2017.11.02更新 キレイママ編集部

オールインワンゲルで美白はできる?厳選9商品とありがちな落とし穴

オールインワンゲルで美白はできる?厳選9商品とありがちな落とし穴

「美白に効く!」「くすみに効果的!」というオールインワンゲルって本当にたくさんありますよね。

選ぶ楽しみがある一方、どれが本当に自分に合うのか?悩んでしまいます。

特に「美白系」は難しく、美白・美容の知識がそこそこあっても ”自分にピッタリのもの” を見つけるのは簡単ではありません。

私自身、正しい選び方や使い方を知らない頃は、いつまでたっても「コレだ!」と思う商品に出会えず、良くも悪くもない化粧品を何となく惰性で使っていました。。

中途半端にあれこれ買ってしまうと、効果を感じられないばかりか、お財布にも負担になってしまいます。

そこで「本当に自分に効く商品だけを知りたい」と思っているあなたに、

美容のプロとコスメコンシェルジュが厳選した
・美白に効くオールインワンゲル9選
・もっと効果的なオールインワンゲルの使い方
を解説します。

記事のURLとタイトルをコピー

美白オールインワンゲルを選ぶ3つのポイント

all-in-one-whitening2

様々な商品が発売されている美白オールインワンゲル。

正直、どれを買えばいいかわからない!…という方が多いのではないでしょうか。

まずは商品選びのコツを抑えておきましょう。

注目すべきポイントは大きく3つあります。

1.美白&保湿成分に注目

まず抑えておきたいのが、配合成分です。

ビタミンC誘導体アルブチンといった成分は美白効果に優れ、人気がある成分です。

他にも美白に有効と言われる成分は様々あります。

主な美白成分

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • トラネキサム酸
  • リノール酸 など

また、オールインワンゲルはうるおいが物足りないイメージがありますが、保湿成分に注目して選べば大丈夫!

以下に紹介するような保湿成分を複数配合しているものなら、乳液やクリームに頼らなくても、肌をしっかり保湿してくれます。

クリーム系と比べて油分が少ないので、べたつきが気になる人にもおすすめです。

主な保湿成分

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • スクワラン
  • エラスチン
  • NMF(天然保湿因子)など

2.医薬部外品であるかに注目

化粧品のパッケージでたまに見かける『医薬部外品』の文字。

美白オールインワンゲルの医薬部外品表記

医薬部外品とは、化粧品と医薬品の中間の立ち位置で、厚生労働省が安全性と効果を認めた「有効成分」が既定量配合されている商品のことを言います。

美白化粧品でいえば、「シミやくすみに対する有効成分」が既定の量配合されているものを指します。

医薬部外品は通常の化粧品にくらべ高い効果が期待でき、特に、シミやニキビなど肌の炎症やトラブルが元で引き起こされている悩みのアプローチに効果的です。

美白オールインワンゲルを選ぶ際は、より効果が期待できるであろう「医薬部外品」の記載があることもチェックポイントです。

3.価格に注目

美白オールインワンゲルの価格帯は、5000円前後が相場です。

たくさんのアイテムを揃えることを考えると、手に取りやすい価格だと言えるでしょう。

プチプラのものだと1000円台~あり、配合されている美容成分の種類が少なかったりしますが、使用感で劣ることはなく、トライアルとしても安心して使えます。

ネット購入ができる商品は、初回限定価格や毎月購入する定期便で大幅な割引が用意されているものも。

後述しますが、美白オールイワンゲルは年間を通して使い続けることが、美肌を目指せる秘訣。

継続しやすい価格なのも美白オールインワンゲルを選ぶのに大切なポイントです。

美肌に圧倒的効果!肌悩み別のおすすめオールインワンゲル5選はこちらでご紹介しています↓

美容プロが100種類の中から選んだ!オールインワンゲルのベスト5とあなたにぴったりな選び方
オールインワンゲルの人気に火がついてから、続々とたくさんのオールインワンゲルが発売されて…
キレイママ kirei-mama.net

