

部屋の中にいても、紫外線は透過してきます。
外出時だけではなく、窓際にいることが多い場合には、気をぬかずにしっかりと対策をしましょう。

美白美容液・シミケアまとめ

幸せな女性

いかがでしたでしょうか?
今回紹介した効果的でお値段も続けやすい美容液のおさらいです。

  • HAKUメラノフォーカスV
  • エッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)
  • ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(アンプルール)
  • ブライトニングナイトセラム(オバジHQ)
  • ホワイトショットSX(ポーラ)
  • 白澄XX(コーセー)
  • オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム(ホワイトルーセント/資生堂)
  • ネクターブラン コンセントレイト セラム(メルヴィータ)
  • ホワイトプロフェッショナル集中美白スティック(ソフィーナ)
  • ホワイトロジスト ブライトエクスプレス(コスメデコルテ)

特に、頑固なシミのケアにはHAKUメラノフォーカスVがオススメ!

また、出来はじめのシミやのトータル的な美白ケアにはエッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)のセット使いがイチオシです。

最初にお伝えした通り、顔のシミは、シャツについたコーヒーのシミと同じく、時間が経てばたつほど取れにくくなるものです。

一刻も早くあなたに合った美白美容液でシミをケアして、均一でキレイなお肌を手に入れましょう♡

話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!

皮膚科医監修の美白美容液「BIHAKU(ビハク)」を、実際に試してもらいました。

しみ、くすみ、毛穴が気になるというアラフォー主婦の率直な口コミレビューをご覧ください。

特に目元部分のビフォーアフターは必見です!

30代後半になり、肌のくすみが気になってきた私。

元々敏感肌体質なのもあり、刺激が強そうな美容液を使用すると肌トラブルが起きやすく、悩んでいました。

美白系コスメを使用することに対しても敬遠しがちでしたが、大手通販サイトやSNSでも人気の「BIHAKU」は皮膚科医が監修している美容液

安全性が期待できるだけでなく、独自の技術で最新の美容成分をたっぷり含んだコスメなのだとか。

口コミやSNSの投稿では
“透明感・キメ・ハリがアップした!”
“ほうれい線がピンとしてきた”

など、美白効果だけでなくたるみしわのような加齢による肌悩みにもうれしい声がたくさんあったので、

実際に使用しどんな風に肌が変わるのかを実証してみたいと思います!

BIHAKU(ビハク)って?

BIHAKUって?
口コミサイトやインスタグラムの投稿でもよく見かける「BIHAKU」ですが、やはり気になるのは肌への効果や配合されている成分ですよね。

なぜ「BIHAKU」がエイジングケア化粧品として人気が高いのか、その秘密を探ってみましょう。

BIHAKUに期待できる効果や支持されている理由

「BIHAKU」がこんなにもたくさんの利用者から好評な理由、それは数々の最新美容成分が贅沢に配合されているから。

シミ・ソバカスの生成を抑えたり、くすみや色素沈着といった肌の色ムラ改善や予防に適した成分を独自処方した美容液なのだとか。

美白効果だけでなく、乾燥や肌のキメ・しわ・たるみ対策にも役立ち、エイジングケアにもぴったり。

楽天スキンケア部門でリアルタイムランキング1位に輝いたことのある実績にも納得ですね。

そしてこの「BIHAKU」は、美容液としてだけでなく乳液・クリーム・パックの役割もこなしてくれるオールインワンタイプとして、時短美容も叶うのが大きな魅力の一つでもあります。

仕事や家事で忙しい人でも、化粧水の後に使用するだけで簡単にスキンケアが完了できるみたいです!

BIHAKUに含まれる主な成分(美肌効果が期待できるもの)

BIHAKUの成分
BIHAKUの独自開発で処方されている美容成分は

  • フラーレン
  • APPS
  • ヒト型幹細胞
  • プロテオグリカン

など、高品質で話題のエイジングケア成分ばかり!

ノーベル化学賞成分でもある「フラーレン」は透明肌を引き出す成分で、高い抗酸化作用も期待できます。

そしてシミ対策や美白ケアには欠かせないビタミンC誘導体の中でも100倍の浸透力を誇るといわれている「APPS」は肌の表面だけでなく真皮層にまで届いてくれるため、シミやくすみを根本から解消してくれるそう。

また、最新のアンチエイジング成分幹細胞エキス」やヒアルロン酸の130%の蓄水力があるといわれている「プロテオグリカン」も配合されているので、ターンオーバーを促し年齢肌に応えつつ、保湿効果も期待できるというスペシャルな美容液なのですね。

BIHAKUの添加物は?

美容成分がたっぷり含まれているにも関わらず、合成香料や合成着色料、パラベン、鉱物油のような添加物を含んでいないのが「BIHAKU」のすごいところ!

無添加なこと、そして国内で製造されているという点も、安全面が気になっていた私にとって試してみようと思った決め手になりました。

私のような敏感肌にも余計な負担がなく、安心して使えそうです。

BIHAKUのみんなの口コミは?

説明だけ読むと、とても期待に胸が膨らむBIHAKUですが、実際の利用者の口コミも気になるところ。

まずは、気になる口コミを徹底的に調べてみました。

良い口コミの傾向

朝晩ほんの少しを伸ばしてつけているだけで、ほうれい線が随分ピンとしてきました
まだ半月しか使ってないのでまだまだですが、使い始める前に比べたらやはりこれにして良かったと思えます。
(40歳・乾燥肌)
引用元:www.cosme.net

透明感やキメ、ハリがアップしてくるし、潤いが長く続くから結果的にお肌に弾力が戻ってきた感がとってもあるんです。
(44歳・乾燥肌)
引用元:www.cosme.net

付けた瞬間「潤うー!」って思わず心の中で叫んだくらい、印象が良かったです。
ぐんぐん浸透して、お肌が喜ぶのが感覚で分かりました。
(46歳・普通肌)
引用元:www.cosme.net

良くない口コミの傾向

敏感肌にも良いとの評価だったので、期待していたのですが、つけた瞬間から、ピリピリしてその後痒くなり、それでも続けていると、髪の毛が触れただけでも痒くなるように…
(39歳・敏感肌)
引用元:www.cosme.net

贅沢で使用するとハリにはわずかですが効果ある?と思われますが、シミには実感がなかった
(28歳・乾燥肌)
引用元:www.cosme.net

とろっとした液体で、すっと肌に馴染んでくれました。刺激は無かったです。ただ、肌に馴染んだ後少しベタつくのが気になりました。
(22歳・敏感肌)
引用元:www.cosme.net

口コミを見てみると「透明感が上がる」「くすみが目立たなくなる」などといった美白効果以外にも、たるみほうれい線のような年齢肌にまつわる悩みにもアプローチしてくれるみたいなので、エイジングケアとしての効果が大きく期待できそうですね。

敏感肌さんの場合「肌に合わなかった」という声もありましたが、肌と成分との相性は個人差もありますので、化粧品で荒れたり吹き出物が出やすい人は少量から使用し様子をみるのが良さそうです。

実際にBIHAKUを検証!

医薬部外品やプチプラコスメには含まれていない美肌成分が多く含まれている「BIHAKU」

口コミの多さだけでなくSNSや美容家さんの間でも話題になっていた肝細胞コスメということもあり、肌への浸透力やアンチエイジングの働きをどのように発揮してくれるのかが気になるところです。

そして私の場合は特に“敏感肌でも使用できる無添加コスメ”であるという点も使用してみたいと思えた大きなポイントでした!

早速、リアルな使用感をレビューしていきます!

商品が到着!

BIHAKUパッケージ
待ちに待った「BIHAKU」が到着!

箱から開封してみると、シンプルで洗練されたパッケージにうっとり。

洗面台に置いても邪魔にならないコンパクトサイズでしたので、旅行や外泊のときにも持ち運びしやすそうなのも◎。

また、無添加化粧品の場合、空気に触れることで酸化ダメージが進んでしまうことも気になっていましたが、ポンプ式なのでそのような安全面も心配なさそう!

毎日使用するものなので、使用量の目安がわかりやすいのもうれしいですね。

必要最低限のスキンケアと違い、美白美容液って使用するのが面倒になったりついつい忘れたりしてしまうもの。

ですが「BIHAKU」は乳液やクリームの代わりに使用できるものなので、簡単に毎日のエイジングケアにとり入れることができそう!

使用するのが一気に楽しみになってきました!

BIHAKUを手に伸ばしてみる

それでは実際に手にとり、どんなテクスチャーなのかを確かめてみましょう。

「BIHAKU」をまずは1プッシュ。
BIHAKUテクスチャー
無添加ということもあり、色は透明で香りも感じません。

見た目だけではもちろんわかりませんが、目で見ても安心できるのは敏感肌の私にとって大事なポイント!

とろんとしたジェル状ですが柔らかいため液状に近く、とろみのある化粧水のような感じです。

傾けるとするっと流れてしまうぐらい付け心地が軽いですね。
BIHAKUテクスチャー2
保湿力がありオールインワン化粧品の要素があると聞いていたので、もっとべっとりするような重いテクスチャーをイメージしていましたが、逆にこのみずみずしさでしっとりするのかな?と思ってしまうほど軽い質感でした。

手の甲に落とした時点で“肌なじみが良さそう”と想像できましたが、指で伸ばした瞬間からスーッと浸透していく感覚があって、少量でも保湿力がありそうな気がしましたね。

逆に肌にのせるときスピーディーに顔に広げないと、素早く浸透してしまうのではないかと思うほど!
BIHAKUテクスチャー3
また、刺激の強い成分や合わない化粧品の場合、手にのせただけでも赤みピリピリを感じることがありますが、その点も「BIHAKU」に関しては全く問題ありませんでした。

BIHAKUの使い方

「BIHAKU」は洗顔・化粧水の後に朝晩、ポンプ1~2回(直径1.5~2cm大)が使用の目安なのだそう。

額や頬など、広い部分から順に顔全体にのばしていき、最後に顔全体を軽くパッティングして仕上げるのが正しい使い方なのだとか。
BIHAKUテクスチャ43
浸透力の良さを手にのせただけで実感していたので、私はまず1プッシュを顔の広い部分から全体に素早くのばし、

もう1プッシュは目周りや口周りといったしみやくすみ、たるみ、しわといったエイジングサインが気になる部分に重ねて使用することにしました。
BIHAKU口コミレビュー1
気になっていた使用後のベタベタ感はあまり感じず、その後メイクを行うときも邪魔にならなそうなので、朝にも安心して使用できそうです。

何より化粧水の後、これだけで済ませることができるなんてとても簡単ですし、使い心地の良さも気に入りました!

