2018.11.12更新 キレイママ編集部

話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!

話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!

皮膚科医監修の美白美容液「BIHAKU(ビハク)」を、実際に試してもらいました。

しみ、くすみ、毛穴が気になるというアラフォー主婦の率直な口コミレビューをご覧ください。

特に目元部分のビフォーアフターは必見です!

記事のURLとタイトルをコピー

30代後半になり、肌のくすみが気になってきた私。

元々敏感肌体質なのもあり、刺激が強そうな美容液を使用すると肌トラブルが起きやすく、悩んでいました。

美白系コスメを使用することに対しても敬遠しがちでしたが、大手通販サイトやSNSでも人気の「BIHAKU」は皮膚科医が監修している美容液

安全性が期待できるだけでなく、独自の技術で最新の美容成分をたっぷり含んだコスメなのだとか。

口コミやSNSの投稿では
“透明感・キメ・ハリがアップした!”
“ほうれい線がピンとしてきた”

など、美白効果だけでなくたるみしわのような加齢による肌悩みにもうれしい声がたくさんあったので、

実際に使用しどんな風に肌が変わるのかを実証してみたいと思います!

BIHAKU(ビハク)って?

BIHAKUって?
口コミサイトやインスタグラムの投稿でもよく見かける「BIHAKU」ですが、やはり気になるのは肌への効果や配合されている成分ですよね。

なぜ「BIHAKU」がエイジングケア化粧品として人気が高いのか、その秘密を探ってみましょう。

BIHAKUに期待できる効果や支持されている理由

「BIHAKU」がこんなにもたくさんの利用者から好評な理由、それは数々の最新美容成分が贅沢に配合されているから。

シミ・ソバカスの生成を抑えたり、くすみや色素沈着といった肌の色ムラ改善や予防に適した成分を独自処方した美容液なのだとか。

美白効果だけでなく、乾燥や肌のキメ・しわ・たるみ対策にも役立ち、エイジングケアにもぴったり。

楽天スキンケア部門でリアルタイムランキング1位に輝いたことのある実績にも納得ですね。

そしてこの「BIHAKU」は、美容液としてだけでなく乳液・クリーム・パックの役割もこなしてくれるオールインワンタイプとして、時短美容も叶うのが大きな魅力の一つでもあります。

仕事や家事で忙しい人でも、化粧水の後に使用するだけで簡単にスキンケアが完了できるみたいです!

BIHAKUに含まれる主な成分(美肌効果が期待できるもの)

BIHAKUの成分
BIHAKUの独自開発で処方されている美容成分は

  • フラーレン
  • APPS
  • ヒト型幹細胞
  • プロテオグリカン

など、高品質で話題のエイジングケア成分ばかり!

ノーベル化学賞成分でもある「フラーレン」は透明肌を引き出す成分で、高い抗酸化作用も期待できます。

そしてシミ対策や美白ケアには欠かせないビタミンC誘導体の中でも100倍の浸透力を誇るといわれている「APPS」は肌の表面だけでなく真皮層にまで届いてくれるため、シミやくすみを根本から解消してくれるそう。

また、最新のアンチエイジング成分幹細胞エキス」やヒアルロン酸の130%の蓄水力があるといわれている「プロテオグリカン」も配合されているので、ターンオーバーを促し年齢肌に応えつつ、保湿効果も期待できるというスペシャルな美容液なのですね。

BIHAKUの添加物は?

美容成分がたっぷり含まれているにも関わらず、合成香料や合成着色料、パラベン、鉱物油のような添加物を含んでいないのが「BIHAKU」のすごいところ!

無添加なこと、そして国内で製造されているという点も、安全面が気になっていた私にとって試してみようと思った決め手になりました。

私のような敏感肌にも余計な負担がなく、安心して使えそうです。

BIHAKUのみんなの口コミは?

