「ボタニカル系オールインワンジェル5選!美容のプロも認める植物のチカラ」

最近流行りの「ボタニカル」。
特に肌が弱い人や、ナチュラル思考の自然派さんには気になるキーワードですよね。

肌が弱いと、普通の化粧品では美肌になるどころかひたすらに荒れていく一方。
かといって、敏感肌用のコスメは「肌が荒れないだけで、肝心の効果をイマイチ感じられない」んですよね。

オールインワンジェルも「ボタニカルが良い!」と思っていませんか?

私自身とても肌が弱く、敏感肌用化粧品を何となく使っていたのですが、ナチュラル系のオールインワンジェルに切り替えてみたところ、肌荒れ・プツプツが一気に改善したという経験があります。

敏感肌だと新しい化粧品にトライするのは勇気がいりますが、ボタニカル系オールインワンジェルに変えることで劇的な違いを感じられるかもしれません。

また敏感肌でなくとも、ボタニカルコスメやナチュラルコスメの “肌に無理をさせていない感じ” は、使っていてとても気持ちが良いものです。

ここでは、美容のプロとコスメコンシェルジュが厳選した

  • おすすめのボタニカルオールインワンジェル
  • 肌が弱くても、しっかり効果の出る使い方

についてご紹介していきます。

おすすめボタニカル系オールイワンゲルは記事中盤で以下の5つをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. カレンデュラオールインワンジェル(敏感肌・乾燥肌)
  2. ムーンナイトミルク(美白・エイジングケア)
  3. 養麗潤(軽度のアトピー肌、赤ちゃんのスキンケア)
  4. 無印良品オーガニックオールインワン美容液ジェル(手軽に試してみたい人)
  5. エービーエルボタニカルオールインワンジェル(大容量使い)

先におすすめの商品が知りたい方はこちら

流行りのボタニカルって?

流行りのボタニカルって?
すでにご存じの方もいるかもしれませんが、ボタニカル(Botanical)は、「植物の」という意味を持つ英語です。

ボタニカルコスメとは、つまり「植物由来の成分を中心に作られたコスメ」となります。

最近では、様々なボタニカル系のコスメが発売されていますが、ボタニカルには植物由来成分ならではの、肌に嬉しい効果があるんです。

ケミカルコスメとの違い

ケミカルコスメとの違い

ケミカルコスメは、大量生産や長期保存ができるように石油由来の素材を使用して作られています。

一般的にケミカルコスメは、保湿力や洗浄力が強めで効果を実感しやすいのが特徴。

ですが肌に余計な負担をかけてしまったり、大切なバリア機能を低下させてしまうリスクもあります。

一方ボタニカルコスメは、天然の植物由来成分から作られているため、肌への刺激や負担が低めです。

また、天然成分のチカラで肌が本来持っているバリア機能などを高める効果も期待できます。

ケミカルコスメに比べると見た目の作用は穏やかですが、その分肌が自分で強くなろうとする力を助け、使い続けるごとに肌の底力をアップさせてくれるのが魅力です。

オーガニックコスメとはどう違うの?

植物全体を示すボタニカルに対し、オーガニックは「有機栽培された植物」を意味しています。

オーガニックコスメは有機栽培された植物からエキスを抽出し、さまざまなオーガニック基準に沿って作られたもの。

オーガニックコスメの方が基準が厳しいですが、どちらも天然由来の素材を用い、肌に優しいコスメになっているのが共通点ですね。

ただ、ボタニカルコスメには明確な基準がないため、中にはボタニカル成分に混じって石油系の成分が配合されているものもあります。

石油系成分が必ずしも悪いというわけではありませんが、敏感肌の場合はその刺激により、肝心の美容成分の効果を弱めてしまったり、逆に肌荒れが悪化してしまう原因にもなります。

美容のプロが選んだ!敏感肌でも効果しっかりのおすすめボタニカルオールインワンジェル5選!