スキンケアはできるだけ時短で済ませたい派なので、これなら夜も朝も忘れず続けられそうです。

実際に2週間試してみた肌の結果!

ここから、BIHAKUを2週間試してみたビフォーアフターを、写真とともにご紹介してきます。

使用前ビフォー

「BIHAKU」使用前の状態がこちらです。
BIHAKU使用前ビフォー
BIHAKU使用前ビフォー2
BIHAKU使用前ビフォー3

目周りの色素沈着が進み、全体的にどんよりした肌色になっているのが悩み。日に日にメイクでカバーしきれなくなっている現状です。
頬にある目立つしみや口元のくすみも和らいでくれたらいいなぁと淡い期待を抱いています。

また、あごにニキビができやすいのですが年々ニキビ跡も治りにくいので、こちらの経過もどうなっていくか楽しみです!

使用開始3日目

BIHAKU3日目
BIHAKU3日目2
心なしか肌が明るくなったかな、というぐらいで大きな見た目の変化は感じません。

まだ使用して3日しか経っていませんので、これでしみやくすみが消えていたら魔法のようですよね。(笑)

新しい化粧品を使用し始めると赤みやぶつぶつが出ることのある敏感肌ですが、今のところ肌トラブルは全く無し!朝晩、安心して使用しています。

使用開始1週間

BIHAKU1週間
BIHAKU1週間2
一週間が経ちましたが、少し透明感が上がり、目周りの色素沈着が心なしか薄れてきたように思います。
また、鼻や頬の毛穴がキュッと小さくなりキメが整ってきました!
肌のたるみと共に毛穴もたるんでいたので、幹細胞エキスのおかげかもしれません。

頬のしみに関しては1トーン薄くなったかな?という気がするくらいで、大きさや目立ち具合は変わりませんね。

使用開始2週間

BIHAKU2週間アフター
BIHAKU2週間2アフター
BIHAKU2週間3アフター
大きな肌トラブルが起こることもなく2週間続けた結果、使用前に比べ肌全体のトーンがおおむね均一に!

目の下のクマやくすみ、色ムラもかなり改善に近づきました。

頬にあるしみは2週間では大きな変化はみられませんでしたが、口周りのくすみも和らぎ、2週間前にできていたニキビは跡も目立たなくなりましたね。

(ホルモンバランスの関係で新たな箇所にニキビができてしまいましたが。笑)

元々イエローベースでくすみやすく、決して美白ではない肌質でしたがここまで明るくなったので、フラーレンAPPSといった「BIHAKU」特有の美容成分が私には合っていたのだと思います!

BIHAKUの率直な感想と評価

BIHAKUの口コミビフォーアフター
使用前は敏感な自分の肌に合うかどうかドキドキしていましたが、高い美容成分が含まれていても肌への負担を感じることはなく、むしろ肌が欲しがっているような浸透力をすぐに感じられたので安心して使用を続けることができました。

他の美容液、特に美白系美容液は使用すると乾燥を感じるものが多く、肌への刺激が気になることもありましたが、保湿力がしっかりあったという点も良かったですね。

朝晩使用すると1~2ヶ月ほどで使い切ってしまうようなので、1本あたりの価格を考えるとドラッグストアで買える美容液よりお高めかもしれませんが、乳液やクリームの役割を担っているのでコスパは悪くないと思います。

私の場合は何より、目周りの色素沈着やクマがはっきりと薄くなり、肌トーンが上がったのがうれしかったですね。

「BIHAKU」を使用して以来、ファンデーションやコンシーラーの使用量が減りましたよ!

BIHAKUはこんな人に試してほしい!

「BIHAKU」というネーミングだったこともあり、美白やくすみのための美容液だと思っていましたが、毛穴の開きが気になっている人や肌の弾力をとり戻したいと思っている人にも特に自信をもっておすすめしたいです!

透明感はもちろん、使うほどにハリを実感してきたので、これからエイジングケアを始めたい人や、何を使ってもイマイチだと思っている肌悩みの多い女性にぜひ使ってみて欲しいですね。

こんな人にはおすすめできないかも・・・

昔からある大きなしみや肝斑のような目立つしみに対しては、はっきりとした効果が無いように思いました。

ハッキリしたしみを改善するにはもっと長期の使用が必要なのかもしれませんが、即効性を期待している人にはおすすめできないかもしれません。

BIHAKUをお得に購入したい!

化粧品は朝晩使うものなので、可能な限りお安く購入したい・・・と思いますよね。

そこで調べてみたところ、「BIHAKU」は公式サイトの他にも、大手ショッピングサイトなどでの取扱いもあるようでした。

その時々で価格は変動しているようですが、基本的には公式サイトの通常料金と同額である9,612円(税込)で売られているようです。

ただ、ショッピングサイトでの化粧品の購入は、商品の取り扱いや使用期限、品質の面などでちょっと心配な部分もあります。。

購入するなら公式サイトがおすすめ

お肌に直接付けるものなので、やはり安心して購入できるのは公式サイトかなと思います。(私自身、化粧品はなるべく公式サイトもしくは正規販売店舗などで直接買うようにしています。)

公式サイトでは毎月先着300名に限り初回特別価格として2,138円(税込)で購入することができます。

また、通販サイトでよくある”〇回以上継続が必要”などの回数の縛りもなく

さらに、初回であれば30日間の返金保証がついています。

肌に合わない場合や使用をやめたいときは30日以内の連絡で使用後でも全額返金に応じてくれるようなので、安心してスタートすることができますね。

いずれにしても公式サイトが最安値でお得に購入できるのでオススメです。

BIHAKU 公式サイト

BIHAKUまとめ

BIHAKUまとめ
年齢が上がるにつれ肌は揺らぎやすくなり、敏感になっていくもの。

なかなか自分に合う美容液と出会えず、美白とは無縁だと思っていましたが、こんなに肌を潤わせながらあらゆるエイジングケアができる美容液があったなんて!

と、びっくりしたほど高い浸透力とくすみ改善やたるみへのアプローチを実感しています。

どんどん増えていくエイジングサインに対してあれもこれもと美容液を増やさなくても「BIHAKU」1本に高品質な成分が含まれているので、とにかくケアが簡単であったことも魅力でした。

今回は短い期間の使用をレポートしましたが、肌が変わっていく喜びをしっかり味わえたので、今後も引き続き「BIHAKU」を毎日のスキンケアにとり入れていこうと思っています!

BIHAKUを詳しく見てみる

※本記事で書いている効果はあくまで個人の感想によるものです。

その他の美白美容液はこちらの記事もご参考にどうぞ。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net
気になるくすみに即効アタック!キールズの美白美容液の効果とは?

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』は、高い効果と安全性が期待できる天然由来成分から作られた美白美容液です。今回は、即効で効果が得られると話題のキールズの美白美容液をご紹介していきます。

キールズの美白美容液ってどんなもの?

キールズは、元々1800年代のニューヨークで薬草などから薬やお茶を調合する調剤薬局として誕生したのが始まり。

その後、ニューヨークから海外へと広がり、今では科学や薬学、ハーブの知識をもとに天然由来成分を配合したスキンケアやボディケア製品を提供しています。

それでは早速、 キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』 の特徴を見ていきましょう!

まず基本情報をチェック!

有効成分アクティブC(活性型ビタミンC)、ビオニーエキス、ホワイトバーチ
保湿成分ホワイトバーチ
使用方法化粧水の後、1スポイトをとり、顔全体に馴染ませる
使用感とろみのあるテクスチャーで肌馴染みがよく、浸透が良い
容量/価格30 mL/7200円(税抜)
そのほかの特徴医薬部外品

キールズの製品は、その豊富な薬学やハーブの知識を活かした効果と安全性の高さが特徴です。

厳選された天然由来成分を使用していることもあり、価格が高めではありますが、その分しっかり効果を期待できる製品となっています。

販売サイト

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』で期待できる効果

キールズの美白美容液『DSクリアリーホワイトブライトニングエッセンス』に配合されている有効成分は、アクティブCビオニーエキスホワイトバーチの3種類。

あまり聞きなれない成分ですが、一体どのような効果が期待できるのでしょうか?

アクティブCがシミの元を徹底的にブロック!

アクティブCとは、次世代・活性型ビタミンCのこと。

メラニン生成抑制や既にできてしまったメラニンの排出を促す効果があるとともに、肌への浸透性がとても高いのが特徴です。

シミの元であるメラニンまで一直線に届くので、スピーディな効果が期待できるんですよ。

肌をダメージから守る!ビオニーエキス

ビオニーエキスは、生薬としても使用される牡丹から抽出されるエキスです。

消炎効果が高く、肌をダメージから守る効果が期待できます。

紫外線のダメージからもしっかり肌を守ってくれるので、シミ予防効果が期待できる成分です。

ホワイトバーチが肌を乾燥から守る!

ホワイトバーチは落葉樹由来の成分で、高い保湿作用を持ちます。

美白美容液の中には使うと肌の乾燥が気になる製品も多いですが、キールズの美白美容液はこのホワイトバーチの効果でかなりの保湿力を誇ります。

肌が乾燥していると、紫外線などの外部刺激によるダメージが大きくなりますし、肌のターンオーバーも滞ってしまいがち。

肌をしっかり保湿してあげれば、美白成分による効果アップが期待できるんですよ。

キールズの美白美容液が向いているのは?

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』は、

  • とにかく即効で美白ケアをしたい!
  • 肌の乾燥が気になる
  • 新しくできるシミ予防をしたい
  • 美白ケアは短期間のみ集中して行いたい

というような人には、とてもおすすめです。

それでは、その理由を詳細にご紹介していきます。

とにかく即効で美白ケアをしたい!

