2016.06.15更新 sorasora

女の子のママにおすすめ!夏の親子おそろいコーデの楽しみ方

女の子のママにおすすめ!夏の親子おそろいコーデの楽しみ方
記事のURLとタイトルをコピー

最近は親子でおしゃれを楽しむ方が増えてきていますね。
特に女の子がいるママは、お子さんと一緒におしゃれを楽しんでいる方も多いですよね。

中でも親子おそろいコーデは、あこがれているママも多いのではないでしょうか?

そこで今回は女の子をお持ちのママに、夏にピッタリな親子でおそろいコーデを楽しむコツをご紹介します。
全身おそろいコーデから、さりげないおそろいコーデまで様々なおそろいを集めてみました。

親子おそろいコーデはお子さんが大きくなるとなかなか楽しめなくなります。
今小さなお子さんをお持ちの方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

洋服をおそろいに

おそろいコーデといえば真っ先に思い浮かぶのが「洋服」
最近は、親子でおそろいの服を楽しめるブランドも増えてきていますね。
そこでまずは、洋服のおそろいコーディネートのおすすめをご紹介しましょう。

柄を合わせておそろいに

同じブランドでそろえなくても、柄を合わせるだけでおそろい感が出ますよ。
手持ちの服で、取り入れやすいおそろいコーデですね。

水玉柄で涼しげに

水玉模様の親子コーディネート

画像元:wear.jp

ボトムスの水玉柄をそろえたコーディネートです。
お子さんの帽子の色と、ママのヘアバンドの色もそろえてあっておそろい感が増しています。

ボーダー柄でそろえて

ボーダー柄親子コーディネート

画像元:wear.jp

トップスをみんなボーダー柄でそろえたコーディネートです。
ボトムスのスカートのカラーとテイストもあっていますね。
髪型もおそろいでかわいいですね。

Tシャツの柄をそろえて

柄を合わせる親子コーディネート

画像元:wear.jp

同じブランドのものではないようですが、似たような柄のTシャツでそろえることでおそろいコーデに。
靴の色やボトムスのデニムもそろえているのでより統一感が出ていますね。

テイストを合わせておそろいに

おそろいコーデが苦手なママでも、テイストを合わせるだけのおそろいコーデなら取り入れやすいのではないでしょうか?
さりげないおそろいコーデもステキですよね。

雰囲気をそろえて

質感や雰囲気を合わせる親子コーディネート

画像元:wear.jp

一見ママとお子さんがバラバラの服を着ているように見えますが、服の雰囲気や色味、靴の色、服の生地の質感などさりげなく合わせています。
おそろいコーデが苦手なママも、真似しやすいですね。

ワンピースでそろえて

ワンピース親子コーディネート

画像元:wear.jp

色は違うしデザインも微妙に違うのですが、ワンピースの丈や生地、前ボタンのデザインなど細かいところがそろっているのでおそろいに見えますね。
サンダルの色も同じなのがより統一感が出ています。

色を合わせておそろいに

違うブランドの服でもカラーを合わせるとおそろいコーデになりますよ。
服の形も合わせるとまるで双子のようなコーディネートに。
お子さんと全身同じにしたい!というママは、真似してみてくださいね。

さし色を合わせて

さし色と柄をそろえる親子コーディネート

画像元:wear.jp

服のデザインなど少しづつ違うのですが、さし色や柄を合わせることでおそろいコーデに。
全身おそろいに抵抗がある方は、さし色だけ合わせるというコーディネートの仕方がおすすめです。

全身のアイテムを同じカラーで

全身のアイテムのカラーをそろえる親子コーディネート

画像元:wear.jp

服のデザインやTシャツの柄は違うのですが、全身のカラーをそろえることでおそろい感が増していますね。
またボトムスの生地もスウェット記事でそろえてあるのもおそろいポイントです。

 

全身のアイテムのカラーをそろえる親子コーディネート

画像元:wear.jp

こちらも全身のアイテムを同じ色でそろえたコーディネート。
モノトーンは合わせやすく、おそろいコーデ初心者さんにも取り入れやすくおすすめです。

 
全身のアイテムのカラーをそろえる親子コーディネート

画像元:wear.jp

こちらは全身の色と小物もおそろいにしたコーディネートです。
ブランドが違うので細かいデザインは違うのですが、カラーや使う小物をそろえると、まるで全身同じ洋服を着ているかのような双子コーデになります。
仲良し親子にぜひおすすめしたいコーディネートです。

