2018.10.20更新 TAKAI YukaTAKAI Yuka

プチプラ美白美容液は効かないの?正しい使い方と効果を高める秘訣♡

プチプラ美白美容液は効かないの?正しい使い方と効果を高める秘訣♡

高価な製品が多い美白美容液の中でプチプラの美白美容液はとてもありがたい反面、その効果に不安を感じがちです。そこで今回は、プチプラ美白美容液の正しい使い方や効果を高めるコツ、おすすめのプチプラ美白美容液をご紹介していきます!

記事のURLとタイトルをコピー

プチプラ美白美容液は効果ある?その人気の理由は?

以前は「安かろう悪かろう」の印象もあったプチプラ美白美容液ですが、今では学生から社会人まで幅広い年代層の女性の人気を集めています。

ですが、プチプラ美白美容液では本当に美白効果が得られるのか不安に感じるのも事実。

まずはその人気の秘密がどこにあるのか、プチプラ美白美容液でも効果を期待できるのか、その理由をご紹介していきます。

リーズナブルで続けやすい価格が魅力的♡

プチプラ美白美容液に人気が集まっている理由は、何と言ってもその価格

美白美容液には高価な製品が多く、「これではとても長期間続けられない」と考える女性の支持を集めているんですね。

プチプラ美白美容液の中には2000円以下の製品も多いですので、「これならちょっと試してみても良いかな」と手軽に手に取れるのも、プチプラ美容液の大きな魅力といえそうです。

プチプラでもしっかり美白成分が入っている!

プチプラ美白美容液には有効成分が含まれていないのではないかと不安に感じがちですが、最近のプチプラアイテムは全成分の表示がある製品が増えてきています。

そのため成分表示を見れば美白効果が期待できる成分が配合されていると分かり、粗悪製品かそうでないものか一目で分かるようになっているんです。

「安いから有効成分が入っていないのかも」という不安が解消され、プチプラ美白美容液を愛用する女性が増えてきているのかもしれませんね。

下記にプチプラ美白美容液によく使われている代表的な美白有効成分をご紹介していますので、美白美容液選びの際にぜひチェックしてみてください。

ビタミンC誘導体(ビタミンC)

多くの美白美容液に使用されている、とてもメジャーな美白成分です。

シミやソバカスの予防・改善効果が期待でき、価格もそこまで高くないのでプチプラ美白美容液にもよく配合されています。

ただ皮脂分泌抑制効果があるため、使用の際は乾燥対策も合わせて行うことが大切。

美白効果を高めるためにも、保湿成分も合わせて配合されている美容液を選ぶか、保湿系のアイテムを組み合わせて使うようにしましょう。

アルブチン

ハイドロキノンをベースに作られたハイドロキノン誘導体で、メラニン色素の生成抑制・排出促進効果が期待できます。

ハイドロキノンよりも肌への刺激が少ないため、敏感肌用の美白美容液にもよく配合されています。

プラセンタエキス

プラセンタエキスは、動物の胎盤から抽出される成分。

厚生労働省に認められた美白有効成分の1つでありながら、高いアンチエイジングや保湿効果も期待できる注目のスキンケア成分なんです。

メラニン生成を抑制すると共に、ターンオーバーを促進して角質の排出を促してくれるため、シミやくすみの改善にも効果が期待できます。

とはいえ、美白効果についてはビタミンC誘導体やハイドロキノンほどの強い効果は期待できません。

その分肌への負担が少ないので、敏感肌の人でも安心して使えるというメリットがあります。

トラネキサム酸

トラネキサム酸、m-トラネキサム酸と表記される成分で、メラニン生成抑制、炎症抑制などの効果が期待できます。

すでに出来てしまっているシミへの効果はあまり期待できませんが、シミ予防効果が期待できます。

ハイドロキノン

以前は医師の処方薬にのみ配合が認められていた成分ですが、現在は2%までであれば医薬部外品の化粧品に配合できるようになりました。

シミ改善効果や肌を白くする効果が非常に高く、高価な美白美容液によく配合されている成分ですね。

最近はプチプラ美白美容液の中にもハイドロキノンが配合されているものが増えてきており、高い美白効果を期待する女性の注目を集めています。

しっかり効果を出すために!プチプラ美白美容液を使いこなすコツ

プチプラ美白美容液の人気の秘密が分かったら、次は早速プチプラ美白美容液を使ってみましょう!

ここではしっかり効果を出すために、プチプラ美白美容液の選び方や使い方のポイントをまとめてご紹介します。

ライン使いで評価の高いブランドから選ぼう

プチプラ美白美容液で失敗したくないなら、化粧水など他のラインのアイテムも評価が高いブランドから選びましょう

ライン使いで評価の高いブランドといえば、ちふれアクアレーベルなどが代表的ですね。

プチプラなのに美白力や保湿力が高めで、使い心地も良いと人気を集めているシリーズです。

また、アクアレーベルなどのような大手メーカーのセカンドラインもオススメ。

高い技術と開発力を生かした高品質な製品が多いので、初めての美白美容液でも失敗が少なくなります。

医薬部外品で美白有効成分が配合されているものをチョイス!