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』に配合されている主要成分は、どれも肌への浸透が良く、付けた瞬間から違いを実感できます。

美白美容液は効果が実感できるまでに時間のかかるものが多いですが、キールズ DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンスは「1/3本使ったところで、肌のトーンが上がってきた」「3カ月も使うとシミが薄くなる」といった口コミが散見されるのが特徴的。

すぐに効果が実感できるので、「お金をかけてでもすぐに美白ケアをしたい!」という人にはぴったりです。

肌の乾燥が気になる

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』に配合されているホワイトバーチは、とても保湿力の高い天然成分。

とろみのあるテクスチャーがすぐに肌に浸透して、付けた瞬間から肌のモチモチ感が実感できるとともに、その保湿力が持続します。

美白美容液はさっぱりした使用感のものが多いですが、キールズの美白美容液なら冬場でも十分な保湿力を発揮してくれるのです。

また、保湿力が高い成分はベタベタしがちなのがデメリットですが、ホワイトバーチはほとんどベタベタ感がありません。

ファンデーションやBBクリームのヨレをあまり心配しなくても良いのは嬉しいですよね。

新しくできるシミ予防をしたい

肌ダメージを抑えながらメラニンの生成抑制効果が期待できるため、将来のシミ予防効果には定評があるキールズの美白美容液。

シミの多くは、紫外線の影響で肌の奥に蓄積され続けたメラニン色素がターンオーバーを経て、肌の表面に出てくる老人性色素斑と呼ばれるものです。

キールズの美白美容液に配合されるアクティブCは、肌の奥に溜まったメラニンの元まで一直線に届くので、この老人性色素斑が現れるのを抑制する効果が期待できるんですね。

美白ケアは短期間のみ集中して行いたい

「高価な美白美容液を長期間使い続けるのは、経済的に厳しい」「スキンケアは、シーズンや肌状態に合わせて行いたい」などの理由から、1年中美白ケアを続けるのに抵抗がある人もいます。

ですが、キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』なら、3カ月程度の使用でも効果が期待できるので短期集中美白ケアが可能!

例えば、DSクリアリーホワイトブライトニングエッセンスを3本使用した場合は21600円と、2000円の美白美容液を12本使用した場合(24000円)とあまり変わらない費用負担でOKになります。

また、スキンケアの際はあれもこれも色々使用したくなりますが、肌が吸収できる美容成分には限界があるため、一度のスキンケアで保湿+美白+アンチエイジング+…など、たくさんの美容液を使っても無駄になってしまいます。

冬は保湿ケア、春は肌状態が不安定になりがちなので肌状態に合わせたケア、夏〜秋の紫外線が気になる時期は美白ケアなど、使い分けられるのもキールズ DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンスの嬉しいポイントです。

キールズの美白美容液の口コミは?

いくら評判が良くても、実際の効果は使ってみなければ分からないもの。

そこでここでは、実際にキールズの美白美容液『DSクリアリーホワイトブライトニングエッセンス』を使った方々の口コミをご紹介していきます。

購入を悩んでいる人は、しっかりチェック!

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』の良い口コミ

26 歳・乾燥肌
1本目を使っている途中で自分でもくすみ抜けして白くなったかもと思っていたのですが周りからも言われるようになりファンデーションもワントーン明るい色を選ぶようになりました。 ライン使いもしてみたいです。
引用元:www.cosme.net

24 歳・混合肌
スキンケアをする余裕がなかったとき、お風呂上がりにこれだけを塗ってましたが、十分保湿されていた気がします。また、継続して使用していたら顔がパッと明るくなりました。ニキビもできにくかったです。
引用元:www.cosme.net

35 歳・敏感肌
もともと乾燥肌&敏感肌なので、美白と聞くと刺激が強いのではと躊躇してましたが、こちらは刺激もなく、むしろ保湿効果が高くてお肌がもっちりします。 引用元:www.cosme.net

口コミからも、「効果が早い」「肌が1トーン明るくなった」など、しっかりと効果を実感されている人が散見されました。

また、天然由来素材にこだわり、高い安全性と効果を実現しているキールズのスキンケアアイテムらしく、敏感肌でも問題なく使えている人が多いようです。

刺激が強めな美白美容液が多い中で、敏感肌や乾燥肌でも安心して使うことができるのはありがたいですね。

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』の悪い口コミ

19 歳・混合肌
1本目は海外に行った際すごく肌が焼けたのでこちらとキールズの美白化粧水を併用して使い始めたおかげで美白になったのですが、2本目突入してからあまり変化ない。 引用元:www.cosme.net

34 歳・混合肌
こちらの美容液のヌルっとしたテクスチャーと肌に馴染ませるとキシキシする感じが苦手でした。美白効果もくすみ抜けも実感出来ませんでした。
引用元:www.cosme.net

50 歳・乾燥肌
私はやや敏感肌のせいか、付けた直後に肌が赤くなることが多いです。ややべたべたするので首には夜しかつけませんでした。 引用元:www.cosme.net

キールズの美白美容液の口コミで気になったのは、「1本目は効果を感じたけれど、その後はあまり変化を感じなかった」というもの。

しかし、高い美白効果があるとはいえ、本当に肌が真っ白になってしまっては大変です。

ある程度美白効果が得られ、肌の透明感が上がってきたら、そのあとは効果を実感しにくくなるのは当然のことです。

それよりも、肌の透明感が維持されることの方が大切とも考えられますね。

また、キールズの美白美容液は天然由来成分を使用しているため、香りやテクスチャー、使用感などに違和感を感じることもあります。

これは個人差が大きい部分ですので、使用感が不安な人はキールズの実店舗でカウンセリングを受け、サンプルから試してみた方が良いかもしれません。

また敏感肌の人や、肌がデリケートな状態にある人も、まずはサンプルを試してみるのがオススメです。

キールズの美白美容液はどこで買える?

画像元:https://www.fashion-press.net

キールズの美白美容液『DSクリアリーホワイトブライトニングエッセンス』は、キールズ公式サイトやデパートなどに入っているキールズ直営店のほか、免税店、楽天やAmazonなどの通販サイトで購入可能です。

安く購入できるのは空港などの免税店ですが、公式サイトから購入すると購入のたびにサンプルが4種類ももらえるほか、5000円以上の購入で送料が無料になります。

限定セットの予約などもしやすいため、キールズの美白美容液を購入するなら公式サイトがおすすめ。

楽天やAmazonでは50mLサイズのジャンボサイズも取り扱われていますが、価格が高めで送料もかかるので、あまりオススメできません。

ただ、使用方法や肌トラブルの状態などを相談したい人は、キールズの実店舗での購入をオススメします。

キールズ実店舗の販売員さんは、全員研修受講済みでカウンセリングも許可されていますので、親身に相談に乗ってらえるますし、肌に合うサンプルをもらえるのもオススメの理由です。

気になるくすみに!キールズの美白美容液で即効美白ケア!

キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』は、何と言っても効果を実感しやすいのが最大のポイントです。

夏のアウトドアイベントによる想定外の日焼け、加齢による肌のくすみやシワ、今すぐになんとかしたくなったら、一度は試す価値ありのおすすめ美白美容液なんですよ。

キールズの美白美容液は、Amazonや楽天などでも購入できますが、購入時にサンプルをもらえるので、できれば公式ショップでの購入がオススメ

また使用感などが心配な人は、デパートなどにあるキールズの実店舗でカウンセリングを受けてみてください。

肌悩みや肌質に合わせた、おすすめのスキンケアアイテムを紹介してくれますし、サンプルも提供してくれます。

少し価格は高いですがそれだけの価値がある、キールズの美白美容液『DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス』。

ぜひその効果を体感してみてくださいね!

またこちらの記事でも、5000円以下で買えるおすすめの美白美容液をご紹介していますので、興味がある人はぜひ合わせてチェックしてみてください。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net
コスパ最高と話題の無印良品の敏感肌用美白美容液!その実力は?

「高価な美白美容液よりも効果がある!?」と話題になり、売り切れ店舗も続出した無印良品の敏感肌用美白美容液。プチプラなのに、高いシミ抑制効果が雑誌に取り上げられたこともあります。ここでは、無印の敏感肌用美白美容液の実際の実力をチェックしてみました!

無印良品の敏感肌用美白美容液ってどんな美容液?

それでは早速、無印良品の敏感肌用美白美容液の特徴からご紹介していきます。

さっそく基本情報をチェック!

画像元:https://www.muji.net
有効成分ビタミンC誘導体(美白)、グリチルリチン酸2K(抗炎症)
保湿成分リビジュア、ヒアルロン酸Na
使用方法化粧水の後、パール粒大を指先にとり、顔全体に馴染ませる
使用感ミルクタイプの美容液で伸びがよく、柔らかい
容量/価格50 mL/1380 円(税込)
そのほかの特徴無香料、無着色、アルコールフリー、パラベンフリー、医薬部外品

無印良品の敏感肌用美白美容液は、岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズの1つ。

美白有効成分としてシミ予防効果のあるビタミンC誘導体を配合し、さらに肌トラブルを予防してくれる抗炎症成分グリチルリチン酸2Kを配合。

リピジュアヒアルロン酸Naなどの保湿成分を始め、天然植物成分であるグループフルーツ種子エキス(潤い成分)やスベリヒユエキス(肌保護成分)が配合されているため、美白ケアと合わせて保湿ケアもしっかり行うことができます。

販売サイト

美白成分ビタミンC誘導体とグリチルリチン酸2Kの効果

ビタミンC誘導体ってどんな成分?

ビタミンC誘導体(ビタミンC・2-グルコシド)は、メラニン抑制効果を持つビタミンCの安定性と肌への浸透性を向上させた成分で、厚生労働省が美白効果が期待できるとして認可したものです。

そのメラニン抑制効果により、これからできるシミを予防する効果が期待できますね。

グリチルリチン酸2Kってどんな成分?

グリチルリチン酸2Kは、漢方の原料としてよく使用されている甘草の根に含まれている成分です。

炎症抑制効果があるので、肌荒れやニキビ改善効果が期待できます。

刺激が少なく安全性の高い成分のため、敏感肌の人でも安心して使えるのが嬉しいですね。

ただ、ごく稀にかゆみや赤みを生じることがあるため、アトピー性皮膚炎や肌の弱さに不安がある人は、使用前にパッチテストをしてから使用するようにしましょう。

プチプラなのに保湿成分も入っている!