説明だけ読むと、とても期待に胸が膨らむBIHAKUですが、実際の利用者の口コミも気になるところ。

まずは、気になる口コミを徹底的に調べてみました。

良い口コミの傾向

朝晩ほんの少しを伸ばしてつけているだけで、ほうれい線が随分ピンとしてきました
まだ半月しか使ってないのでまだまだですが、使い始める前に比べたらやはりこれにして良かったと思えます。
(40歳・乾燥肌)
引用元:www.cosme.net

透明感やキメ、ハリがアップしてくるし、潤いが長く続くから結果的にお肌に弾力が戻ってきた感がとってもあるんです。
(44歳・乾燥肌)
引用元:www.cosme.net

付けた瞬間「潤うー!」って思わず心の中で叫んだくらい、印象が良かったです。
ぐんぐん浸透して、お肌が喜ぶのが感覚で分かりました。
(46歳・普通肌)
引用元:www.cosme.net

良くない口コミの傾向

敏感肌にも良いとの評価だったので、期待していたのですが、つけた瞬間から、ピリピリしてその後痒くなり、それでも続けていると、髪の毛が触れただけでも痒くなるように…
(39歳・敏感肌)
引用元:www.cosme.net

贅沢で使用するとハリにはわずかですが効果ある?と思われますが、シミには実感がなかった
(28歳・乾燥肌)
引用元:www.cosme.net

とろっとした液体で、すっと肌に馴染んでくれました。刺激は無かったです。ただ、肌に馴染んだ後少しベタつくのが気になりました。
(22歳・敏感肌)
引用元:www.cosme.net

口コミを見てみると「透明感が上がる」「くすみが目立たなくなる」などといった美白効果以外にも、たるみほうれい線のような年齢肌にまつわる悩みにもアプローチしてくれるみたいなので、エイジングケアとしての効果が大きく期待できそうですね。

敏感肌さんの場合「肌に合わなかった」という声もありましたが、肌と成分との相性は個人差もありますので、化粧品で荒れたり吹き出物が出やすい人は少量から使用し様子をみるのが良さそうです。

実際にBIHAKUを検証!

医薬部外品やプチプラコスメには含まれていない美肌成分が多く含まれている「BIHAKU」

口コミの多さだけでなくSNSや美容家さんの間でも話題になっていた肝細胞コスメということもあり、肌への浸透力やアンチエイジングの働きをどのように発揮してくれるのかが気になるところです。

そして私の場合は特に“敏感肌でも使用できる無添加コスメ”であるという点も使用してみたいと思えた大きなポイントでした!

早速、リアルな使用感をレビューしていきます!

商品が到着!

BIHAKUパッケージ
待ちに待った「BIHAKU」が到着!

箱から開封してみると、シンプルで洗練されたパッケージにうっとり。

洗面台に置いても邪魔にならないコンパクトサイズでしたので、旅行や外泊のときにも持ち運びしやすそうなのも◎。

また、無添加化粧品の場合、空気に触れることで酸化ダメージが進んでしまうことも気になっていましたが、ポンプ式なのでそのような安全面も心配なさそう!

毎日使用するものなので、使用量の目安がわかりやすいのもうれしいですね。

必要最低限のスキンケアと違い、美白美容液って使用するのが面倒になったりついつい忘れたりしてしまうもの。

ですが「BIHAKU」は乳液やクリームの代わりに使用できるものなので、簡単に毎日のエイジングケアにとり入れることができそう!

使用するのが一気に楽しみになってきました!

BIHAKUを手に伸ばしてみる

それでは実際に手にとり、どんなテクスチャーなのかを確かめてみましょう。

「BIHAKU」をまずは1プッシュ。
BIHAKUテクスチャー
無添加ということもあり、色は透明で香りも感じません。

見た目だけではもちろんわかりませんが、目で見ても安心できるのは敏感肌の私にとって大事なポイント!

とろんとしたジェル状ですが柔らかいため液状に近く、とろみのある化粧水のような感じです。

傾けるとするっと流れてしまうぐらい付け心地が軽いですね。
BIHAKUテクスチャー2
保湿力がありオールインワン化粧品の要素があると聞いていたので、もっとべっとりするような重いテクスチャーをイメージしていましたが、逆にこのみずみずしさでしっとりするのかな?と思ってしまうほど軽い質感でした。

手の甲に落とした時点で“肌なじみが良さそう”と想像できましたが、指で伸ばした瞬間からスーッと浸透していく感覚があって、少量でも保湿力がありそうな気がしましたね。

逆に肌にのせるときスピーディーに顔に広げないと、素早く浸透してしまうのではないかと思うほど!
BIHAKUテクスチャー3
また、刺激の強い成分や合わない化粧品の場合、手にのせただけでも赤みピリピリを感じることがありますが、その点も「BIHAKU」に関しては全く問題ありませんでした。