美容のプロが厳選!一押しの美白オールインワンゲル5選

ここまで、美白オールインワンゲルを選ぶ際のポイントをお伝えしてきましたが、いざ商品を選ぼうと思うとたくさんの種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そこでここでは、美容のプロが様々な美白オールインワンゲルの中から、これはオススメできる!と実感した商品だけを厳選しました。

また、美白だけにとどまらず、様々なスキンケア効果が期待できるオールインワンゲルであるかにも注目してピックアップ。

高い美白効果はそのままに、気になる肌悩みを同時にケアしてくれる以下の5商品をご紹介します。

  • シミウス(美白+本気のシミ対策+リフトアップ小顔)
  • シミトリー(美白+シミ)
  • ピュアメイジング(美白+ニキビ)
  • シズカゲル(美白+シワ)
  • エニシングホワイト(美白+ごわつき・乾燥対策)

いずれのオールインワンゲルも実感値の高いものを厳選していますので、あなたの肌のお悩みに合わせて、ぜひピッタリの美白オールインワンゲルを見つけてみてください。

シミが27%減少!プラセンタ高配合の『シミウス』

美白オールインワンゲルシミウス

美白オールインワンゲルを使うなら、まず試してみてほしいのが医薬部外品の『シミウス』

累計400万個の販売実績(2018年1月時点)と、リピート率93.9%という大人気の美白オールインワンゲルです。

シミに有効と言われる有効成分の『プラセンタエキス』が高濃度で配合されていることに加え
肌荒れや炎症にも有効な『グリチルリチン酸ジカリウム』、
肌の潤いを保つ『コラーゲン』『ヒアルロン酸』、
肌のターンオーバーを促す『紫根エキス』ほか、美肌に効果的な天然由来成分が11種類も配合されています。

また、シミウスは独自の美白マッサージにより、さらなる美白効果が期待できるのが特徴。

モニターの中には、シミウスを使ったスキンケア+美白マッサージを続けたことで、4週間で27%ものシミが減少したという驚きの実験結果もあるほど。
美白美容液なみの効果の高さが伺えます。

高い美白効果に加え、トータル的な肌荒れ予防や、美白マッサージによる小顔効果まで期待できる『シミウス』は、30日間の全額返金保証がついているのも安心してトライできるポイントです。

とにかく肌を明るくしたいし、シミも気になるという人にイチオシの美白オールインワンゲルです。

商品単体でも効果はありますが、本気のシミ対策をしたい人はぜひ美白マッサージも取り入れてみてください。

シミウス ホワイトニングリフトケアジェル(医薬部外品)

シミウス ホワイトニングリフトケアジェル(医薬部外品)

4,743円(定期コース送料込3,795円(税抜))

容量:60g(約1ヶ月分)
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス
※30日間全額返金保証
※定期コースは1回目から解約可能

詳しくみる

シミウスの口コミ

このホワイトニングリフトケアジェル、オールインワンジェルの中でもかなり粘度が高く、しっかりしたテクスチャーです。
粘度が高いといってもベタベタはせず、マッサージがしやすい最適の質感です。
ずるっと滑らない設計なのか、マッサージがはかどります。
引用元:www.cosme.net/

シミが消えるとかはあまり期待してなかったんですけど、オールインワンの手軽さと製薬会社が作っているというのは何となく安心という軽い気持ちで購入。(中略)
効果はというと、すごいです。私には合っているというか、まず肌のハリが出て透明感が増しました。(中略)
シミも頬のはじっこに最近できた5mm位のものがだんだん薄くなって来ています。
使う前はくっきりしたかなりショックなシミだったんですけど今やお化粧でほぼわからない位です。
引用元:www.cosme.net/