そこで、敏感肌の人でも安心して使えて、美肌効果も実感しやすい、オススメのボタニカル系オールイワンゲルを厳選しました。

成分や使用感、添加物の有無など、美容のプロが様々な角度から検証。

ピックアップしたのは以下の5つのオールインワンジェル

  1. カレンデュラオールインワンジェル(敏感肌・乾燥肌)
  2. ムーンナイトミルク(美白・エイジングケア)
  3. 養麗潤(軽度のアトピー肌、赤ちゃんのスキンケア)
  4. 無印良品オーガニックオールインワン美容液ジェル(手軽に試してみたい人)
  5. エービーエルボタニカルオールインワンジェル(大容量使い)

手軽にボタニカル化粧品を試してみたいという人から、美白やエイジングケアを叶えたい人まで、それぞれにオススメの商品をピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

保湿力バツグン!オーガニックハーブ カレンデュラ オールインワンジェル(ippindo)

保湿力バツグン!オーガニックハーブ カレンデュラ オールインワンジェル(ippindo)

価格4,946円
容量:80g

ポイント

  • 無化学肥料、無農薬栽培されたオーガニックハーブが原料
  • 添加物不使用

こんな人にオススメ!

  • 敏感肌・乾燥肌の人
  • ベタベタする保湿化粧品が苦手な人

オーガニックハーブカレンデュラオールインワンジェルは、肌のキメを整える効果を持つカレンデュラというハーブが主原料のオールインワンジェルです。

カレンデュラに加え、肌に栄養と潤いを与えるヘチマ水や寒天、リラックス効果の高いハイペリカムエキス、肌のキメを整えるハマメリスエキスが配合されています。

また敏感肌の方に嬉しい成分である、肌荒れを防ぐニンジンエキス、肌を保護するエキネシアエキス、細胞膜を強化し保湿力を高めるクマザサエキスもしっかり配合。

通常のコスメでは、すぐに肌が赤くなったり痒くなったりしてしまう方でも安心して使用できます。

カレンデュラには炎症を抑える効果もあるため、すでにかゆみが出ている部位でも問題なく使用でき、個人差はあるものの痒みを和らげる効果も期待できます。

香料などの添加物や防腐剤などが加えられていないため、植物の青臭い匂いがあったり、開封後は60日以内に使い切る必要がありますが、肌本来の力を取り戻したい方には一押しのオールインワンジェルです。

100%天然成分!美白・エイジングケアにも!ムーンナイトミルク(HANAオーガニック)

100%天然成分!美白・エイジングケアにも!ムーンナイトミルク(HANAオーガニック)

価格:4,286円(税別)
容量:30ml

ポイント

  • 100天然オーガニック成分
  • ベース成分には水ではなくローズウォーターを贅沢使用

こんな人にオススメ!

  • 保湿ケアだけではなくアンチエイジングケアもしたい!
  • どうせなら究極にこだわったボタニカルコスメを使いたい

オーガニック認証機関エコサートよりも厳しい独自の自社基準のもと、100%天然成分で作られたHANAオーガニックのムーンナイトミルク。

ボタニカルのパワーがふんだんに詰まったオーガニックオールインワンジェルです。

化粧品の70~90%を占めると言われるベース成分には水ではなく、金よりも高価といわれるブルガリア産のダマスクローズウォーターを贅沢に使用。

ローズには保湿、抗アレルギー作用、ポリフェノールなどによる抗酸化作用など多岐にわたる働きがあると言われ、美白作用も高く、エイジングケアにもオススメです。

シリーズで化粧水や美容液などのアイテムもありますが、もともとはこのムーンナイトミルク1本でスキンケアを完了できるよう作られたオールインワンアイテムです。

オールインワン初心者の人や使いはじめの人は化粧水と併用することも可能ですが、徐々に肌が元気になってくるとムーンナイトミルク1本でも大丈夫になりますので、ぜひじっくり使ってみてください。

合成ではない、本物の贅沢なローズの香りは女性ホルモンのバランスを整える作用があるとも言われています。

美肌はもちろん、いつまでも女性らしくありたいと願う人にもオススメの、贅沢なオーガニックオールインワンコスメです。

手軽にボタニカルケア!オーガニックオールインワン美容液ジェル(無印良品)

手軽にボタニカルケア!オーガニックオールインワン美容液ジェル(無印良品)

価格:1,790円(税込)
容量:100g

ポイント

  • 8種類のオーガニック植物エキスを配合
  • 合成香料無添加・無着色・無鉱物油・弱酸性・アルコールフリー

こんな人にオススメ!