BIHAKUの使い方

「BIHAKU」は洗顔・化粧水の後に朝晩、ポンプ1~2回(直径1.5~2cm大)が使用の目安なのだそう。

額や頬など、広い部分から順に顔全体にのばしていき、最後に顔全体を軽くパッティングして仕上げるのが正しい使い方なのだとか。
BIHAKUテクスチャ43
浸透力の良さを手にのせただけで実感していたので、私はまず1プッシュを顔の広い部分から全体に素早くのばし、

もう1プッシュは目周りや口周りといったしみやくすみ、たるみ、しわといったエイジングサインが気になる部分に重ねて使用することにしました。
BIHAKU口コミレビュー1
気になっていた使用後のベタベタ感はあまり感じず、その後メイクを行うときも邪魔にならなそうなので、朝にも安心して使用できそうです。

何より化粧水の後、これだけで済ませることができるなんてとても簡単ですし、使い心地の良さも気に入りました!

スキンケアはできるだけ時短で済ませたい派なので、これなら夜も朝も忘れず続けられそうです。

実際に2週間試してみた肌の結果!

ここから、BIHAKUを2週間試してみたビフォーアフターを、写真とともにご紹介してきます。

使用前ビフォー

「BIHAKU」使用前の状態がこちらです。
BIHAKU使用前ビフォー
BIHAKU使用前ビフォー2
BIHAKU使用前ビフォー3

目周りの色素沈着が進み、全体的にどんよりした肌色になっているのが悩み。日に日にメイクでカバーしきれなくなっている現状です。
頬にある目立つしみや口元のくすみも和らいでくれたらいいなぁと淡い期待を抱いています。

また、あごにニキビができやすいのですが年々ニキビ跡も治りにくいので、こちらの経過もどうなっていくか楽しみです!

使用開始3日目

BIHAKU3日目
BIHAKU3日目2
心なしか肌が明るくなったかな、というぐらいで大きな見た目の変化は感じません。

まだ使用して3日しか経っていませんので、これでしみやくすみが消えていたら魔法のようですよね。(笑)

新しい化粧品を使用し始めると赤みやぶつぶつが出ることのある敏感肌ですが、今のところ肌トラブルは全く無し!朝晩、安心して使用しています。

使用開始1週間

BIHAKU1週間
BIHAKU1週間2
一週間が経ちましたが、少し透明感が上がり、目周りの色素沈着が心なしか薄れてきたように思います。
また、鼻や頬の毛穴がキュッと小さくなりキメが整ってきました!
肌のたるみと共に毛穴もたるんでいたので、幹細胞エキスのおかげかもしれません。

頬のしみに関しては1トーン薄くなったかな?という気がするくらいで、大きさや目立ち具合は変わりませんね。

使用開始2週間

BIHAKU2週間アフター
BIHAKU2週間2アフター
BIHAKU2週間3アフター
大きな肌トラブルが起こることもなく2週間続けた結果、使用前に比べ肌全体のトーンがおおむね均一に!

目の下のクマやくすみ、色ムラもかなり改善に近づきました。

頬にあるしみは2週間では大きな変化はみられませんでしたが、口周りのくすみも和らぎ、2週間前にできていたニキビは跡も目立たなくなりましたね。

(ホルモンバランスの関係で新たな箇所にニキビができてしまいましたが。笑)

元々イエローベースでくすみやすく、決して美白ではない肌質でしたがここまで明るくなったので、フラーレンAPPSといった「BIHAKU」特有の美容成分が私には合っていたのだと思います!

BIHAKUの率直な感想と評価

BIHAKUの口コミビフォーアフター
使用前は敏感な自分の肌に合うかどうかドキドキしていましたが、高い美容成分が含まれていても肌への負担を感じることはなく、むしろ肌が欲しがっているような浸透力をすぐに感じられたので安心して使用を続けることができました。

他の美容液、特に美白系美容液は使用すると乾燥を感じるものが多く、肌への刺激が気になることもありましたが、保湿力がしっかりあったという点も良かったですね。

朝晩使用すると1~2ヶ月ほどで使い切ってしまうようなので、1本あたりの価格を考えるとドラッグストアで買える美容液よりお高めかもしれませんが、乳液やクリームの役割を担っているのでコスパは悪くないと思います。

私の場合は何より、目周りの色素沈着やクマがはっきりと薄くなり、肌トーンが上がったのがうれしかったですね。

「BIHAKU」を使用して以来、ファンデーションやコンシーラーの使用量が減りましたよ!