シミウス 公式サイト

ハイドロキノン誘導体配合の『シミトリー』

美白効果の高いハイドロキノン誘導体入りのオールインワンゲルも、美白ケアにはオススメです。

ハイドロキノン誘導体は、皮膚科のシミ治療でも使用されるハイドロキノンに似せて作られた成分で、ハイドロキノンよりも安全性が高く、刺激が低いと言われています。

ハイドロキノン誘導体は、メラニンの生成を抑え、新たなシミを予防する効果も期待できます。

植物由来の美容成分も多数配合し、乾燥肌やゆらぎ肌で悩んでいる人も安心して使える無添加処方

シミへの劇的な効果は得にくいですが、使い続けることで肌のトーンアップを実感できるはずです。

まれにシミウスが合わなかったという人でも、こちらのシミトリーで効果を実感できたというユーザーもいます。

シミウスよりは無添加にこだわって作られているので、肌の弱さが気になる人はこちらもオススメです。

薬用SimiTRY(医薬部外品)

薬用SimiTRY(医薬部外品)

4,980円(定期コース初回3,685円(税抜))

容量:60g(約1ヶ月分)
有効成分:ハイドロキノン誘導体、アルブチン、ビタミンC誘導体
※14日間全額返金保証
※定期コースは1回目から解約可能

詳しくみる

美白+大人ニキビなら『ピュアメイジング』

生理前や季節の変わり目など、大人ニキビに悩んでいる人は、炎症を抑える成分に着目して選んでみましょう。

具体的には、ニキビケア成分として有名なグリチルリチン酸2K(ジカリウム)や、近年人気が高まっている紫根エキスなどがあります。

紫根エキスはターンオーバーを促す効果もあるので、出来始めのシミやニキビ跡が気になる人にもおすすめです。

また、5つの無添加処方なので、炎症しているニキビ肌や荒れた肌にも優しい使い心地です。

ピュアメイジング 薬用Wオールインワンジェル(医薬部外品)

ピュアメイジング 薬用Wオールインワンジェル(医薬部外品)

4,996円 初回のみ送料込1,998円(税抜)

容量:60g(約1ヶ月分)
有効成分:プラセンタエキス、アラントイン
※30日間全額返金保証 ※定期コースは3回以降解約可

詳しくみる

美白+エイジングケアなら『シズカゲル』

しわや肌のエイジングが気になりはじめてきた人は、フラバンジェノールビタミンEなど、抗酸化成分入りの『シズカゲル』がオススメ。

フラバンジェノールには、ビタミンCの約600倍もの、肌老化の原因となる活性酸素の影響を抑える働きがあります。

もちろん、アルブチン&ビタミンC誘導体という美白有効成分もしっかりと配合。これ1本で美白とエイジングケアが叶う、年齢肌にもオススメのオールインワンゲルです。

シズカゲルは、ニューヨークで活躍しているエステティシャンと著名皮膚科医の共同開発によって生まれた「抗シミ、抗シワ」対策が同時に行え、毛穴の開きや目立ちが気になる人にもオススメ。

珍しいチューブ型のオールインワンゲルで、持ち運びにも便利です。

薬用オールインワン シズカゲル(医薬部外品)

薬用オールインワン シズカゲル(医薬部外品)

4,980円(定期コースは送料込2,980円(税込))

容量:60g(約1ヶ月分)
有効成分:アルブチン、ビタミンC誘導体
※30日間全額返金保証
※定期コースは1回目から解約可能

詳しくみる

美白+乾燥対策『エニシングホワイト』

累計50万個以上販売されているロングセラーの『エニシングホワイト』

ターンオーバーを促す紫根エキスが高濃度配合されており、シミに加え、肌の角質やごわつきが気になる人にオススメです。

また、カミツレ花エキスをはじめ、植物由来の美容成分やたっぷりの保湿成分を配合。

重めのテクスチャーでしっかりとうるおう、乾燥が強い人にもオススメの美白オールインワンゲルです。

こちらも5つの無添加処方で、敏感に傾いている肌の人でも安心して使うことができますよ。

乾燥やごわつきが気になるけど、しっかり美白もしたいという、敏感肌美白を目指す人にオススメのオールインワンゲルです。

エニシングホワイト プレミアムモイスチャー(医薬部外品)