  • オールインワンジェルもライン使いしたい
  • 手軽にボタニカルコスメを使いたい

あの無印良品にも、オーガニックのスキンケアシリーズがあります。

無印のオーガニックシリーズはしっかり天然由来成分が配合されているのに、比較的価格が安価なのがポイント。

オーガニックオールインワン美容液ジェルは定価1,790円、化粧水と保湿クリームをプラスしてラインで使っても合計で5,400円とかなりコスパ良しです。

安価なのにオーガニック成分が10%以上配合されており、肌荒れ防止成分(カツミレ)や植物性うるおい成分が8種類も配合されているのがポイントです。

また天然香料としてオーガニックのエッセンシャルオイルが使用されているため、香りもかなりの高評価。

無印良品によく行くという方は、ぜひコスメエリアで探してみてくださいね。

大容量!ボディケアにも使えるボタニカルオールインワンジェル(エービーエル)

大容量!ボディケアにも使えるボタニカルオールインワンジェル(エービーエル)

 

価格:オープン価格
容量:245g

ポイント

  • 25種類の植物由来成分を配合
  • 大容量なので首筋や体までしっかりケアできる

こんな人にオススメ!

  • 安価でボタニカルオールインワンジェルを試してみたい!
  • 全身手軽に保湿ケアしたい

ボタニカルオールインワンジェルといえば定番で目にするこちらの商品。

購入先にもよりますが、ドラッグストアやドンキホーテ、アマゾンなどでは580〜1,000円程度で購入できる破格のボタニカルオールインワンジェルです。

肌の引き締め効果が期待できる「アロエベラ葉水」、外部刺激から肌を守る「オリーブ果実油」肌荒れ改善作用が期待できる「ユズ果実エキス」、抗酸化作用のある「ローズマリー葉エキス」、美白効果が期待できる「ローズヒップ油」などなど、25種類の植物由来成分が配合されています。

また保湿効果の高い成分も配合されているので、お肌の潤いもしっかり持続します。

抗炎症作用がある成分が配合されているため、ニキビなどによる炎症改善効果も期待できますが、100%天然由来ではなく添加物や防腐剤も微量ながら配合されています。

肌に優しい組成にはなっていますが、敏感肌の方が最初に使うときは少量を顔に乗せて違和感がないか確認してから使うようにしてください。

安価なぶん添加物も気になりますが、極度の敏感肌の人でなければ問題なく使え、費用対効果としては十分。大容量なのでボディにも使えますよ。

肌馴染みも良く、ベタつきもほとんど気にならないのも使いやすいポイント。

適度に肌に合えば価格重視という人や、手軽にボタニカルオールワンゲルを試してみたいという人にオススメです。

赤ちゃんや軽度のアトピー肌に。養麗潤-ようれいじゅん(イヌイ薬局)

赤ちゃんや軽度のアトピー肌に。養麗潤-ようれいじゅん(イヌイ薬局)

 

価格:3,780円(税込)
容量:180g

ポイント

  • 8種類の天然成分を厳選配合
  • 界面活性剤、着色料、香料、鉱物油、アルコール不使用
  • ピーリングも出来る

こんな人にオススメ!

  • 乾燥肌、敏感肌、軽度アトピーの方
  • 小さい子供のスキンケアにも使いたい

8種類の天然成分(キハダ樹皮エキス・アロエベラ葉エキス・ムラサキ根エキス・ソメイヨシノ葉エキス・チャ葉エキス・オウゴン根エキス・加水分解ハトムギ種子・カツミレ葉エキス)により、保湿だけではなく殺菌効果や抗炎症効果も期待できるオールインワンジェル。

