2016.01.29更新 佳秀佳秀

美容のためにサプリメントって飲んだほうがいいの?みんな何を飲んでるの?

美容のためにサプリメントって飲んだほうがいいの?みんな何を飲んでるの?
記事のURLとタイトルをコピー

みんながサプリメントは美容に良い、サプリメントは健康に良いと言っている。自分もサプリメントを飲んでみたい。でも、ドラッグストアのサプリメント・コーナーには、あれもこれもたくさん置いてあって、どれを買ったらいいか判らない!そもそもサプリメントって何? おくすりみたいなもの?

サプリメントの広大な売り場の前で、立ち止まってしまったあなたへ。美容と健康のサプリメントの世界へのご招待です。

1. そもそも「サプリメント」って何? カボチャを例に解説

「サプリメント」の語源は諸説ありますが、英単語のsupplement(補給)という説が有力です。日本語になおすと「栄養補助食品」。普段の食事では不足しがちな栄養素を補うことを目的に作られた食品だからです。

サプリメントの仕組みをカボチャにたとえて説明すると、次のようになります。

カボチャは「ビタミンACE(エース)」と呼ばれる栄養豊富な野菜です。美肌に良い成分であるビタミンA・ビタミンC・ビタミンEをすべて含んでいます。ですからカボチャを毎日食べ続ければ、とびきりの美肌になれるはずですが、毎日、毎日、一日も休まずカボチャを買ってきて、料理して、食べ続けるのは無理があります。

カボチャは「ビタミンACE(エース)」

そこでカボチャを粉末に加工して、錠剤の形に固めたものを作ります。

カボチャの甘さやしっとりした味わい、ほくほくした歯ごたえを楽しむことはできなくなりますが、かぼちゃの栄養成分であるビタミンA・C・Eはしっかり摂れます。錠剤ですから水で飲むだけ、毎日欠かさず飲み続けることができて、美肌になることが期待できます。

この「カボチャの錠剤」と似たような考え方で作られているのが「サプリメント」です。

カボチャは薬ではないので、病院で処方してくれるような劇的な薬効を期待することはできません。しかし栄養は充分にあるので、健康効果が期待できるというわけです。

よくサプリメントの宣伝などで、「サプリメントは薬ではなく食品である」「薬のような劇的効果はないが、健康効果はある」と説明されているのは、こういった仕組みなのです。

2. どんなサプリメントを飲んだらいいの?

みんながサプリメントを飲んでいるから、自分も飲んでみたい。
気持ちは判りますが「なんとなく飲んでみたいから」という理由だけで、サプリメントを買うのはおすすめできません。

サプリメント売場の宣伝を見ても「とくに何も欲しくない」と感じる場合、身体の栄養が足りていて、サプリで補う必要がないかもしれないからです。しかし実際には「毎日の食事の栄養バランスが完璧」という人は少ないもの。サプリメント初心者におすすめなのは「マルチビタミン」のサプリメントです。

栄養はバランス良く摂ろう!

栄養素を摂るのに大切なのはバランスです。極端に不足している栄養素があると、他の栄養素が身体の中で活躍できません。そこで、不足している栄養素が一つもないように作られているのが「マルチビタミン」なのです。

家庭の食事づくりで不足しがちな栄養素が含まれていますから、食事とマルチビタミンで、栄養のバランスを完璧に近づけることができます。

what-is-fine-drank-the-supplements03

3. なぜ初心者にはマルチビタミンがオススメなのか!?

お菓子やファーストフードの食べすぎには気をつけなければなりませんが、「野菜の食べすぎ」という話はありません。むしろ野菜はビタミン豊富、身体に良いのでたっぷり食べたい食品です。

でも実際には、ゆっくり料理する時間がなかったり、野菜の価格が値上がりしたり。どうしても野菜が好きになれない、野菜嫌いではないが外食続きという人もいます。野菜をお腹いっぱい充分に食べることは意外と難しいのです。

食事だけでは野菜不足になりがちな人にオススメ

「マルチビタミン」と同じくらい人気なのが、野菜不足を補うことができるサプリメントです。野菜そのものや野菜の栄養素を粉末に加工して、手軽に摂れるようになっています。

こういったサプリメントで嬉しいのが、大麦若葉やケールなど、家庭では手に入りにくい野菜が入っていること。30種以上も野菜が入っていて、家庭では真似できないくらい、多くの種類の栄養素を含んでいるものもあります。

煮たり焼いたりゆでたり。そういう野菜の美味しさもありますが、サプリメントで摂る野菜にはいろんな種類の野菜と栄養を一度に摂れるメリットがあるのです。

4. 美女になれるサプリメントはある!?