エニシングホワイト プレミアムモイスチャー(医薬部外品)

3,800円(定期コース3,416円(税抜))

容量:120g(約40日分)
美肌成分:紫根エキスほか ※30日間全額返金保証
※定期コースは1回目から解約可能

詳しくみる

エニシングホワイトの口コミ

使い始めたばかりですが、今まで使ったオールインワンの中でこれが一番ほうれい線が目立たない気がします。
紫がかった透明の無臭のジェルで、のばす際に重みがあります。この重みが効いているのかなと思います。
引用元:www.cosme.net/

紫がかったテクチャーは少し固めで、肌に乗せると糊みたいなのだけど、のびはよく肌にマッサージするとしっかり浸透している感じはあります。
2個使い切った感想ですが、しみを消す効果ではなく事前にしみを防いでくれる様な効果が期待出来そうです。
引用元:www.cosme.net/

オススメ美白オールインワンゲル5選おさらい

  • シミウス
    プラセンタエキス高濃度配合。累計400万個の実力派ゲル。本気のシミ対策で美白効果をしっかりと実感したい人にオススメ。美白オールインワンゲルを選ぶならまずは試してみる価値ありの一品です。
  • シミトリー
    ハイドロキノン誘導体配合。美白+シミケアにオススメ。7つの無添加処方で優しい使い心地がポイント。
  • ピュアメイジング
    美白+大人ニキビのケアをしたい人にオススメ。
  • シズカゲル
    抗シミ、抗シワを実現したニューヨーク生まれの美白オールインワンゲル。美白と同時にエイジングケアをしたい人にオススメ。
  • エニシングホワイト
    乾燥により肌が硬くごわついている人にオススメ。美白と同時に肌を柔らかく導いてくれます。

番外編|美白ケア化粧品

BIHAKU ホワイトエッセンス

bihaku

価格8,900円(税抜価格)
定期コースなら初回無料

販売サイト

こちらは化粧水のあとにこれ1本でOkという美白オールインワン美容液。
浸透力にすぐれたビタミンC誘導体APPS抗酸化成分フラーレンの働きで、透明感のある肌を目指せる美白ケアアイテムです。

ヒアルロン酸の1.3倍の保水力を誇るプロテオグルカンやセラミドなど、複数の保湿成分を配合。

サラッとべたつかない使いやすさや美容液に劣らない満足感をコメントする口コミが多くありました。

値段は少々張りますが、いつもより美白ケアに集中したいという人や、肌の調子によって少し贅沢に美白ケアをしたいという人にオススメです。

BIHAKUホワイトエッセンスの口コミ

お肌がだんだん明るくなってきました。透明感が出てきたので、これのおかげだと思っています。
主に夜に丁寧に使ってるんですけど、朝にも使う様になったら、更に透明感がアップしてきた様に思います。
白く透明感があり、つるつるのお肌が理想なので…くすみにくくなってきたのは、すごく嬉しいです。
引用元:www.cosme.net/

少しの量で、お肌がしっとりしてきました。
いつも使っていたエイジング美容液よりも、良いかも。しっかりなじませると、お肌がすべすべになってもちっとしたしっとり感と弾力が出てきています。
引用元:www.cosme.net/