薬剤師が開発したオールインワンジェルで、敏感肌はもちろん、赤ちゃんへの使用や、軽度のアトピー肌の人にも使用可能な天然系オールインワンジェルです。

また養麗潤は、オールインワンジェルとしてだけではなくピーリング剤としても使用可能。

使い方はとても簡単で、多めのゲルを顔に馴染ませた後10〜15分ほど置き、濡れていない手で軽く撫でるだけ。

ゲルに豊富な水分が含まれているため、不要な角質をスッキリオフできます。

保湿しながらピーリングできるため、通常のピーリング剤が使いにくい敏感肌の方でも安心して使用できますよ。

ボタニカルコスメを選ぶ際の注意点

オールインワンジェルに限らず、ボタニカルコスメを選ぶ際はいくつかの注意点があります。
天然素材だからと無条件に信用するのは少々危険。

これからボタニカルコスメにチャレンジしようと考えている方は、ぜひ事前にチェックしておいてください。

無添加・オーガニック表記だけで判断しない

無添加・オーガニック表記だけで判断しない

現在日本には、明確なオーガニックコスメの基準は存在しません。

そのため、パッケージにオーガニックなどの表記があっても、どのくらいオーガニック成分が配合されているのか、どの素材がオーガニックなのかをしっかり確認する必要があります。

また「無添加」の記載にも要注意。防腐剤や香料、界面活性剤、アルコールなど、何が無添加なのかしっかり確認しましょう。

ボタニカルコスメやオーガニックコスメに拘りを持っているメーカーであれば、公式サイトやパッケージでオーガニックや無添加の基準をしっかり掲載しています。

気になる商品があったら、まずは公式サイトなどでしっかり情報をチェックするようにしてみてください。

香りの苦手なものは選ばない

ボタニカルコスメは植物由来の成分を配合しているため、製品によってはかなり独特の匂いがするものがあります。

いくら肌に良い成分が配合されていても、匂いが苦手で使用するたびに不快に感じるようではスキンケアがストレスになってしまいます。

ストレスは肌トラブルの元になる可能性もありますので、せっかく使用するなら自分の好みの香りの製品を選ぶようにしましょう。

最近は天然のエッセンシャルオイルを配合した、リラックス効果の高いボタニカルコスメもたくさん販売されていますので、店頭などで実際の香りを確かめてから購入するのがオススメです。

また、通販でも、全額返金保証の用意されているものもありますので、特にボタニカル系の化粧品を購入する際は、こういった安心保証が付いているかもチェックしてみてください。

植物アレルギーの場合は注意

ボタニカル系コスメには植物成分が多く配合されている場合があります。

一口にボタニカルといっても明確な基準がないため、植物成分が少ないものもあれば多く配合されているものもありますが、見た目に判断するのは難しいでしょう。

まれに植物アレルギーがあったりその疑いがあったりする方もいますが、その場合は使用を避けるのがベストです。どうしても使いたい場合は十分なパッチテストを行ってからにしましょう。

敏感肌でももっと効果の出る3つの使い方

気になるオールインワンジェルは見つかりましたか?

敏感肌だと、とにかく”荒れない”ことに重点を置きがちで、肝心の美肌は諦めているという人も少なくないかもしれません。

ですが、ほんの少しの工夫で、敏感肌でも美肌を目指せるようになるんですよ。

ここでは、敏感肌の人はもちろん、もっとスキンケアの効果を実感したいという人のために、ボタニカルオールイワンゲルの効果を高める使い方をご紹介します。

いつもの化粧品ではなかなか美肌効果を実感できないという方は、ぜひ目を通してみてください。

敏感肌スキンケアのポイント

  • 肌を叩かない
  • 乾燥肌にはクリームをプラス
  • ツライ敏感肌は洗顔を見直す

肌に浸透させるときは叩かない

肌に浸透させるときは叩かない

化粧水やオールインワンジェルを使用するとき、しっかり肌に浸透させようと肌を叩いてしまうことがありますがこれはNG。

刺激が少なめのゲルを使用しても、自分で叩いて刺激を与えていては意味がありません。

肌を叩いたり擦ったりする行為は敏感肌には負担が大きすぎます。
かえって肌を傷め、シワやほうれい線の原因を作りかねませんので注意しましょう。

ゲルを使用する際は、優しく置くように肌に馴染ませ、両手で顔を包み込むように、温めながらゆっくりと成分を浸透させてあげましょう。

乾燥気味の肌には保湿クリームをプラス!