せっかくの美白成分も肌が乾燥していては、十分な効果を期待できません。

肌の乾燥は、くすみやシワ、たるみを引き起こす大きな要因です。

無印良品の敏感肌用美白美容液に含まれている保湿成分は、リピジュア(ポリクオタニウム−51)ヒアルロン酸Na

リピジュアは、保湿成分としてよく使用されているヒアルロン酸Naの約2倍の保湿力を持つ、肌に優しく肌馴染みも良い保湿成分です。

肌の潤いをしっかり持続してくれるため、肌のバリア機能もアップ!

肌を守りながら、美白成分の持つ効果を引き出してくれるんですね。

ただ、リピジュアはその保湿成分の高さからつけすぎると肌がベタ付きやすくなってしまうという欠点があります。

美白美容液を肌に乗せたら、優しくハンドプレスをして肌に馴染ませてあげてくださいね。

無印良品の敏感肌用美白美容液が向いているのはこんな人!

無印良品の敏感肌用美白美容液は、

  • 敏感肌やゆらぎ肌の人
  • 乾燥肌に悩んでいる人
  • 新しくできるシミ予防をしたい人
  • 美白美容液を継続して使用したい人

には、とてもおすすめです。

それでは、その理由をさっそく見ていきましょう!

敏感肌やゆらぎ肌の人

その製品名にもある通り、まずおすすめできるのは敏感肌やゆらぎ肌の人。

刺激の強い成分が含まれていないため、敏感肌の人や肌の状態が不安定になりやすい人にはとてもおすすめです。

特に季節の変わり目や生理前に肌トラブルを起こしやすい人は、普段使いのスキンケアアイテムが使えずに困ってしまうことも多いですよね。

無印良品の敏感肌用美容液なら、「ニキビや赤みが出ているときでもほとんど刺激を感じない!」と多くの人が絶賛しています。

肌状態に合わせてこまめにスキンケアアイテムを変えなければならない人には、ぴったりのアイテムと言えそうです。

もちろん、全ての人で刺激なく使えるわけでありませんので、自分の肌状態に不安がある場合はまずパッチテストをしてから使用するようにしてくださいね。

乾燥肌に悩んでいる人

無印良品の敏感肌用美白美容液で特筆すべきは、その保湿力です。

高い保湿力を誇るリピジュアを始め、天然の潤い成分が配合されていることもあり、使用後に肌の乾燥に悩まされることはほぼありません。

テクスチャーもほぼ乳液のようなミルクタイプなので、乾燥肌でもスーっと伸びて肌を潤してくれますよ。

ただし、つけすぎると肌がベタベタになり、メイクの際にファンデーションやBBクリームがよれてしまうことがあります。

最初は少量から使い始め、保湿力に物足りなさを感じたら少しずつ重ねづけしていきましょう!

新しくできるシミ予防をしたい人

無印良品の美白美容液の人気が爆発したのは、辛口評価で知られるレビュー雑誌「LDK」で高評価を得たため。

トランシーノやHAKUなどの高価美白美容液と並んで、無印良品の美白美容液がピックアップされたのです。

その中で、敏感肌用美白美容液の潜在的なシミの減少効果は、なんとトランシーノに次いで2位をマーク!

プチプラなのに、この雑誌内ではHAKUよりもメラニン抑制効果が高いと評価されたのです。

そのため、敏感肌用美白美容液の新たなシミ予防効果はお墨付きといっても過言ではありません。

しかし、肌のターンオーバーを促すなどのシミを薄くしてくれる成分はほとんど含まれていないため、すでに定着してしまったシミ改善効果はあまり期待できません。

あくまで、シミ予防の位置付けで使うのがポイントです。

美白美容液を継続して使用したい人

高い保湿力とシミ予防効果を持ちながら、50mLで1390円(税込)とかなりのコスパ!

かなり伸びが良いので、個人差はあるものの50mLあれば1〜2カ月は十分に使用できます。

高価格帯の美白美容液は経済的に使用を継続するのが負担になることも多いですが、この価格なら1年を通じて使用できるのも敏感肌用美白美容液の大きな魅力!

紫外線は1年を通して降り注ぐものですから、敏感肌用美容液を活用してしっかりシミ予防に励みましょう♡

無印良品の敏感肌用美白美容液を実際に使った口コミを見てみよう!

いくら雑誌などのメディアでの評判が良くても、実際に自分で使ってみるとイマイチなことも多いもの。

そこでここから、実際に無印良品の敏感肌用美白美容液を使用した口コミを紹介していきます!

購入を検討している人は、要チェック!

無印良品の敏感肌用美白美容液の良い口コミ

36 歳・混合肌
コスパがとてもいいです。一回1プッシュで3ヶ月使っています。肌色も若干白くなってきたように思います!
引用元:www.cosme.net

32 歳・アトピー
美白効果は分からないですが、使うととても保湿され、化粧のりもよくなります。のびもいいので長持ちします。
引用元:www.cosme.net

29 歳・敏感肌
劇的効果は感じられませんが、ヒリヒリすることもなく安心して使えています。使い始めてからシミが増えたとは感じなくなってきたのでゆっくり効果があるのかな、と思います。引用元:www.cosme.net

無印良品の敏感肌用美容液は、その保湿力とコスパの良さが高評価のポイント!

保湿力が高く、伸びも良いでの乳液のように使え、さらにプチプラなのにたっぷり使えるのが人気の秘密かもしれませんね。

また、敏感肌用の記載通り、敏感肌でもヒリヒリすることなく使えたという口コミが散見されました。

無印良品の敏感肌用美白美容液の悪い口コミ

31 歳・混合肌
正直なところ、美白効果はよくわかりません。私には少量でもベタつき感があって使用感があまり…って感じだったので継続して使ってみようという気にはなれませんでした。 引用元:www.cosme.net

34 歳・混合肌
雑誌を読んで3本リピートしました。期待してたのにシミがじわじわ増えてきた!シミって出来たら消えないのに!信じてたのに残念です。 引用元:www.cosme.net

20 歳・混合肌
初日から顔がヒリヒリ…その後も何回使ってもヒリヒリが続き、この影響か分かりませんが今は洗顔の段階でヒリヒリするようになってしまいました。 ニキビ跡で悩んでいるので、シミにまで悩まされたくないと思い購入しますが、肌に合わないのかな。敏感肌用と書いてあって、期待していただけにショックです。引用元:www.cosme.net

良い口コミがある一方で、「美白効果を感じない」「3本リピートしたのに、シミが増えてきた」など、美白力に疑問を感じている人が多い様子。

無印良品の敏感肌用美容液は、乾燥が気になるときの保湿ケアをメインに、美白効果はプラスアルファの要素として使用した方が良いのかもしれませんね。

また敏感肌用美容液とありますが、ニキビがあったり、肌トラブルで肌が敏感な状態になっているときは、ヒリヒリとした痛みを感じる場合もあります。

肌がデリケートな状態のときは、まず顔の目立たない位置に少しだけ付けてみて痛みがないか確認しましょう。

特に普段から皮膚科に通っている人は、使用前に医師に相談してから使用するのがオススメです。

無印良品の敏感肌用美白美容液はどこで買えるの?

無印良品の敏感肌用美白美容液は、全国の無印良品ストアで購入できるほか、無印良品のネットストアやAmazonなどで購入できます。

ただAmazonで購入する場合、価格が1600円前後と高くなっている可能性が非常に高いです。

ネット通販するなら、無印良品のネットストアを利用しましょう。

無印良品のネットストアは、5000円以上購入すると配送料が無料になります。

「今すぐ手に入れたい!」という人は、最寄りの無印良品ストアへ。

ただ、売り切れている場合もありますので、確実に手に入れたい人は無印良品のネットストアで購入し、店舗受け取りを選択するのも1つの方法です。

コスパ最高と話題の無印良品の敏感肌用美白美容液!早速使ってみよう

2カ月程度使えるのに1500円以下のプチプラ、さらに岩手県釜石の天然水をはじめとしたこだわりの原料から作られている無印良品の敏感肌用美白美容液。

口コミから「美白効果は期待するほどでもない」とも考えられますが、その価格と保湿力を考えると、ここでさらに高価格帯の美白美容液のような美白力を期待するのは贅沢すぎる悩みなのかもしれません。

また、肌に優しく敏感肌の人でも使いやすいのはかなりのアドバンテージ。

美白美容液には、ハイドロキノンなどの刺激の強い成分が使われていることも多く、敏感肌では使えない製品も多いですよね。

自分の肌にあった美白美容液が見つからずに悩んでいる人は、まず無印良品の敏感肌用美白美容液を試してみるのがオススメです♪

またこちらの記事でも、5000円以下で買えるおすすめの美白美容液をご紹介していますので、興味がある人はぜひ合わせてチェックしてみてください。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net
ちふれ 美白美容液Wの魅力とは?プチプラなのに高評価なその実力に迫る!

プチプラなのにしっかり美白効果が期待できると人気を集めている、ちふれ 美白美容液W。今回はその小さな赤いボトルに秘められた高い効果や特徴など、詳細にご紹介していきます!ちふれ 美白美容液Wが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ちふれ 美白美容液Wってこんな製品!

それでは早速、ちふれ美白美容液Wの特徴をご紹介していきます。

プチプラなのに高評価なその理由は、Wの美白成分+保湿成分にありました。

まずは基本情報をチェック!

画像元:http://www.chifure.co.jp
美白有効成分アルブチン、安定型ビタミンC誘導体
保湿成分ヒアルロン酸、トレハロース
使用方法化粧水の後、ポンプ1〜2回を優しく顔全体に馴染ませる
使用感滑らかなジェル状
容量/価格30mL/1,100 円(税抜)
詰替用/1,000 円(税抜)
そのほかの特徴無香料、無着色、ノンアルコール、医薬部外品

ちふれ 美白美容液Wはその名の通り、2つの美白成分アルブチン安定型ビタミンC誘導体をW配合。

メラニン生成を抑えると共に、新たなシミやソバカスができてしまうのを防いでくれます。

またプチプラなのに、無香料・無着色・ノンアルコールのため肌に優しく、敏感肌の人でも安心。

透明なジェルが滑らかに肌に伸びて、プルプルの肌に整えてくれますよ。

販売サイト

美白成分アルブチンと安定型ビタミンC誘導体の効果

アルブチンってどんな成分?