美白オールインワンゲルの使い方

all-in-one-whitening3

最後に、オールインワンゲルのスキンケア効果を高めるための使い方のポイントをおさらいしておきましょう。

使用量は適量を

オールインワンゲルの保湿力を実感するには、ケチらずたっぷりと使うことが大切です。

1回あたりの使用量は、500円玉大が目安です。多すぎるとべたついてしまうので、適量を守りましょう。

少しずつ重ねづけする

一度にまとめてつけようとすると、ゲルが浸透しづらく、べたつきが残ってしまいます。

適量を手に取ってから少しずつ重ね塗りすると、上手に浸透させることができます。

うるおいが足りない時は、乾燥が気になる部分に少量を追加しましょう。

ベースメイクはゲルがなじんでから

ゲルが完全になじむ前に下地やファンデーションを塗ると、メイクとゲルの成分が混ざって白いカスが出てきてしまいます。

オールインワンゲルを塗った後は1分~2分ほど置いてからメイクを始めるようにしましょう。

手のひらを顔に軽く当ててハンドプレスすると、うまくなじませることができます。

他アイテムと組み合わせても◎

肌質や季節によっては、オールインワンゲルだけではうるおいが足りない…と感じる人もいると思います。

オールインワンゲルは、化粧水やクリームなどと併用して使っても大丈夫です。

水分系アイテム→オールインワンゲル→油分系アイテムの順番で使用しましょう。

水分系アイテム

ブースター化粧水、化粧水、美容液など

油分系アイテム

乳液、クリームなど

オールインワンゲルの意外な活用法

化粧水、美容液、乳液、クリームなど、通常のスキンケアの置き換えとして使われることが多いオールインワンゲルですが、他にも様々な活用法があります。

パックとして

オールインワンゲルを顔全体に厚めに塗り、5分~10分放置してから洗い流します。

効果を高めたい人は、目や口を除いてラップを被せておくといいでしょう。

特にオススメなのは、お風呂に浸かりながらのパック。

洗顔後、お風呂に浸かっている間の時間を利用してゆっくりとパックします。

お風呂の湯気がスチーム代わりとなり、いつもよりお肌がしっとりうるうるになります。

特に乾燥を感じる季節や、最近肌の調子が良くないなと感じた時にオススメです。

マッサージクリームとして

シミウスなど、オールインワンゲルの中には顔のマッサージクリーム代わりに使用できるものもあります。

顔に余計な摩擦を与えないように、固めの弾力があるゲルを使い、スキンケア使用時の3~4倍のたっぷりの量を使いましょう。

マッサージ後はそのまま馴染ませるだけで通常のスキンケアとして機能するのが、オールインワンゲルの魅力です。

メイク直しアイテムとして

外出時のメイク直しの時に、乾燥が気になる部分になじませると、ベースメイクのノリやモチを高めることができます。

崩れたベースメイクをティッシュなどで軽くオフしてから、少量をなじませましょう。

カピカピにヨレてしまったファンデーションもオールインワンゲルで柔らかくすることで再びしっかりと馴染みます。

ゲルを使ったメイク直しは、ファンデーションによって適量が変わってきますので、一度自宅などで練習しておくと安心です。

また、持ち運びには、シズカゲルのようなチューブタイプのもを選んだり、100均などの容器に入れ替えて持ち運びしやすくしておくと便利です。

美白オールインワンゲルの注意すべき落とし穴

all-in-one-gel-whitening

出来てしまったシミの即効改善は苦手

美白オールインワンゲルの口コミを見ると、「シミには効果がなかった」「一向に改善しない」という声をチラホラ見かけます。

オールインワンゲルはすべての機能をひとつに詰め込んでいるため、美白機能があるとはいえ、ピンポイントで居座ってしまった濃いシミにアプローチするのは苦手です。

もちろん美白に有効な成分は配合されているので、かなり長期的に見れば改善も望めるかもしれませんが、

美白オールインワンゲルでできることは、

 

  • シミを予防する
  • 全体的なくすみを改善する(肌を明るくする)

基本的には、濃いシミには効かないということを覚えておくと失敗もなくなります。

特に、年々濃くなり輪郭がハッキリしてしまっているシミは、美白オールインワンゲルだけでは改善は難しいでしょう。

(※美白オールインワンゲルを使うことで、全体的なくすみが改善してシミが薄く見えるようになることはあります。)