BIHAKUはこんな人に試してほしい!

「BIHAKU」というネーミングだったこともあり、美白やくすみのための美容液だと思っていましたが、毛穴の開きが気になっている人や肌の弾力をとり戻したいと思っている人にも特に自信をもっておすすめしたいです!

透明感はもちろん、使うほどにハリを実感してきたので、これからエイジングケアを始めたい人や、何を使ってもイマイチだと思っている肌悩みの多い女性にぜひ使ってみて欲しいですね。

こんな人にはおすすめできないかも・・・

昔からある大きなしみや肝斑のような目立つしみに対しては、はっきりとした効果が無いように思いました。

ハッキリしたしみを改善するにはもっと長期の使用が必要なのかもしれませんが、即効性を期待している人にはおすすめできないかもしれません。

BIHAKUをお得に購入したい!

化粧品は朝晩使うものなので、可能な限りお安く購入したい・・・と思いますよね。

そこで調べてみたところ、「BIHAKU」は公式サイトの他にも、大手ショッピングサイトなどでの取扱いもあるようでした。

その時々で価格は変動しているようですが、基本的には公式サイトの通常料金と同額である9,612円(税込)で売られているようです。

ただ、ショッピングサイトでの化粧品の購入は、商品の取り扱いや使用期限、品質の面などでちょっと心配な部分もあります。。

購入するなら公式サイトがおすすめ

お肌に直接付けるものなので、やはり安心して購入できるのは公式サイトかなと思います。(私自身、化粧品はなるべく公式サイトもしくは正規販売店舗などで直接買うようにしています。)

公式サイトでは毎月先着300名に限り初回特別価格として2,138円(税込)で購入することができます。

また、通販サイトでよくある”〇回以上継続が必要”などの回数の縛りもなく

さらに、初回であれば30日間の返金保証がついています。

肌に合わない場合や使用をやめたいときは30日以内の連絡で使用後でも全額返金に応じてくれるようなので、安心してスタートすることができますね。

いずれにしても公式サイトが最安値でお得に購入できるのでオススメです。

BIHAKU 公式サイト

BIHAKUまとめ

BIHAKUまとめ
年齢が上がるにつれ肌は揺らぎやすくなり、敏感になっていくもの。

なかなか自分に合う美容液と出会えず、美白とは無縁だと思っていましたが、こんなに肌を潤わせながらあらゆるエイジングケアができる美容液があったなんて!

と、びっくりしたほど高い浸透力とくすみ改善やたるみへのアプローチを実感しています。

どんどん増えていくエイジングサインに対してあれもこれもと美容液を増やさなくても「BIHAKU」1本に高品質な成分が含まれているので、とにかくケアが簡単であったことも魅力でした。

今回は短い期間の使用をレポートしましたが、肌が変わっていく喜びをしっかり味わえたので、今後も引き続き「BIHAKU」を毎日のスキンケアにとり入れていこうと思っています!

BIHAKUを詳しく見てみる

※本記事で書いている効果はあくまで個人の感想によるものです。

その他の美白美容液はこちらの記事もご参考にどうぞ。

美白美容液おすすめ10選|コスメコンシェルジュが厳選したシミケアをご紹介
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net
記事のURLとタイトルをコピー
話題のBIHAKUを口コミレビュー!シミ・くすみへの効果を徹底検証!

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連する記事
しわの改善にはレチノール配合化粧品!正しい使い方をマスターしよう
噂のマキアレイベルを口コミ!美容パックまで叶う神ファンデーションの検証!
ローヤルゼリーもっちりジェルの効果を検証。40代主婦の小じわは消えた?
あなたの老化タイプは?簡単エイジングケア診断で30代からの対策を!
米肌の澄肌ホワイトCCクリームを口コミレビュー!40代の濃いシミ、ニキビ跡、毛穴で検証!
小鼻の黒ずみをキレイに除去!原因別の正しいケア方法とは
高濃度フラバンジェノールの化粧水!薬用フラビア ローションリッチモイストを試してみた感想を本音でレビュー
プラセンタ美容液のエテルノを口コミ!41歳主婦が2週間使ってみた結果!