アルブチンの別名は、ハイドロキノン-β-D-グルコース

美白有効成分として強力なハイドロキノンとグルコースが結合した成分で、一般的にはハイドロキノン誘導体と呼ばれています。

ハイドロキノンは美白効果が非常に高いものの、刺激性が高くとても化粧品としては使用できません。

アルブチンは、このハイドロキノンにグルコースを結合させて安全性を向上させたもの。

ハイドロキノンよりも肌への刺激性が低いのに、美白効果が期待できる成分なんですね。

安定型ビタミンC誘導体ってどんな成分?

ビタミンC誘導体は、メラニンを薄くする効果を持つビタミンCの安定性と肌への浸透性を向上させた成分です。

美白化粧品にはよく配合されている成分なので、パッケージなどで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

ちふれ 美白美容液Wにはこの2つの成分がWで配合されているため、プチプラなのにしっかりと美白効果が期待できるんですね。

美白に欠かせない保湿成分もバッチリ配合!

美白成分の効果を引き出すためには、実は保湿がとても重要です。

肌が乾燥してしまうと、くすみやシワ、たるみを引き起こしてしまうため、せっかくの美白成分による効果が実感しにくくなってしまうんですね。

ちふれ 美白美容液Wには、保湿成分としてヒアルロン酸トレハロースが配合されています。

そのため、美白ケアを行いながら肌状態を整えることが可能!

肌が潤っていればターンオーバーも正常に行われますから、メラニン色素の蓄積を防ぎ、くすみやシワの改善効果なども期待できるんですよ。

また、肌が十分に潤っていると紫外線による刺激を受けにくくなるため、新たなシミやしわ予防にもなると一石三鳥!

プチプラなのに、Wの美白成分と保湿成分を配合したちふれ 美白美容液Wはコスパ抜群の美白美容液と言えそうです。

ちふれ 美白美容液Wが向いているのはこんな人!

プチプラなのに、美白成分と保湿成分をしっかり配合している、ちふれ 美白美容液W。

  • 肌が乾燥しがちな人
  • 敏感肌の人
  • 美白美容液を1年を通して使いたい人

には、とてもおすすめです。

その理由を下記でご紹介していますので、1つでも当てはまるものがある人はぜひチェックしてみてくださいね。

肌が乾燥しがちな人

肌が乾燥していると、せっかくの美白美容液の効果も半減しています。

ちふれ 美白美容液Wは、保湿成分によるものなのか、かなりトロみのあるテクスチャーで伸びも良好

1プッシュの使用でも十分に肌の潤いが感じられるので、肌が乾燥して美白美容液を活用しきれない人におすすめなんです。

敏感肌の人

ちふれ 美白美容液Wは、ノンアルコールで無香料・無着色

保湿成分がしっかり配合されていることもあり、肌への刺激はほぼありません。

美白美容液は肌への刺激が強い製品も多いですが、ちふれ 美白美容液Wなら敏感肌の人でも安心して使えます。

美白美容液を1年中使いたい人

美白美容液を使用する上で、コストは非常に大切です。

美白美容液には高価な製品が多く、その経済的負担から「夏場だけ使用する」という人も少なくありません。

しかし、紫外線は年中降り注ぐものですし、本当にシミやくすみケアをしたいなら、美白美容液は1年を通して使用することが大切です。

ちふれ 美白美容液Wは、1〜2ヶ月使える容量なのに1100円とかなりリーズナブル!

1年間使い続けても大きな負担にならず、しっかり継続使用できます。

ちふれ 美白美容液Wを実際に使った口コミはどう?

ちふれ 美白美容液Wの特徴は分かってきたものの、実際に使ってみた評価はどうなのでしょうか?

そこでここでは、ちふれ 美白美容液Wの良い口コミ&悪い口コミを合わせてご紹介します。

ちふれ 美白美容液Wの良い口コミ

30 歳・乾燥肌
保湿力もあり、乾燥対策にも!価格も安いので、使い続けていきたいと思います。
引用元:www.cosme.net

23 歳・脂性肌
この美容液を使い始めてから、肌がモチモチになり、肌トラブルも減りました。美白効果はまだわかりませんが、肌の調子が悪くなることはないので詰替用を買って使い続けています。
引用元:www.cosme.net

18 歳・普通肌
トロッとして塗りやすく、保湿効果もあるのが嬉しいです。自分では美白効果はわかりませんが、日焼けで黒くなることが減り、周りから「白いね」と言われることが増えました。
引用元:www.cosme.net

ちふれ 美白美容液Wは、美白効果もさるものながら、その保湿効果を評価している人が多い印象でした。

肌がしっかり保湿されていれば、肌トラブルも減りますし、紫外線による影響を減らすことができます。

肌の調子が良い状態が続けば、自然と「肌が綺麗な人だな」と周囲に認識されやすくなるのかもしれませんね。

ちふれ 美白美容液Wの悪い口コミ

36 歳・混合肌
結構ペタペタになるので夜だけ使うのが良さそう。朝に使ってる人も多いみたいですけど、使用してから1時間後くらいにBBクリーム塗ったらものすごくよれたので、 私は朝は使わないです。引用元:www.cosme.net

39 歳・混合肌
何度か購入しては使ってみましたが、毎回吹き出物が出来てしまい私には合いませんでした。ジェル状で塗りやすかったのですが、塗ったあとは少しペタペタします。引用元:www.cosme.net

ちふれ 美白美容液Wの欠点は、保湿成分によるものなのか、付けすぎるとかなりベタベタになること。

人によっては1プッシュで首元までカバーできてしまうため、推奨容量の2プッシュも使うとかなりベタベタになることもあります。

使用してから時間を空けてもBBクリームやファンデーションがよれてしまうこともあるため、朝に使用するのは避けている人も。

また、かなり肌に優しい仕様になっているのですが、中には肌に合わずに吹き出物や痒み、腫れなどが起こる場合もあります

肌がデリケートな人は、まずパッチテストをしてから使用するのがおすすめです。

ちふれ 美白美容液Wはどこで買える?

ちふれ 美白美容液Wは、公式サイトのほか、ドラッグストア大きめのスーパーの化粧品売り場Amazonなどで購入できます。

基本的に定価での販売ですが、Amazonは割高で売られていることが多いので、おすすめは公式サイトやドラッグストア。

公式サイトは税込5400円以上まとめて購入すれば送料無料になりますが、配送の時間がかかるので最寄りのドラッグストアや大きめのスーパーなどで探してみてください。

ただ店舗だと商品が売り切れている場合もあるので、そのほかのちふれの商品もまとめて購入したい、多少時間がかかっても良いから確実に手に入れたい、家から出たくない、といった人は、ぜひ公式サイトを活用してくださいね。

コスパ抜群のちふれ 美白美容液W!その人気は伊達じゃない

プチプラで高評価な美白美容液といえば、ちふれは外せません。

ちふれの美白美容液には美白美容液VCと美白美容液Wの2種類がありますが、やはりおすすめは保湿成分も配合している美白美容液W

保湿しながら美白ケアを行えば、肌トラブル知らずのくすみのない肌を目指すのも夢ではありません。

プチプラなので、効果が出るまでしっかり使用を継続できるのも大きな魅力ですよね。

美白美容液選びに悩んでいるなら、ぜひ試していただきたいおすすめの美白美容液です。

またこちらの記事でも、5000円以下で買えるおすすめの美白美容液をご紹介していますので、興味がある人はぜひ合わせてチェックしてみてください。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net

自分にぴったり合う美白美容液を活用して、誰もが憧れるぷるぷる美肌を目指しましょう♪

プチプラ美白美容液は効かないの?正しい使い方と効果を高める秘訣♡

高価な製品が多い美白美容液の中でプチプラの美白美容液はとてもありがたい反面、その効果に不安を感じがちです。そこで今回は、プチプラ美白美容液の正しい使い方や効果を高めるコツ、おすすめのプチプラ美白美容液をご紹介していきます!

プチプラ美白美容液は効果ある?その人気の理由は?

以前は「安かろう悪かろう」の印象もあったプチプラ美白美容液ですが、今では学生から社会人まで幅広い年代層の女性の人気を集めています。

ですが、プチプラ美白美容液では本当に美白効果が得られるのか不安に感じるのも事実。

まずはその人気の秘密がどこにあるのか、プチプラ美白美容液でも効果を期待できるのか、その理由をご紹介していきます。

リーズナブルで続けやすい価格が魅力的♡

プチプラ美白美容液に人気が集まっている理由は、何と言ってもその価格

美白美容液には高価な製品が多く、「これではとても長期間続けられない」と考える女性の支持を集めているんですね。

プチプラ美白美容液の中には2000円以下の製品も多いですので、「これならちょっと試してみても良いかな」と手軽に手に取れるのも、プチプラ美容液の大きな魅力といえそうです。

プチプラでもしっかり美白成分が入っている!

プチプラ美白美容液には有効成分が含まれていないのではないかと不安に感じがちですが、最近のプチプラアイテムは全成分の表示がある製品が増えてきています。

そのため成分表示を見れば美白効果が期待できる成分が配合されていると分かり、粗悪製品かそうでないものか一目で分かるようになっているんです。

「安いから有効成分が入っていないのかも」という不安が解消され、プチプラ美白美容液を愛用する女性が増えてきているのかもしれませんね。

下記にプチプラ美白美容液によく使われている代表的な美白有効成分をご紹介していますので、美白美容液選びの際にぜひチェックしてみてください。

ビタミンC誘導体(ビタミンC)

多くの美白美容液に使用されている、とてもメジャーな美白成分です。

シミやソバカスの予防・改善効果が期待でき、価格もそこまで高くないのでプチプラ美白美容液にもよく配合されています。

ただ皮脂分泌抑制効果があるため、使用の際は乾燥対策も合わせて行うことが大切。

美白効果を高めるためにも、保湿成分も合わせて配合されている美容液を選ぶか、保湿系のアイテムを組み合わせて使うようにしましょう。

アルブチン

ハイドロキノンをベースに作られたハイドロキノン誘導体で、メラニン色素の生成抑制・排出促進効果が期待できます。

ハイドロキノンよりも肌への刺激が少ないため、敏感肌用の美白美容液にもよく配合されています。

プラセンタエキス

プラセンタエキスは、動物の胎盤から抽出される成分。

厚生労働省に認められた美白有効成分の1つでありながら、高いアンチエイジングや保湿効果も期待できる注目のスキンケア成分なんです。

メラニン生成を抑制すると共に、ターンオーバーを促進して角質の排出を促してくれるため、シミやくすみの改善にも効果が期待できます。

とはいえ、美白効果についてはビタミンC誘導体やハイドロキノンほどの強い効果は期待できません。

その分肌への負担が少ないので、敏感肌の人でも安心して使えるというメリットがあります。

トラネキサム酸

トラネキサム酸、m-トラネキサム酸と表記される成分で、メラニン生成抑制、炎症抑制などの効果が期待できます。

すでに出来てしまっているシミへの効果はあまり期待できませんが、シミ予防効果が期待できます。

ハイドロキノン

以前は医師の処方薬にのみ配合が認められていた成分ですが、現在は2%までであれば医薬部外品の化粧品に配合できるようになりました。

シミ改善効果や肌を白くする効果が非常に高く、高価な美白美容液によく配合されている成分ですね。

最近はプチプラ美白美容液の中にもハイドロキノンが配合されているものが増えてきており、高い美白効果を期待する女性の注目を集めています。

しっかり効果を出すために!プチプラ美白美容液を使いこなすコツ

プチプラ美白美容液の人気の秘密が分かったら、次は早速プチプラ美白美容液を使ってみましょう!

