2018.11.08更新 TAKAI YukaTAKAI Yuka

レチノールの効果ってどれくらい?オススメのレチノール化粧品5選!

レチノールの効果ってどれくらい?オススメのレチノール化粧品5選!

レチノールとは、高いエイジングケア効果が期待できる成分。いわゆるビタミンAのことですが、この成分には副作用もあるため使い方には注意が必要です。レチノールの効果や正しい使い方、おすすめの化粧品などを知って、エイジングケアに役立てましょう♡

記事のURLとタイトルをコピー

レチノールってどんな成分?

それでは早速、レチノールとは一体どのような成分なのか確認していきましょう。

レチノールとはビタミンAのこと!

レチノールは、緑黄色野菜などにも含まれているビタミンAの化学名です。

化粧品に配合されているレチノールは、肌に乗せると酸化してレチナールになり、さらに肌に吸収されるときにレチノイン酸に変化します。

レチノイン酸は、線維芽細胞を刺激して、真皮層でのコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸生成を促します。

レチノールは油溶性の成分のため、化粧水ではなくクリームなどに配合されていることが多いです。

レチノールには2種類ある

レチノールには2種類あり、期待できる効果や副作用がそれぞれ異なります。

パルミチン酸レチノール

元々レチノールは熱に弱い成分で、酸素や光の影響を受けやすい不安定なもの。

そこで化粧品に配合するために安定性を高めたものが、パルミチン酸レチノールです。

レチノールのままでは肌への刺激も非常に強いのですが、パルミチン酸レチノールにすることで肌への刺激も低減されています。

トレチノイン

トレチノインとは、ビタミンA誘導体のことです。

ビタミンAの100倍の効果があると言われており、高いターンオーバー促進効果が期待できます。

しかし、効果が高い分だけ副作用のリスクも高く、残念ながら化粧品への配合は認可されていません

現在は、シワやシミ改善作用のある医薬品への配合のみが認められており、使用のためには医師の処方箋が必要となります。

トレチノインは副作用リスクが高い点に注意

高いアンチエイジング効果が期待できるトレチノインですが、日本では化粧品への配合が認可されていないため、入手するには医師の処方箋をもらうか、アメリカからの個人輸入するしかありません。

しかしトレチノインは、ターンオーバー促進効果が非常に高く、使用すると数日で皮膚表面の角質がはがれ始めます

また、刺激も強いため使用により赤みや痒みを伴うことも多い、使用方法の難しい成分です。

副作用によりひどい肌トラブルが起こることも珍しくありませんので、安易に自己判断で使用するのは控えましょう。

どうしてもトレチノインを使用したい場合は、皮膚科で医師に相談するようにしてくださいね。

レチノールにはどんな効果が期待できるの?

エイジングケア成分として注目されているレチノール。

しかし、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。

ここでは、レチノールに期待できる効果をまとめてご紹介します。

肌のハリや弾力を取り戻してシワを改善!

加齢により、肌にはシワが現れ始めます。

これは、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの、肌のハリや弾力を作る美肌成分の生成量が加齢とともに減少していくためです。

レチノールには、これらの美肌成分を生成する線維芽細胞を刺激し、美肌成分の生成を促す効果が期待できます。

これにより肌のハリや弾力が蘇り、結果としてシワが目立ちにくくなってくるんですね。

ターンオーバーを促進して美白+シミケア!

レチノールにはピーリング効果があるため、肌のターンオーバー促進効果が期待できます。

肌のターンオーバーが促進されると、古い角質が剥がれて新しい角質が作られていきます。

そのため、できてしまったシミや黒ずみの解消、美白効果などが期待できるのです。

肌のターンオーバーは加齢や不規則な生活、ストレスなどで簡単に乱れてしまうもの。

くすみやシワが気になり始めたら、早めにレチノールで対策を始めるようにしたいですね。

水分保持力アップ!乾燥肌の改善にも

肌の乾燥は、ターンオーバーの乱れによっても生じます。

レチノールによりターンオーバーが促されると、肌の潤い成分も一緒に生成されるため、乾燥肌の改善効果も期待できるのです。

また、レチノール自体に肌の水分を保持する作用が期待できるため、生成された潤い成分が肌にしっかり留まりますよ。

レチノール配合のおすすめ化粧品5選!悩んだらココから選ぼう

レチノール配合成分を配合している化粧品はかなりの数が市販されており、化粧品選びで悩んでしまうことも少なくありません。

そこでここでは、本当におすすめできるレチノール配合化粧品を5つご紹介します。

どれもおすすめの化粧品ばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

全世界で大人気!美容のプロからも支持されている「エクセレントメディカル エンビロン」

全世界で大人気!美容のプロからも支持されている「エクセレントメディカル エンビロン」

エンビロンモイスチャー1セット 8208円(税込)