美白美容液に高い効果を期待するなら、美白有効成分が配合されている医薬部外品を選ぶのがポイント!

医薬部外品の美白美容液には、厚生労働省が認める美白有効成分が配合されているので美白効果をしっかり期待できるんですね。

医薬部外品はパッケージにその旨が記載されていますので、しっかりチェックしてから購入するようにしましょう。

自分の肌に合うかしっかり確認する

いくらコスパの良い製品でも、自分の肌に合わなければ使い続けられません。

できれば購入前に、店頭ならテスター、通販ならトライアルキットなどを試して、自分の肌に合っているのかチェックしておきましょう。

絆創膏を使えば簡単にパッチテストができますので、肌が弱めの人は必ずチェックを。

絆創膏を使用したパッチテストの方法

  • 絆創膏のガーゼ部分に、少量の美容液を塗る
  • 入浴後の清潔な状態で、二の腕の内側に絆創膏を貼る
  • 24時間貼った後で剥がし、腫れ・赤み・かゆみなどがないか確認する
  • 異常がなければ、少量の美容液をフェイスラインに使用してみる
  • 腫れ・赤み・かゆみなどの異常がなければ、通常のスキンケアアイテムとして使用する

24時間経過前に肌に異常が現れた場合は、すぐにパッチテストを中止し、肌に残っている美白美容液を水で洗い流します。

ひどい肌荒れが起こってしまった場合は、早めに皮膚科を受診するようにしてください。

また元々肌が弱い人は、使用前にかかりつけ医に相談するのも良いですね。

スキンケアの順番と使用量が大切

自分の肌に合う美白美容液が見つかったら、早速試してみましょう!

このとき大切なのは、スキンケアの順番と使用量です。

スキンケアアイテムの使用順番は、基本的に水っぽいものから油性のもの。

つまり、

洗顔(クレンジング) → 化粧水 → 美容液 → オールインワンジェルなど → クリーム

が基本です。

先にクリームを塗ってしまうと肌に油性の膜が出来て、せっかくの美容液の有効成分が肌に浸透しなくなってしまいます。

「美容液はスペシャルケアだから」と最後に使ってしまう人も多いですので、この順番はしっかり守るようにしてくださいね。

また効果を高めようと過剰に使用するのもNG。

たくさん付けても肌が吸収しきれませんので、パッケージなどに記載されている使用量を守るのが大切です。

どこか物足りない気がする場合は、少量を重ね付けするようにしましょう。

丁寧に肌に馴染ませて浸透させる

肌を温めてあげると、毛穴が開いて美容成分が浸透しやすくなります。

お風呂上がりに美容液を使用する、洗顔はぬるま湯で行うなども効果的ですが、おすすめは顔全体に美白美容液を伸ばした後、手のひらで顔全体を包んで優しく浸透させてあげること。

手の体温で美容成分の浸透が促されますし、肌に美容液が馴染んで次のスキンケアアイテムもムラなく肌に伸ばせるようになります。

紫外線対策は万全に

美容液の美白効果を実感したいなら、普段の紫外線対策を万全にしましょう。

せっかく美白美容液でスペシャルケアをしていても、日中に大量の紫外線を浴びていては元も子もありません。

紫外線対策は夏季だけではなく一年を通して行うこと、外出の予定がなくても最低限の紫外線対策をしておくことが大切。

また屋外でのアクティビティを楽しむなら、こまめな塗り直しは必須です。

こちらの記事で紫外線対策について詳しくご紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

春と共に増える紫外線!身体の内外からUVケアをしよう
少し早く感じますが、3月から紫外線が徐々に強くなる季節です。もう日焼け止めや日焼け対策グッ…
キレイママ kirei-mama.net

効果の期待できるプチプラ美容液はある?おすすめ製品5選!

それではここから、しっかり効果も期待できるおすすめのプチプラ美白美容液をご紹介していきます。

なかなか自分に合う美白美容液が見つからないと悩んでいる人は、要チェックですよ♪

プチプラでも品質に自信アリ!敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

プチプラでも品質に自信アリ!敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

1390円(税込)

プチプラなのに高品質、低刺激で敏感肌でも使いやすいと人気を集めている無印良品の敏感肌用薬用美容液。岩手県釜石の天然水を使用し、無添加(香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用)、美白成分としてビタミンC誘導体をしっかり配合しているのに、この価格を実現しているのはすごいですよね。肌への刺激が少ないので日焼け肌にも使えますし、価格が安いので長期間の使用でも経済的負担も少ないと、文句の付け所がありません。手軽に始められる美白ケアとしては、これ以上の製品はないと言っても過言ではないほど。どの美白美容液を使用すべきか分からないという人は、この製品を選んでおけば間違いありませんよ。

詳しくみる
プチプラコスメといえばちふれ!美白美容液W

プチプラコスメといえばちふれ!美白美容液W

1100円(税抜)