ここではしっかり効果を出すために、プチプラ美白美容液の選び方や使い方のポイントをまとめてご紹介します。

ライン使いで評価の高いブランドから選ぼう

プチプラ美白美容液で失敗したくないなら、化粧水など他のラインのアイテムも評価が高いブランドから選びましょう

ライン使いで評価の高いブランドといえば、ちふれアクアレーベルなどが代表的ですね。

プチプラなのに美白力や保湿力が高めで、使い心地も良いと人気を集めているシリーズです。

また、アクアレーベルなどのような大手メーカーのセカンドラインもオススメ。

高い技術と開発力を生かした高品質な製品が多いので、初めての美白美容液でも失敗が少なくなります。

医薬部外品で美白有効成分が配合されているものをチョイス!

美白美容液に高い効果を期待するなら、美白有効成分が配合されている医薬部外品を選ぶのがポイント!

医薬部外品の美白美容液には、厚生労働省が認める美白有効成分が配合されているので美白効果をしっかり期待できるんですね。

医薬部外品はパッケージにその旨が記載されていますので、しっかりチェックしてから購入するようにしましょう。

自分の肌に合うかしっかり確認する

いくらコスパの良い製品でも、自分の肌に合わなければ使い続けられません。

できれば購入前に、店頭ならテスター、通販ならトライアルキットなどを試して、自分の肌に合っているのかチェックしておきましょう。

絆創膏を使えば簡単にパッチテストができますので、肌が弱めの人は必ずチェックを。

絆創膏を使用したパッチテストの方法

  • 絆創膏のガーゼ部分に、少量の美容液を塗る
  • 入浴後の清潔な状態で、二の腕の内側に絆創膏を貼る
  • 24時間貼った後で剥がし、腫れ・赤み・かゆみなどがないか確認する
  • 異常がなければ、少量の美容液をフェイスラインに使用してみる
  • 腫れ・赤み・かゆみなどの異常がなければ、通常のスキンケアアイテムとして使用する

24時間経過前に肌に異常が現れた場合は、すぐにパッチテストを中止し、肌に残っている美白美容液を水で洗い流します。

ひどい肌荒れが起こってしまった場合は、早めに皮膚科を受診するようにしてください。

また元々肌が弱い人は、使用前にかかりつけ医に相談するのも良いですね。

スキンケアの順番と使用量が大切

自分の肌に合う美白美容液が見つかったら、早速試してみましょう!

このとき大切なのは、スキンケアの順番と使用量です。

スキンケアアイテムの使用順番は、基本的に水っぽいものから油性のもの。

つまり、

洗顔(クレンジング) → 化粧水 → 美容液 → オールインワンジェルなど → クリーム

が基本です。

先にクリームを塗ってしまうと肌に油性の膜が出来て、せっかくの美容液の有効成分が肌に浸透しなくなってしまいます。

「美容液はスペシャルケアだから」と最後に使ってしまう人も多いですので、この順番はしっかり守るようにしてくださいね。

また効果を高めようと過剰に使用するのもNG。

たくさん付けても肌が吸収しきれませんので、パッケージなどに記載されている使用量を守るのが大切です。

どこか物足りない気がする場合は、少量を重ね付けするようにしましょう。

丁寧に肌に馴染ませて浸透させる

肌を温めてあげると、毛穴が開いて美容成分が浸透しやすくなります。

お風呂上がりに美容液を使用する、洗顔はぬるま湯で行うなども効果的ですが、おすすめは顔全体に美白美容液を伸ばした後、手のひらで顔全体を包んで優しく浸透させてあげること。

手の体温で美容成分の浸透が促されますし、肌に美容液が馴染んで次のスキンケアアイテムもムラなく肌に伸ばせるようになります。

紫外線対策は万全に

美容液の美白効果を実感したいなら、普段の紫外線対策を万全にしましょう。

せっかく美白美容液でスペシャルケアをしていても、日中に大量の紫外線を浴びていては元も子もありません。

紫外線対策は夏季だけではなく一年を通して行うこと、外出の予定がなくても最低限の紫外線対策をしておくことが大切。

また屋外でのアクティビティを楽しむなら、こまめな塗り直しは必須です。

こちらの記事で紫外線対策について詳しくご紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

春と共に増える紫外線!身体の内外からUVケアをしよう
少し早く感じますが、3月から紫外線が徐々に強くなる季節です。もう日焼け止めや日焼け対策グッ…
キレイママ kirei-mama.net

効果の期待できるプチプラ美容液はある?おすすめ製品5選!

それではここから、しっかり効果も期待できるおすすめのプチプラ美白美容液をご紹介していきます。

なかなか自分に合う美白美容液が見つからないと悩んでいる人は、要チェックですよ♪

プチプラでも品質に自信アリ!敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

プチプラでも品質に自信アリ!敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

1390円(税込)

プチプラなのに高品質、低刺激で敏感肌でも使いやすいと人気を集めている無印良品の敏感肌用薬用美容液。岩手県釜石の天然水を使用し、無添加(香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用)、美白成分としてビタミンC誘導体をしっかり配合しているのに、この価格を実現しているのはすごいですよね。肌への刺激が少ないので日焼け肌にも使えますし、価格が安いので長期間の使用でも経済的負担も少ないと、文句の付け所がありません。手軽に始められる美白ケアとしては、これ以上の製品はないと言っても過言ではないほど。どの美白美容液を使用すべきか分からないという人は、この製品を選んでおけば間違いありませんよ。

詳しくみる
プチプラコスメといえばちふれ!美白美容液W

プチプラコスメといえばちふれ!美白美容液W

1100円(税抜)

チプラなのに、アルブチンと安定型ビタミンC誘導体の2種類の美白成分に加え、ヒアルロン酸とトレハロースを保湿成分として配合した医薬部外品の美白美容液です。さらに無香料・無着色・ノンアルコールで肌に優しく、使い心地も悪くありません。同ラインに美白化粧水も用意されているので、ぜひ合わせて使いたいですね。ちふれのスキンケアアイテムには詰め替え用が用意されているので、フルラインで使用しても経済的負担がとても小さいのもオススメのポイントです。

詳しくみる
ライン使いで効果アップ!アクアレーベル シミ対策美容液

ライン使いで効果アップ!アクアレーベル シミ対策美容液

2268円(税込)

資生堂の独自有効成分m-トラネキサム酸を配合している、医薬部外品の美白美容液です。保湿成分として角層の奥までしっかり浸透するアクアシナジーも高配合されているため、気になる乾燥肌対策もOK。アクアレーベルの美白ラインは2000円以下の製品が多いため、美白美容液のみのポイント使いだけではなくライン使いもおすすめ。ライン使いしてもそこまで経済的負担が大きくないので、毎日継続して使用しくすみ肌の解消を目指しましょう!

詳しくみる
美白効果抜群のハイドロキノン配合!濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

美白効果抜群のハイドロキノン配合!濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

1296円(税込)

楽天ランキングで4部門1位(総合部門、美容・コスメ・香水部門、スキンケア部門、クリーム部門)獲得経験のある注目の美白美容液。高価な美白美容液に配合されることの多いハイドロキノンを2%配合しているため、「安いのに高い効果が期待できる」と愛用者が増えているんですね。また本来肌への刺激が強いハイドロキノンですが、濃厚本舗のハイドロキノンは酸化安定性が高められていることに加え、安定剤や防腐剤の使用が極力抑えられており、刺激が弱めなのがポイント。酸化すると白色のクリームの色が変化するので、劣化状況がわかりやすいのもオススメの理由です。ただ元々肌が弱い人は肌トラブルを起こす可能性もあるため、事前にパッチテストをしてから使用するようにしましょう!

詳しくみる
ニキビ予防にも!メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

ニキビ予防にも!メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

1100円(税抜)

美白成分として活性型ビタミンC、さらに血行促進成分ビタミンE誘導体を配合し、ニキビ予防効果の期待できる殺菌成分イソプロピルメチルフェノールと抗炎症成分グリチルリチン酸ジカリウムまで配合してしまった医薬部外品の美白美容液です。2000円以下のプチプラ美容液なのに、美白ケアに加えてニキビ予防もできると密かに注目を集めているんですよ。しみ予防はもちろん、毛穴の目立ちを改善、ニキビ予防などさまざまな効果が期待できるので、ニキビ悩みが気になっている人はぜひ試してみてください。メラノCCシリーズとして美白化粧水や保湿クリームなどもあるので、さら美白効果を高めたい人はライン使いもおすすめです。

詳しくみる

美白美容液選びのポイントや効果的な使い方、おすすめの美白美容液についてはこちらの記事でもご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net

プチプラ美白美容液を使いこなして憧れの美白を実現!

高価な製品が多い美白美容液を普段使いにしてしまうのは、経済的負担からためらわれるもの。

ですが、プチプラ美白美容液なら毎日しっかり使用してもそこまで経済的負担が大きくならず安心です。

プチプラでは効果が弱いのではないかと不安にもなりますが、最近はしっかり効果も期待できて肌に優しい製品も増えてきていますので、ぜひ自分に合う美白美容液を探してみてください。

また、この記事の中ではオススメのプチプラ美白美容液として

  • 無印良品 敏感肌用薬用美白美容液
  • ちふれ 美白美容液W
  • アクアレーベル シミ対策美容液
  • 濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム
  • メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

の、5つをご紹介しました。

美白美容液選びに悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

プチプラでもしっかり選んで正しく使えば、きちんと美白効果を実感できるはず!