オールインワンジェルはそれ1つでスキンケアが完成するように様々な成分が配合されていますが、極度の敏感肌など肌状態によっては保湿力が物足りなく感じる場合もあります。

もしオールインワンジェルを使用しても乾燥が気になるようであれば、保湿クリームをプラスしてあげましょう。

特に敏感肌の方は、肌が乾燥してしまうとさらにバリア機能が弱まり敏感肌が悪化する可能性もありますので、オールインワンジェルだからと安心しすぎず、自分の肌状態は常にチェックしておくようにしましょう。

なお、使用する保湿クリームは、合成界面活性剤が使用されていないものを選ぶのがベスト。

ポリエチレングリコール(PEG)やプロピレングリコール(PG)などの合成保湿剤は、一時的に保湿ができても長期間継続使用すると活性酸素により肌が酸化し、シミやくすみを作る可能性がありますので注意が必要です。

配合成分はパッケージの裏面などに記載されていますので、敏感肌の場合はこれらの合成保湿成分が配合されていないかもチェックしておきましょう。

皮膚表面を保護するという意味では、純度の高い「白色ワセリン」を使うのもオススメです。

敏感肌が酷いときは洗顔を見直す

敏感肌が酷いときは洗顔を見直す

いくら敏感肌向けのスキンケア製品を使用していても、なかなか良くならなかったり、逆に悪化していく場合があります。

そんなときは、クレンジングや洗顔も見直してみてください。

通常のクレンジングや洗顔料でも敏感肌が悪化するようであれば、米ぬか洗顔がオススメ。

米ぬかには肌を修復する作用があるため、敏感肌改善効果が期待できます。

米ぬか洗顔の方法はとても簡単ですので、ここで紹介しておきますね。

米ぬか洗顔のやり方

  • スーパーなどで売っている米ぬかを木綿かシルクの布袋に入れて、水に浸ける
  • 浸み込んだ水を絞り、その絞り汁で顔を洗う

米ぬか洗顔は、米ぬかそのものを使うので添加物や防腐剤の心配もありません。

昔から「米屋のおかみさんは肌荒れ知らず」と言われています。
なかなか敏感肌が改善しない方は、ぜひ米ぬか洗顔を試してみてください。

まとめ

ボタニカルオールイワンジェルまとめ

ボタニカル系オールインワンジェルは少ない肌負担で、スキンケアも一度で完了するとてもスグレモノのスキンケアアイテムです。

敏感肌の人はもちろん、肌本来の機能を取り戻し健やかな美肌を目指したいという人はぜひ取り入れてみてください。

今回は目的別に5つのボタニカル系オールインワンジェルをご紹介しました。

  1. オーガニックハーブ カレンデュラ オールインワンジェル(敏感肌・乾燥肌)
  2. ムーンナイトミルク(美白・エイジングケア)
  3. 養麗潤(軽度のアトピー肌、赤ちゃんのスキンケア)
  4. 無印良品オーガニックオールインワン美容液ジェル(手軽ケア)
  5. エービーエルボタニカルオールインワンジェル(大容量使いに)

特にオススメなのがHANAオーガニックのムーンナイトミルク。
ラインで発売されているものの、肌が元気になってくるとこのムーンナイトミルク1本のスキンケアで充分になるというコンセプトで作られています。

弱り肌を根本から立て直してくれる、ボタニカルのさらに上をいくお勧めのオーガニックオールインワンジェルです。

ボタニカルコスメには明確な基準がないため、良質な製品を探すのは大変ですが、今回ご紹介した商品や、購入の際の注意点などを参考に、ぜひ自分にピッタリのボタニカルオールイワンゲルを見つけてみてください。

優しくもパワフルなボタニカルオールインワンジェルなら、見せかけではない本来の輝く美肌を目指せますよ。

「ボタニカル系オールインワンジェル5選!美容のプロも認める植物のチカラ」
最新情報をチェックしよう!
>おすすめのオールインワンジェル

おすすめのオールインワンジェル

美容のプロが厳選!初心者にオススメのオールインワンジェル5選!

CTR IMG