女性にもっとも人気があるのは、美女になれるサプリメント。つまり、美容や美肌に関するサプリメントです。

what-is-fine-drank-the-supplements04

なかでも人気があるのは美肌に良い「ビタミンC」や「鉄分」を補給できるもの。

美肌に欠かせないビタミンCは免疫力を高める

ビタミンCは野菜や果物に含まれ、美肌に欠かせない栄養素として知られています。

シミやシワを防ぎ、ストレスに耐えて心の健康を保つ効果もあります。免疫力を高めて風邪を引きにくくしたり、アレルギーを抑制する効果もあるのです。

しかしビタミンCは、摂りにくいのに失いやすいという特徴があります。
ストレスに対抗するビタミンですから、机に手がぶつかって驚いたという程度のストレスでも、大量に消費されてしまうのです。

女性こそ積極的に鉄分を摂ろう

鉄分も、不足に悩まされる女性が多い栄養素です。

病気というほどではないけど、貧血気味で立ちくらみがしたり。顔色が悪くなって、不健康に見えてしまうこともあります。

鉄分豊富なものを食べなさいといわれるけど、レバーが苦手で食べられないという方も多いでしょう。ほうれん草などを食べても、野菜から鉄分を効率よく身体に取り入れるのは難しいものです。

そこで頼りになるのが鉄分のサプリメント。
鉄分不足が気になったとき、疲れやすさを感じる時、お水と一緒にすぐに補給できます。

食品の場合、一生懸命食べているわりに、鉄分の補給になっていないことがありますが、サプリメントなら鉄分と一緒に、鉄分の吸収を高める成分も配合されています。
女性特有の月経時期になると、血液と一緒に鉄分も失われるので、積極的に補給するのもいいですね。

5. どんな悩みもサプリメントで解決!?

他にもサプリメントには、さまざまな効能を期待されるものがあります。

魚が嫌いで食べられない、生活習慣病が気になるという人にはEPA(エイコサペンタエン酸)がおすすめ。
EPAはイワシやサバなどの青魚の油分に含まれる栄養素で、お魚を食べると頭が良くなると言われているのは、このEPAが身体に良いからです。

元気を出したい!という人にはアンデスの植物「マカ」を摂れるサプリメントはいかがでしょう。
にんにくやセサミンなど、滋養強壮に良いとされるサプリメントはいろいろありますが、その中でも人気の商品です。

他にも「亜鉛」や「カルシウム」「マグネシウム」が人気です。身体全体を元気にする栄養素ですから、美肌や美容にも効果が期待できます。

6. 不動の人気サプリメントは、ブルーベリー

パソコン、ケータイ、スマホにタブレット。デジタル機器の普及とともに人気が上昇したのがブルーベリーです。

イギリス空軍にブルーベリージャムが大好きなパイロットがいて、パンの厚さと同じくらいの厚みで、ブルーベリージャムをぬって食べていました。そのパイロットが「薄明かりの中でも周囲のものが見えやすい」と発言しました。この話が日本のテレビで放送されたため、ブルーベリーは爆発的な人気に。

ブルーベリーに含まれるポリフェノールの一種・アントシアニンの効果なのですが、栽培や輸送が難しいため、近所のスーパーでどっさり買うというわけにはいきません。

そこで人気が出たのが、ブルーベリーのサプリメントでした。サプリメントにすれば、買うのも飲むのも簡単。目が疲れやすいデジタル時代にぴったりのサプリメントなのです。

忘れてはいけないのは、食事に勝るサプリは無し!

他にもいろいろな栄養を補うサプリメントがありますが、どれも「栄養バランスの良い食事を取っている人」を対象に作られた商品です。

サプリメントは栄養補給の錠剤にすぎず、きちんと食事を摂らないと効果が出ません。栄養豊富といっても食事代わりにはならないので、気をつけたいところです。

記事のURLとタイトルをコピー
美容のためにサプリメントって飲んだほうがいいの?みんな何を飲んでるの?

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
もう表情が暗いなんて言わせない!簡単に明るい表情を手に入れる4つの方法
雪焼けを防ぐUV対策&ケア方法!冬こそ日焼けに注意しよう
疲れ目は若さを奪う!?キレイな人はこっそりやっている瞳のエイジングケア
シャワーが髪を傷つけている…シャワーヘッドを交換して美髪&節水!
ひとめぼれ注意♥絶対欲しくなるオシャレ可愛いパケ買いコスメまとめ
妊娠中や産後の乳がん検診はいつから行っていい?X線を使わないやり方はあるの?
子どもも安全に使えるおすすめネイルアイテムと使用時の注意点
私立と公立学校どっちがいいの?違いやメリット・デメリットを徹底調査!