くすみのない透明感のある肌を目指して、手軽に使用できるプチプラ美白美容液をしっかり活用していきましょう♡

美白美容液って本当に効果あるの?効果を高める使い方のコツがあった!

くすみのない美しい美肌を目指して、美白美容液を使用している女性は少なくありません。ですが、美白美容液の効果ってなかなか実感しにくいと思いませんか?そこで今回は、美白美容液の効果や正しい使い方、おすすめの美白美容液などをご紹介していきます。

美白美容液は成分で選ぶ!美白美容液選びのポイント

「美白美容液」と言っても、その品質はピンキリ。美白美容液を使うなら、まずはしっかり効果の期待できる美白美容液を選ぶことが大切です。

ここではまず、効果をしっかり実感できる美白美容液の選び方をご紹介していきます。

美白成分がしっかり含まれているものを選ぼう!

美白美容液には美白成分が含まれているのは当然ですが、その成分により期待できる効果は異なります。

効果を実感したいなら、まずは自分が期待する効果のある成分が含まれている美白美容液を選ぶのが一番!

美白美容液を購入する前に、成分ごとの効果や特徴を確認しておきましょう。

ビタミンC誘導体

シミの予防やシミを薄くする効果が期待できるビタミンCを、肌に吸収しやすい状態に変えたものです。

毛穴の開きやニキビなどの改善効果も期待できるので、アンチエイジング効果も期待できます。

水溶性または水溶性・油溶性の両方の性質を持つものを選びましょう。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは「漂白剤」とも言われるほど、高い美白効果を持つ成分です。

その効果はアルブチンの約100倍とも言われていますが、効果が高く肌への刺激も大きいため敏感肌の人は使用前にパッチテストを忘れずに。

またハイドロキノンの配合率は、市販化粧品で1%未満〜4%病院処方のもので5%程度となっています。

より高い効果を希望する人は、皮膚科のクリニックなどでシミについて相談し、ハイドロキノンの処方を受けましょう。

アルブチン

メラニン生成の抑制、メラニン色素を除去する効果が期待できます。

ハイドロキノンをベースに作られている成分ですが、ハイドロキノンより低刺激のため敏感肌の人でも使いやすくなっています。

アルブチンには「αアルブチン」と「βアルブチン」の2種類があり、効果が高いのはαアルブチン

できるだけ高い効果を得たい人は、αアルブチンが配合された美白美容液を選びましょう。

トラネキサム酸

メラニン生成抑制作用を持つ成分で、シミやソバカスの予防効果が期待できます。

肝斑治療のための飲み薬(処方薬)の成分としても活用されている成分です。

プラセンタエキス

プラセンタは牛や豚などの胎盤を原材料として作られた成分です。

アミノ酸とミネラルを豊富に含み、メラニン生成抑制作用や肌のターンオーバー促進作用などが期待できます。

保湿効果もあるため、乾燥による肌トラブルを予防する効果も期待できるのが嬉しいですね。

エラグ酸

ベリー系の植物が持つ天然成分で、高い美白効果を持つのに低刺激という特徴を持ちます。

ハイドロキノンと似た働きを持つため注目されている成分ですが、高濃度のエラグ酸を化粧品に配合することができないため、ハイドロキノンほどの高い効果は期待できません。

しかしハイドロキノンとは異なり、ほとんど肌への刺激がないため扱いやすい成分と言えます。

保湿成分が含まれていることも大切!

美白美容液には美白成分のみを求めてしまいがちですが、美白のためには保湿が重要なポイントであることをご存知でしょうか。

肌の乾燥はシミやソバカスの原因になりますし、外部刺激にも弱くなるため紫外線によるダメージも強く受けてしまいます。

またメラニン排出のために大切な、肌のターンオーバーを促進するためにも保湿は重要なポイント。

美白美容液を購入する際は、美白成分だけではなく保湿成分にも注目するようにしましょう。

現在美容液に使用されている主な保湿成分には、以下のような成分があります。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • プラセンタ

肌トラブルがあるときに美白美容液を使用してしまうと、余計に肌状態が悪くなることも。

美白美容液をしっかり使い続けるためにも保湿成分をしっかり活用して、肌状態を整えておくようにしてくださいね。

パッケージ表記も忘れずにチェック!

「美白」と表記されている美容液は、厚生労働省により認められた美白成分を配合した医薬部外品のみ。

前述した美白成分は医薬部外品にのみ使用されている成分ですから、美白美容液購入の際にはパッケージ表記をしっかり確認し、以下の言葉が使われていることをチェックしてください。

  • 医薬部外品(薬用)
  • 美白

医薬部外品は、医薬品ほどの効果は期待できないものの、効果や効能が厚生労働省により認められた成分を使用しています。

通常の化粧品よりも高い効果が得られますので、化粧品選びに悩んだら「医薬部外品」の表記を基準に選ぶのもおすすめです。

美白美容液の効果を最大限に引き出す!正しい使い方とは?

効果が期待できる美白美容液を購入しても、使い方が間違っていてはその本来の効果を得られない場合があります。

ここでは美白美容液の効果を最大限に引き出す正しい使い方をご紹介します。

美白美容液はどのタイミングで使う?

スキンケアアイテムを使うときは、以下の順番が基本です。

まず肌の汚れを落として美容成分が浸透しやすい状態にし、水分の多い化粧品から順番に使用します。

先に油分の多いクリームなどを使用してしまうと、肌に油分の膜が出来てしまい水分が浸透しにくくなってしまうのです。

美容液はいつものラインにプラスして使うことが多いので、つい先に乳液を使ってしまいがちなのですが、これでは美容液の成分がしっかり浸透しなくなってしまいます。

ただ、美容液によっては乳液後に使うよう指示されているアイテムもありますので、まずメーカーのオススメの使い方をチェックしておくようにしてくださいね。

重ねづけはNG!基本はシンプルケア

様々な美容効果を一気に実感したいがために数種類の美容液を重ね付けしてしまうことがありますが、これは絶対にNG。

肌が吸収できる栄養には限界がありますので、たくさん使っても吸収しきれずに無駄になってしまうのです。

それどころか、過剰な美容液の使用により肌が刺激を受け、肌トラブルの原因になってしまう場合もあります。

美容液は高価なものもありますから、無駄使いせずシンプルにケアして効果を引き出しましょう。

1度のスキンケアに使う美容液は1種類のみ、どうしても2種類使いたい場合は、朝と晩で違う美容液を使い分けるようにしてくださいね。

大量につけてもムダ!適量を守って使う

1種類の美容液のみでも、適量を守って使うのがポイント。

大量に付けても肌が吸収しきれず無駄になってしまいますので、美容液の商品説明にある使用量を目安に使用しましょう。

また同じ量でも少量ずつ重ね付けしたり、部分ごとに美容液をポイントで置いて伸ばした方がムラなく美容液を使用できます。

美容液には高価なものも多いですので、無駄にせずできるだけ効果的に使用しましょう。

肌荒れしているときは美容液を使わない

肌トラブルを美容液で解決しようと考えがちですが、肌トラブルがあるときに美容液を使用すると肌トラブルが悪化するリスクの方が高いのです。

肌のバリア機能は、肌トラブルにより低下しています。

その状態の肌に美容液を塗り込んでしまうと、肌が強い刺激を受けてしまうのです。

また肌トラブルが治った後に美容液を使用して肌トラブルが再発した場合は、その美容液が肌に合っていない可能性が高いですので、使用は控えましょう。

パッティングせずに優しく浸透させる

より美容液を肌に浸透させるためにパッティングしてしまいがちですが、肌へのダメージが大きくなってメラニン生成が促進されてしまうため、これはNG。

美容液を使用する際は、手の平で顔全体を包み込んで、温めながら優しく浸透させます。

目元や口元などの特にデリケートな部分は、指先で優しく押さえるのがポイントです。

肌を温めると毛穴が開いて有効成分の浸透が良くなりますので、洗顔は冷たい水ではなくぬるま湯で行うのもおすすめです。

古い美容液は使わない

高価な美容液をチビチビと長期間使い続けている人もいるかもしれませんが、美容液は鮮度がとても大切!

特に美白成分のビタミンC誘導体などは酸化しやすく、劣化しやすいという特徴があります。

美容液は、開封してから1〜3か月で使い切るのが目安。

未開封の状態でも購入後3年以内に使い切るようにしましょう。

また美容液の鮮度を保つため、直射日光が当たる場所や湿度の高い場所で保存しないように気をつけましょう。

迷ったらコレで決まり!効果のあるオススメ美白美容液

いざ美白美容液を購入しようとしても、あまりにたくさんの美白美容液が市販されているので悩んでしまいますよね。

そこでここでは、美白効果の高い医薬部外品のおすすめ美白美容液をご紹介しています。

自分に合った美白美容液選びに悩んだら、ぜひ参考にしてみてください。

美白+保湿の徹底ケア!HAKU メラノフォーカスV

美白+保湿の徹底ケア!HAKU メラノフォーカスV

トライアル価格 2700円(税込)

1年中使える美白美容液として、13年連続美白美容液の売り上げN0.1を獲得!メラニン色素の生成を抑制する4MSKとメラノサイトの活性化を抑制するm-トラネキサム酸の2種類の美白有効成分と、3種類の保湿成分(トルメンチラエキス・イチャクソウエキス・グリセリン)を配合しています。コクのあるテクスチャーで肌にしっかり密着してくれるので、ごわつきがちな秋冬の乾燥肌でもしっかり美白・保湿ケアが可能。2週間分のトライアル製品が用意されているので、自分の肌に合うか確認してから始められるのもおすすめのポイントです。

詳しくみる
新複合成分配合で抜群の美白力!SK-Ⅱジェノプティクスオーラエッセンス

新複合成分配合で抜群の美白力!SK-Ⅱジェノプティクスオーラエッセンス

17280円(税込)

「高いけど効く!」という口コミが散見される、SK-IIのジェノプティクスオーラエッセンス。独自の複合美白成分ジェノプティクスオーラカクテルを配合し、シミや肌曇りのない輝く美白肌へ導いてくれます。また保湿成分も数種類配合しているため、肌の乾燥を抑え肌トラブル予防効果も!スポイトが付属しているので、最適の使用量での美白ケアが行えます。価格が高いのがネックですが、すぐに美白効果を実感したい人にはイチオシの美白美容液です。