目立つような濃いシミをケアしたい場合は、ピンポイント効果のある美白美容液と併用することが必要です。

シミのピンポイントケアはこちらを参考にしてみてください。

美容マニアが直接レビュー!おすすめの美白美容液&シミケアの全て
年々増えていくシミ。服についたコーヒーのシミと同じで早く対処しないと落ちにくくなる一方…
キレイママ kirei-mama.net

オールインワンゲルに限らずスキンケア商品を購入する際は、パッケージや文句に踊らされず、本来の目的や効果をしっかりと把握しておくようにしましょう。

美白オールインワンゲルは1年中使う

美白ケアの失敗としてありがちなのが「そろそろ夏だから美白ケアを始めよう」といった使い方。

これはよくある美白ケアの失敗例です。

紫外線が降り注いでいるのは夏だけではありません。日々浴びている紫外線の刺激で、肌内部のメラニンは365日活動しています。

一時的にケアをするだけでは、美白改善としては不十分。

また、出来てしまったシミを消すのはとても時間のかかることです。美白ケアの基本はシミを作らないことに専念すること。

夏場だけ高価な美白化粧品を使うくらいなら、安価でもいいので1年中使える手頃な美白オールインワンゲルを選ぶことが、美肌を保ち、シミやくすみを作らせない大切なポイントです。

美白オールインワンゲルは『1年中、顔全体に』しっかり使い、活動しているメラニンの生成を常に抑制しておくと安心です。

紫外線対策は欠かさない

当然と言えば当然ですが、シミケアには何といっても紫外線対策は欠かせません。

今あるシミを薄くしたい場合もそうですが、これから出来てくるシミをしっかり予防するためにも、日ごろから日焼け止めやUVカットの日傘を使うなど、予防対策を怠らないことが大切です。

ちょっとコンビニにいくだけの短時間にも、肌はダメージを受けてしまいます。
特に年齢肌の場合は、肌が敏感になっている場合もあり、紫外線から受けるダメージは想像以上に高いのです。

また、室内にいる場合でも、窓から紫外線が入ってきますので、UVカット効果のあるレースカーテンを使ったり、お休みの日でも日焼け止めだけは塗っておくようにするなどの対策をしておくといいでしょう。

美白ケアとあわせて、普段からこうした対策をするだけで、時間とともに周りと歴然な差がつくほどの美肌を実現することが出来ますよ。

美白オールインワンゲルまとめ

化粧水、乳液、美容液、クリームと様々なアイテムが一つになり、さらに美白ケアまで叶う美白オールインワンゲル。

今回は、

の5つをメインにご紹介しました。

特にシミウスは、美白効果の実感値も高く、口コミでも高評価を獲得している実力派の美白オールインワンゲルですので、潜在しているシミも含め本気の美白対策をしたい人は、ぜひ一度試してみてください。

⇒ シミウスの公式サイトはこちら

今回の内容を参考に、自分に合った商品や使い方を見つけてみてくださいね。

記事のURLとタイトルをコピー
オールインワンゲルで美白はできる?厳選9商品とありがちな落とし穴

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連する記事
年中ゆらぎ肌は大ピンチ!乳酸菌×スキンケアで今こそ肌質を改善しよう
カムカムのスゴイ効果をご紹介!美容と健康のスーパフードの実力とは?
オーガニックコスメで美白ケア!効果を出すコツ教えます!
老けて見えるのは首のシワ・たるみのせい?!冬の間にネックケアがおすすめな理由
美容のスーパーアイテム「オイル」のすごい効果と使い方!
トレチノインの効果と使用上の注意点。重症のニキビも治す皮膚の若返り薬
日焼けの正しいアフターケア!シミ・くすみを最小限に食い止めよう!
お風呂でできるお手軽スキンケア!美しい肌を作る入浴方法