エンビロンは、世界70か国、国内1800カ所以上のサロンやクリニックで導入されている信頼と実績のスキンケアブランド。美の専門家のカウンセリングのもと、レチノールの濃度を段階的に上げていくステップアップ方式で、健康的で美しい肌を育んでくれます。 元々刺激の強い成分であるビタミンAですが、エンビロンなら医師や専門スタッフのカウンセリングのもとで使用を継続できるので安心です。また、防腐剤や着色料、香料も使われていないので、肌に必要な成分だけを届けたいという人にはぴったり。サロン・クリニック流通No.1のドクターズコスメの実力を、ぜひ実感してみてください。

詳しくみる
目元の悩みに直撃!すっぴん力を高めてシワ対策「Gracieux+(グラシュープラス)」

目元の悩みに直撃!すっぴん力を高めてシワ対策「Gracieux+(グラシュープラス)」

初回限定 1500円(税抜)

見た目年齢は目元が9割!そんな目元の悩みにおすすめなのが、グラシュープラスです。エイジングケア成分であるパルミチン酸レチノールに加え、保湿成分としてトリプルヒアルロン酸&ダブルコラーゲン、美白成分としてプラセンタエキスを配合。さらにシミ改善効果の期待できるヒメフウロエキスと、くすみ改善効果の期待できるシルバーバイン果実エキスを贅沢に配合しました。40歳を過ぎると、だんだん今までのケアではシワやシミが隠しきれなくなるもの。そんなときは、グラシュープラスを今までのスキンケアにプラスしてみてください。目元専用のアイクリームで、いつまでも若々しさを保ちましょう♡

詳しくみる
無添加アイクリームで気になる目元にアプローチ!「アビエルタ ディープモイストクリーム」

無添加アイクリームで気になる目元にアプローチ!「アビエルタ ディープモイストクリーム」

定期コース初回限定 2800円(税抜)

エイジングケア成分レチノール、引き締め成分エーデルワイス培養エキス、肌のキメを整えるクリスマムマリチマム、弾力肌を作るテルミナリアセリセア(セリコシド)の4大処方で、年齢肌に強力アプローチ。さらに肌に優しい無添加処方(アルコール、石油系界面活性剤、合成色素、合成香料、鉱物油不使用)なので、安心して使用できます。また、医学誌にも効能評価試験の効果が掲載され、目尻や眉間のシワ、見た目年齢などへの効果が確認されています。加齢肌が気になり出したら、まず試してみたいおすすめのアイクリームですよ。 定期コースの購入回数に制限がなく、60日間の返金保証も付いているので始めやすいのも嬉しいですよね。1回目〜3回目まではサンプルのプレゼントもあるので、気になる方はぜひ定期コースをチェックしてみてください。

詳しくみる
気になる部分をピンポイントケア!薬学博士開発のサイエンスコスメ「QuSomeRetinoA」

気になる部分をピンポイントケア!薬学博士開発のサイエンスコスメ「QuSomeRetinoA」

エイジングケアトライアルセット 1944円(税込

気になる部分にピンポイントで作用する2種類のビタミンA、レチノールプラスとレチノイン酸トコフェリルを配合。素早く角層のすみずみにまで働きかけて、ふっくらとハリのある肌へ導いてくれます。さらに、肌のハリや弾力維持に役立つトリフルオロアセチルトリペプチド-2、高い保湿効果を持つスクワラン、バリア機能を高めてくれるオーガニックシアバターも配合されているため、気になる年齢肌にしっかり働いてくれますよ。エイジングケアラインのトライアルセットがお得な価格で用意されているので、まずはここから試して自分の肌に合うかチェックしてみてくださいね。

詳しくみる
しわ改善薬用化粧品販売数量No.1!「エンリッチドリンクルクリーム」

しわ改善薬用化粧品販売数量No.1!「エンリッチドリンクルクリーム」

5800円(税抜)

エリクシールのエンリッチドリンクルクリームは、日本で初めてしわ改善効果の認可を受けた化粧品。薬用有効成分である純粋レチノールが、表皮角化細胞でヒアルロン酸賛成を促し、表皮内の水分量を高めて肌を柔軟にして、しわを改善してくれます。コラーゲンやグリセリンなどの高保湿成分も配合されているので、気になる乾燥肌の改善効果も期待できますよ。より高いハリ効果を実感したいときは、エリクシールの化粧水や乳液も合わせて使用して、つや玉輝く肌を実感してしまいましょう!