詳しくみる
FUJI FILMの技術の結晶!エッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)

FUJI FILMの技術の結晶!エッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)

トライアルキット 1080円(税込)

エッセンスインフィルトは、アスタリフトホワイトシリーズの美白美容水。美白有効成分としてビタミンC誘導体を配合し、さらに6つの潤い成分(ナノAMA・ナノオリザノール・アスタキサンチン・3種のコラーゲン・酵母エキス・マロニエエキス)、肌荒れ有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム)を配合しています。エッセンスインフィルト単品でも効果を期待できますが、やはりおすすめはアスタリフトホワイトシリーズのライン使用!アスタリフトホワイトシリーズをラインで使用できる5日分のトライアルキットが1080円ととてもお得なので、気になる人はぜひ試してみてくださいね。 こちらの記事で、トライアルキット使用感などを詳しくご紹介しています。 アスタリフトホワイトの口コミは本当?お試しセットを使ってみました

詳しくみる
皮膚の専門家が開発したドクターズコスメ!ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(アンプルール)

皮膚の専門家が開発したドクターズコスメ!ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(アンプルール)

トライアルキット 1890円(税込)

皮膚の専門家が開発・監修を行なったラグジュアリーホワイトシリーズ!その中のラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は夜用の美白美容液です。美容液のカプセルに包まれた新安定型ハイドロキノンが寝ている間にシミを集中ケア!肌への刺激が不安なハイドロキノンが使用されていますが、マイクロカプセルによりハイドロキノンが一気に肌に触れないように工夫されているため、低刺激に抑えられています。単品での集中スポットケアもおすすめですが、トータル的な美白ケアにはシリーズ使いがおすすめ。7日間のラグジュアリーホワイトトライアルキットが1890円ととてもお得な価格設定になっていますので、徹底的に美白・アンチエイジングケアを行いたい人はぜひ試してみてくださいね。

詳しくみる
プチプラだけど高品質!敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

プチプラだけど高品質!敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

1390円(税込)

プチプラなのに高品質、低刺激なので敏感肌でもOKと非常に使いやすいのが無印良品の敏感肌用薬用美容液。岩手県釜石の天然水を使用し、無添加(香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用)でこの価格を実現しているのは驚きです。美白成分としてはビタミンC誘導体を配合。肌への刺激が少ないので、日焼け肌にも安心して使えるのが嬉しいですね。価格が安いので長期間の使用でも経済的負担も少なく、根強いファンの多い注目の美白美容液です。「美白ケアしたいけれど、価格の高い美白美容液は使えない…」とお悩みの方は、まずここから始めてみませんか?

詳しくみる

こちらの記事でも美白美容液選びのポイントやおすすめの美白美容液をご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さいね。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net

美白美容液の効果を高める!日常生活でできる美白ケア

日常生活の中にちょっとした美白ケアを取り入れると、より美白美容液の効果を実感しやすくなります。

少しの工夫でできることばかりですので、本気で美白ケアをするならぜひ取り入れてみてください。

肌への過度な刺激を避ける

シミやくすみの原因になるメラニンは、本来肌を守るために生成されるもの。

そのため、紫外線だけではなく肌に強い刺激を受けると生成されてしまうのです。

もしクレンジングや洗顔の際に肌をゴシゴシこすっているなら、これはやめましょう。

1度の刺激は大したことなくても、毎日行えばダメージが蓄積されてメラニン色素が生成され、色素沈着を引き起こしてしまう場合もあります。

クレンジングや洗顔はできるだけ優しく、タオルで水気を拭き取るときもこするのではなく、軽く押さえるようにして行うのがポイントです。

紫外線対策は1年を通して行う

夏限定で紫外線対策をしている人も多いですが、紫外線は1年を通して降り注ぐもの。

曇りや雨の日でも同様ですので、紫外線対策は季節や天気を問わず1年中しっかり行いましょう

日焼け止めについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

日焼け止めの気になる美肌効果やアイテム選びのコツとは?
日焼け止めの基本知識紫外線の種類 紫外線は、以下の3種類の波長から構成されています。 …
キレイママ kirei-mama.net

美白効果の期待できる栄養素を摂取する

食品の中には、美白効果が期待できる栄養素を含むものがたくさんあります。

  • ビタミンC(メラニン還元作用)
    柑橘類、いちご、ケール、パプリカ、キャベツ など
  • ビタミンE(ターンオーバー促進)
    アボガド、いくら、たらこ など
  • リコピン(抗酸化作用)
    トマト 
  • アスタキサンチン(メラニン生成抑制、抗酸化作用)
    鮭、えび、かに、イクラ など
  • βカロテン(抗酸化作用、活性酸素抑制)
    人参、かぼちゃ、トマト、ブロッコリー、ほうれん草 など
  • L-システイン(メラニン生成抑制、メラニン放出促進)
    大豆、蜂蜜 など
  • アセロラエキス(美白作用、皮膚を柔らかくする)
    アセロラを使用したドリンク・ゼリー・サプリ など
  • セラミド(保湿効果、メラニン生成抑制)
    大豆、ブロッコリー、牛乳、こんにゃく芋 など

もちろん食事の基本はバランス良く栄養素を摂取することなので、美白成分入りの食品だけを食べ続けるのはNGです。

普段の献立の中に少しずつ取り入れて、無理なく美白成分を摂取するようにしましょう。

また甘い食べ物は肌の糖化を促し、肌を黄色く硬く変化させてしまいます

老化の原因にもなりますので、美白ケアに集中して取り組むなら甘いものはできるだけ控えるようにしてくださいね。

生活習慣を改善してターンオーバーを促す

肌のターンオーバーが促進されると、肌のメラニン排出も促進されてシミやソバカスの改善に繋がります。

肌のターンオーバーはちょっとしたストレスで鈍くなってしまいますので、普段から規則正しい生活習慣を心がけるようにしておきましょう。

  • 質の良い睡眠を取る
  • 規則正しい生活スタイルにする
  • 適度に運動する
  • ストレスを上手に発散する

特に睡眠不足は美肌の大敵です。

肌を修復する成長ホルモンは睡眠中に分泌されますから、睡眠不足状態が続くとシミが定着したり、新たな肌トラブルの原因になったりします。

健康に良いことは、肌にも良いこと。

不規則な生活習慣からは美肌も健康も得られませんので、生活スタイルが乱れがちな人はまず生活習慣の改善から始めましょう。

美白美容液を正しく使ってくすみ知らずの肌へ!

効果を実感しにくい印象のある美白美容液ですが、しっかり効果の期待できる美白美容液を選び、正しい使い方を心がければしっかり効果を実感できるはず。

今回はおすすめの美白美容液として、

  • HAKU メラノフォーカスV
  • SK-Ⅱジェノプティクスオーラエッセンス
  • エッセンス インフィルト(アスタリフトホワイト)
  • ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(アンプルール)
  • 敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

こちらの5つの美白美容液をご紹介しました。

どれもしっかり効果の期待できるおすすめ美白美容液ですので、美容液選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね。

どの美容液を使用しても効果が実感できない場合は、不規則な生活習慣が原因で美白美容液の効果が得られにくくなっている可能性もあります。

そういうときは、まず生活習慣の改善から始めましょう!

生活習慣が改善されれば、美白美容液の効果も実感しやすくなるはずですよ。

健康的で美しい肌を目指し、ぜひ美白ケアにチャレンジしてみてくださいね♡

  • 人気記事
  • 新着記事
  • おすすめ
  • プチプラコスメは30代~40代でもおすすめ!2,000円以下のアイテムまとめ
    158028

    プチプラコスメは30代~40代でもおすすめ!2,000円以下のアイテムまとめ

  • ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い
    151603

    ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い

  • メガネ女子が10倍かわいくなれる!フレームに合わせたメイク術
    144706

    メガネ女子が10倍かわいくなれる!フレームに合わせたメイク術

  • 細眉の整え方はナチュラルさがポイント!大人の女性に似合う眉メイク講座
    118618

    細眉の整え方はナチュラルさがポイント!大人の女性に似合う眉メイク講座

  • 「効果がありすぎる美容法?!」韓国伝統のよもぎ蒸しのお話
    108300

    「効果がありすぎる美容法?!」韓国伝統のよもぎ蒸しのお話

  • マツエクを取れにくくさせる秘訣!2倍長持ちするケア方法とオススメの選び方
    103490

    マツエクを取れにくくさせる秘訣!2倍長持ちするケア方法とオススメの選び方

  • たるみ毛穴を化粧水で解消しよう!たるみがちな加齢肌の原因と解消法とは?
    51

    たるみ毛穴を化粧水で解消しよう!たるみがちな加齢肌の原因と解消法とは?

  • 美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
    48681

    美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介

  • 話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!
    Array

    話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!

  • しわの改善にはレチノール配合化粧品!正しい使い方をマスターしよう
    76

    しわの改善にはレチノール配合化粧品!正しい使い方をマスターしよう

  • レチノールの効果ってどれくらい?オススメのレチノール化粧品5選!
    73

    レチノールの効果ってどれくらい?オススメのレチノール化粧品5選!

  • 気になるくすみに即効アタック!キールズの美白美容液の効果とは?
    114

    気になるくすみに即効アタック!キールズの美白美容液の効果とは?

  • 51737

    マスカラ派?エクステ派?つけま派?30代~40代におすすめのまつ毛メイクとは?

  • エテルノ美容液本体
    697

    プラセンタ美容液のエテルノを口コミ!41歳主婦が2週間使ってみた結果!

  • 2016年秋のトレンドメイク!
    74184

    ポイントは3つだけ!大人の色気を出すメイクの仕方♡

  • プラセンタ原液(100%)のお試し版を使ってみた!口コミとの効果比較
    84185

    プラセンタ原液(100%)の口コミを検証!実際に使ってみた効果は…

  • アスタリフトホワイト トライアル4点セット
    9822

    アスタリフトホワイトの口コミは本当?お試しセットを使ってみました

  • all-in-one-gel
    19234

    美容プロが100種類の中から選んだ!オールインワンゲルのベスト5とあなたにぴったりな選び方