同じデザインで双子コーデ

双子コーデ

画像元:wear.jp

カラーだけではなくデザインもそろえると全く一緒の双子コーデになります。
同じブランドのものではなくても、ここまで一緒にそろえることもできるんですね。

おそろいのブランドで

親子でおそろいといえばブランドがおそろいのコーディネートを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?
ブランドをそろえるとおのずとテイストがそろうので、おそろいコーデが作りやすいですね。

スポーツブランドのTシャツでおそろい

同じスポーツブランドの親子コーディネート

画像元:wear.jp

夏はTシャツを着る機会が多いので、スポーツブランドのTシャツで合わせるとおそろいコーデが作りやすいですね。
さりげなくチェックの柄を合わせているところもおしゃれです。

 

スポーツブランド親子コーデ2

画像元:wear.jp

スポーツブランドは、子どものサイズも豊富にあるのでおそろいコーデがしやすいですね。
こちらは小物や髪型まですべておそろい。
おしゃまな女の子の中にはママの真似をしたがる子も多いのでは?
そんなおしゃまな女の子の気持ちを満足させるコーディネートですね。

カラーやテイストだけそろえて

カラーとテイストをそろえる親子コーデ

画像元:wear.jp

こちらはオールドネイビーでそろえたコーディネートです。
カラーやテイストはそろっていますが、デザインは違うものを着用しています。
ブルーとホワイトはさわやかで、夏にピッタリのコーディネートですね。

 

チェック柄とジーンズの親子コーディネート

画像元:wear.jp

こちらはユニクロでそろえたコーディネート。
二人とも黒のチェックでそろえていますが、チェックの大きさやシャツのデザインが違います。
少し肌寒い日に真似したいコーディネートですね。

柄がおそろい

FRAPBOISの柄を合わせる親子コーディネート

画像元:wear.jp

FRAPBOISのTシャツで合わせたコーディネート。
FRAPBOISにはかわいい柄のTシャツがたくさんあります。
お子さんとのおそろいコーデにピッタリのブランドです。
かわいいもの好きなママにおすすめのブランドです。

 
HAKKAのおそろい親子コーディネート

画像元:wear.jp

上下ともHAKKAでそろえたコーディネート。
HAKKAは大人と子ども、おそろいのアイテムが多いのでおそろいコーデがしやすいブランドです。
HAKKAの子ども服はデザインが大人っぽいものも多いので、小柄なママはkidsサイズの服を着てもいいかもしれませんね。

 
HAKKAの親子コーディネート2

画像元:wear.jp

こちらもHAKKAでそろえたコーディネート。
ボトムスはスカートとパンツで違いますが、どちらもHAKKAのものです。

親子同じ髪型で楽しむ

服をおそろいにするのは抵抗があるというママは、お子さんと髪型を一緒にしてみるのはいかがですか?
髪型を一緒にして楽しめるのは女の子のママの特権ですね。

ヘアカットでそろえる

お子さんとヘアカットで髪型をおそろいにしてみませんか?
まったく同じ髪型にしなくても、全体の長さだけおそろいにしたり、前髪の長さだけおそろいにしたりするだけでもさりげなくおそろい感が出ますよ。

前髪ぱっつん

前髪パッツンを親子で

画像元:ameblo.jp

最近流行りのぱっつん前髪。
大人にも子どもにも大人気ですね。
前髪を切るのはおうちでも簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ぱっつん前髪の作り方は下の動画をチェックしてみてくださいね。

ボブヘア

ショートボブのお揃いヘア

親子で髪の長さをおそろいにしています。
まったく同じではないですが、全体の長さや前髪の長さがおそろい。
おそろいは恥ずかしいというママもこれなら取り入れやすいですね。