詳しくみる

レチノールの効果を最大限に引き出す正しい使い方

高いシワ改善効果が期待できるレチノール配合の化粧品。

その効果を最大限に引き出すためにも、正しい使い方をチェックしておきましょう!

購入時に成分表示を必ずチェック!

レチノール化粧品は多くの製品が市販されており、配合されているレチノールの種類も異なります。

そのため、購入時にはまず配合成分をしっかり確認するのが大切です。

レチノールの中でも、現在最も化粧品に配合されているのが、肌に優しく刺激の少ないパルミチン酸レチノール。

パルミチン酸レチノールの最大配合量は、法律で0.03%までと決められています。

効果を早く実感したいときは、できるだけパルミチン酸レチノールの配合量が上限に近いものを選ぶようにしましょう。

レチノールは化粧水の後に使おう

レチノールの使用タイミングは、最初または化粧水の後がおすすめです。

乳液やクリームの後にレチノール配合の化粧品を使用してしまうと、それらの油分で肌に膜ができ、せっかくのレチノールが肌に浸透しなくなってしまう可能性があります。

ただし、レチノール化粧品といっても様々なタイプのものがありますので、基本的にはその化粧品で指定されている用法に従うようにしてください。

シリーズのラインの中にレチノール化粧品が含まれている場合、使用順番などの説明が必ずあります。

気になる部分のピンポイントケアが大切!

レチノール化粧品は、クリームタイプのものが多めです。

肌全体に伸ばして塗りたくなってしまうところですが、シワにしっかり有効成分を届けるためには気になる部分にピンポイントで浸透させるのがポイント。

優しく叩き込むように少量ずつ重ねて塗りましょう。

また、クリームを強めの力で伸ばしながら塗ると、その刺激でシワやたるみが悪化してしまう場合もあるため注意が必要です。

朝使う場合は紫外線対策をしっかりと!

レチノールには、肌のターンオーバーを促すピーリング作用が期待できます。

新しい角質の生まれ変わりをサポートしてくれる作用ではありますが、塗った部分のバリア機能が低下して紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。

朝出かける前にレチノール配合の化粧品を使う場合は、普段よりも念入りに紫外線対策を取るようにしておきましょう。

肌がデリケートなときは使用を控える

市販のレチノール化粧品には、肌への刺激が強いトレチノインは使用されていません。

とはいえ、肌がデリケートな状態のときには赤みやかゆみなどの副作用のリスクが高まってしまいますので、この状態での使用は控えるようにしましょう。

皮膚科薬との併用は医師に相談してから

もし皮膚科に通っていて、ステロイドの処方を受けている場合はレチノール配合の化粧品は使用しないようにしてください。

レチノールとステロイドは相反する作用を持つため、併用すると効果が半減してしまいます。

レチノール配合の化粧品を使用したい場合は、まず皮膚科のかかりつけ医に相談してから使用するようにしましょう。

気になるシワやたるみに!レチノールを正しく使ってエイジングケア!

年齢を重ねると、どうしてもシワやたるみが気になり始めるもの。

目元や口元のシワやハリ不足は、見た目年齢を上げてしまいますので、可能ならばなんとかしたいところです。

早急になんとかしたい場合は、皮膚科でトレチノインの処方を受ける方法もありますが、副作用などのリスクもあるため、まずは市販のレチノール配合の化粧品を試してみるのがおすすめです。

ここでは、おすすめのレチノール配合の化粧品として、

  • エクセレントメディカル エンビロン
  • Gracieux+(グラシュープラス)
  • アビエルタ ディープモイストクリーム
  • サイエンスコスメ QuSomeRetinoA
  • エリクシール エンリッチドリンクルクリーム

の、5つをご紹介しました。

どれもおすすめのレチノール配合化粧品ですので、化粧品選びに悩んだら参考にしてみてください。

レチノール配合の化粧品を上手に活用して、シワやたるみのないハリ肌を目指しましょう!

記事のURLとタイトルをコピー
レチノールの効果ってどれくらい?オススメのレチノール化粧品5選!

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
ビタミンC誘導体の成分を解説&ニキビ対策におすすめの化粧水
ちふれ 美白美容液Wの魅力とは?プチプラなのに高評価なその実力に迫る!
プラセンタ原液(100%)の口コミを検証!実際に使ってみた効果は…
日焼けの正しいアフターケア!シミ・くすみを最小限に食い止めよう!
ウォーターピーリングは肌に悪い?!その理由を美容のプロが徹底解説!
30代の肌悩みはファンデーションで解決!おすすめ6選と選び方のコツ
米肌の澄肌ホワイトCCクリームを口コミレビュー!40代の濃いシミ、ニキビ跡、毛穴で検証!
プラセンタ美容液のエテルノを口コミ!41歳主婦が2週間使ってみた結果!