チプラなのに、アルブチンと安定型ビタミンC誘導体の2種類の美白成分に加え、ヒアルロン酸とトレハロースを保湿成分として配合した医薬部外品の美白美容液です。さらに無香料・無着色・ノンアルコールで肌に優しく、使い心地も悪くありません。同ラインに美白化粧水も用意されているので、ぜひ合わせて使いたいですね。ちふれのスキンケアアイテムには詰め替え用が用意されているので、フルラインで使用しても経済的負担がとても小さいのもオススメのポイントです。

詳しくみる
ライン使いで効果アップ!アクアレーベル シミ対策美容液

ライン使いで効果アップ!アクアレーベル シミ対策美容液

2268円(税込)

資生堂の独自有効成分m-トラネキサム酸を配合している、医薬部外品の美白美容液です。保湿成分として角層の奥までしっかり浸透するアクアシナジーも高配合されているため、気になる乾燥肌対策もOK。アクアレーベルの美白ラインは2000円以下の製品が多いため、美白美容液のみのポイント使いだけではなくライン使いもおすすめ。ライン使いしてもそこまで経済的負担が大きくないので、毎日継続して使用しくすみ肌の解消を目指しましょう!

詳しくみる
美白効果抜群のハイドロキノン配合!濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

美白効果抜群のハイドロキノン配合!濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

1296円(税込)

楽天ランキングで4部門1位(総合部門、美容・コスメ・香水部門、スキンケア部門、クリーム部門)獲得経験のある注目の美白美容液。高価な美白美容液に配合されることの多いハイドロキノンを2%配合しているため、「安いのに高い効果が期待できる」と愛用者が増えているんですね。また本来肌への刺激が強いハイドロキノンですが、濃厚本舗のハイドロキノンは酸化安定性が高められていることに加え、安定剤や防腐剤の使用が極力抑えられており、刺激が弱めなのがポイント。酸化すると白色のクリームの色が変化するので、劣化状況がわかりやすいのもオススメの理由です。ただ元々肌が弱い人は肌トラブルを起こす可能性もあるため、事前にパッチテストをしてから使用するようにしましょう!

詳しくみる
ニキビ予防にも!メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

ニキビ予防にも!メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

1100円(税抜)

美白成分として活性型ビタミンC、さらに血行促進成分ビタミンE誘導体を配合し、ニキビ予防効果の期待できる殺菌成分イソプロピルメチルフェノールと抗炎症成分グリチルリチン酸ジカリウムまで配合してしまった医薬部外品の美白美容液です。2000円以下のプチプラ美容液なのに、美白ケアに加えてニキビ予防もできると密かに注目を集めているんですよ。しみ予防はもちろん、毛穴の目立ちを改善、ニキビ予防などさまざまな効果が期待できるので、ニキビ悩みが気になっている人はぜひ試してみてください。メラノCCシリーズとして美白化粧水や保湿クリームなどもあるので、さら美白効果を高めたい人はライン使いもおすすめです。

詳しくみる

美白美容液選びのポイントや効果的な使い方、おすすめの美白美容液についてはこちらの記事でもご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net

プチプラ美白美容液を使いこなして憧れの美白を実現!

高価な製品が多い美白美容液を普段使いにしてしまうのは、経済的負担からためらわれるもの。

ですが、プチプラ美白美容液なら毎日しっかり使用してもそこまで経済的負担が大きくならず安心です。

プチプラでは効果が弱いのではないかと不安にもなりますが、最近はしっかり効果も期待できて肌に優しい製品も増えてきていますので、ぜひ自分に合う美白美容液を探してみてください。

また、この記事の中ではオススメのプチプラ美白美容液として

  • 無印良品 敏感肌用薬用美白美容液
  • ちふれ 美白美容液W
  • アクアレーベル シミ対策美容液
  • 濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム
  • メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

の、5つをご紹介しました。

美白美容液選びに悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

プチプラでもしっかり選んで正しく使えば、きちんと美白効果を実感できるはず!

くすみのない透明感のある肌を目指して、手軽に使用できるプチプラ美白美容液をしっかり活用していきましょう♡

記事のURLとタイトルをコピー
プチプラ美白美容液は効かないの?正しい使い方と効果を高める秘訣♡

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
口の周りの乾燥、放置してませんか?効果的な改善法と保湿方法
プラセンタ美容液のエテルノを口コミ!41歳主婦が2週間使ってみた結果!
青?黒?茶?タイプ別・まぶたのくすみ改善法&おすすめアイクリーム6選!
敏感肌でもしっかり美白!使える美白コスメ5選と選ぶときの注意点
30代の肌悩みはファンデーションで解決!おすすめ6選と選び方のコツ
素肌に自信!毛穴ケアやシミ予防におすすめの「米ぬか洗顔」とは?
脇の黒ずみ、ポツポツ毛穴をきれいに美白!効果的な自宅ケア方法
妊娠中の大人ニキビで困らないための5つの正しいケア&予防方法