アレンジでおそろいに

ロングヘアのお子さんとママは、ヘアアレンジをおそろいにして楽しんでみませんか?
夏にピッタリな涼し気なアレンジヘアをご紹介します。

ポニーテール

親子お揃いポニーテール

画像元:instagram.com

シンプルなポニーテールはテクニックもそれほどいらないのでアレンジに自信がないママにもおすすめです。
ヘアアクセサリもそろえると、よりおそろい感が増しますね。

トレンドのルーズポニーテールをお揃いで

画像元:instagram.com

今はやりのルーズなポニーテール。
ナチュラルな雰囲気がお好みの方におすすめです。
ヘアアイロンでウェーブをつけてから縛るとルーズな雰囲気が出しやすいですよ。
お子さんの場合は、三つ編みでウェーブをつけてあげるといいかもしれませんね。

ルーズなポニーテールの作り方は、以下の動画を参考にしてみてくださいね。

おでかけヘア

おそろいのお出かけヘア

画像元:fuchutown.com

結婚式など特別なおでかけの髪型を一緒にするのもステキですね。
少し大人っぽい髪型に、お子さんの気持ちも盛り上がるのではないでしょうか?

編み込みヘア

親子お揃いの編み込みヘア

画像元:instagram.com

ヘアアレンジに自信あり!なママに試してほしいのが、編み込みヘアです。
編み込みなら、大人っぽい髪型からお子さんにピッタリのかわいらしい髪型まで自由自在。
写真の親子は全く同じアレンジですが、お子さんはツインに編み込みをするなど、編み込みだけ一緒にして少しアレンジを変えるのもステキですね。

編み込みのやり方は、以下の動画をチェックしてみてくださいね。

お団子ヘア

親子でおそろいのお団子ヘア

画像元:cutesnap.jp

お団子ヘアも、おそろいにしやすいアレンジです。
てっぺんの高い位置のお団子は、元気なイメージになりますね。

お団子ヘアのやり方は、以下の動画をチェックしてみてくださいね。

ネイルをおそろいに

おしゃれなネイルにあこがれる女の子は多いですよね。
お休みの日には親子でネイルをおそろいにしてみてはいかがですか?

ペディキュアで夏らしく

ペディキュアを親子で

夏になるとサンダルをはくことが増えます。
そこでおすすめなのがおそろいのペディキュア。
ペディキュアなら靴下をはくと見えないので、お休みの日以外でも楽しめますね。

シールや飾りで楽しむ

親子でお揃いマニキュア

キラキラのラメをあしらったネイルは女の子の憧れですね。
夏休みなど、長期のお休みの時にぜひ挑戦してみてくださいね。

かわいいペイント

画像元:instagram.com 

小さなお子さんは、ペンで爪にかわいくお絵かきしてあげるのもおすすめです。
これだけでもテンションが上がりそうですね。

ネイルチップで楽しむ

子供用ネイルチップ

画像元:creema.jp

最近はお子さん用のサイズのネイルチップもいろいろ販売されています。
ネイルチップなら爪にくっつけるだけですので、マニキュアよりも手軽に楽しめますね。

おそろいコーデで夏のおしゃれを楽しんで

osoroi-coordinate29

いかがでしたか?
ママの選んだ洋服を喜んで着てくれるのも、お子さんが小さな今のうちだけです。
しかもおそろいとなると、大きくなると恥ずかしがってしまい一層難しくなります。

小さいお子さんをお持ちのママは、期間限定のおそろいコーデをお子さん一緒にたくさん楽しんでくださいね。

記事のURLとタイトルをコピー
女の子のママにおすすめ!夏の親子おそろいコーデの楽しみ方

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
受験生の親が高校受験を乗り切るために子どもにできること
今年こそ浴衣の着付けに挑戦!自分流の着こなしで、浴衣姿をもっと魅力的に
“うっかり日焼け”してしまったら?軽傷・重症ごとの対処法と、赤ちゃんの日焼け考察
男女の産み分けは迷信!?赤ちゃんの性別をコントロールする科学的根拠
生理中の不調を解決?自然と体に優しい布ナプキンの使い方・手作り方法
ひとめぼれ注意♥絶対欲しくなるオシャレ可愛いパケ買いコスメまとめ
結婚記念日、夫に何をあげる?プレゼントに迷わないアイディア一覧
美容のためにサプリメントって飲んだほうがいいの?みんな何を飲んでるの?