2016.02.16更新 sorasora

日々のイライラに1滴!手軽にアロマテラピーを取り入れよう

日々のイライラに1滴!手軽にアロマテラピーを取り入れよう
記事のURLとタイトルをコピー

女性には、女性特有の悩みや、ストレスがたまる瞬間が沢山ありますよね。

例えばママ友や、職場の方との人間関係、子どもの育児、夫や夫の家族との意見の食い違いなどなど。イライラすることの連続です。

そんなイライラする毎日に、アロマテラピーを取り入れてみてはいかがでしょうか?アロマの香りが、イライラした心を静めるお手伝いをしてくれるかもしれません。

アロマの香りにはリラックス効果が

アロマテラピーとは、その名の通り、アロマ(香り)によるテラピー(療法)。
つまり、香りによって様々な不快な症状を癒やすことです。

アロマテラピーに使われるアロマオイルには、植物の香りや、その植物が持つ成分がぎゅっと凝縮されています。その香りや成分の中には、私たちの心身の不調をいやしたり、自然治癒力を高めてくれたりするものがあるのです。

そのためアロマオイルを用いることによって、心身の健康の維持が期待できると考えられているのです。

アロマオイルの種類は300種類以上もあり、その有効成分はそれぞれ異なります。
ですから、そのときの症状によって使い分けることで、より効果が期待できます。

では、イライラしているときに気分をリフレッシュしてくれるアロマには、どのようなものがあるのでしょうか?

イライラ解消に効くアロマオイルはこれ!

では、イライラ解消に効くといわれているアロマオイルをご紹介しましょう。
いくつかありますので、ご自分の症状や、香りの好みなどによって選んでみてくださいね。

初心者向けの使いやすいもののなかから、いくつかご紹介しましょう。

すっきり爽やか ハーブ系

すっきり爽やかハーブ系

ハーブの花や葉っぱなどから抽出されたのが、ハーブ系のオイルです。
ハーブ系のオイルは、さわやかですっきりとした香りのものが多いです。

甘い香りが苦手な方におすすめです。

クラリセージ

クラリセージ
生理中や、生理前になるとイライラが強くなるなどの、ホルモンバランスの崩れによるイライラにおすすめなのが、このアロマ。
このアロマにはホルモンバランスの乱れを整えてくれる働きがあり、更年期の不調にも効果的です。
また、筋肉の緊張をほぐしてくれる効果もあるため、肩や首などのこりに悩んでいる方もお試しください。

ラベンダー

ラベンダー
ラベンダーは、さまざまな症状に効果を発揮するため、最も使われることの多いオイルの一つです。
気持ちを落ち着かせてくれる効果とともに、安眠効果もあります。
イライラして気持ちが高ぶってしまったときに効果が期待できます。

レモングラス

レモングラス
レモンのような香りが特徴のオイルです。
このオイルには、元気を与えてくれる効果とともに、食欲増進の効果もあります。
ストレスで食欲が落ちてしまっている方におすすめです。

おちつく甘さ 柑橘系

柑橘系

柑橘系の果物などから抽出されたオイルです。
柑橘系のさわやかな香りは、男女問わず人気が高いため、初めてアロマオイルを使う方にもおすすめです。

ベルガモット

ベルガモット
気持ちがイライラしているときにこの香りをかぐと、気持ちを落ち着かせてくれるでしょう。
また、ストレスによってよく眠れなかったり、胃腸の調子が優れないときにもおすすめです。

グレープフルーツ

グレープフルーツ
心配事があり、不安な気持ちになったときにこのアロマを使うと、リラックスすることができ、気持ちが前向きになります。
また、ダイエット効果もありますよ。

オレンジスウィート

オレンジスウィート
なじみのある香りなので、アロマ初心者にも使いやすいオイルです。
ストレスがたまって鬱状態の時に、気持ちを解放してくれる効果があります。
安眠を促す効果もあるので、よく眠れない方におすすめです。
また、作用がきつくないのでお子さんがいても安心して使うことができますよ。

森林欲のリラックス効果 樹木系

森林欲のリラックス効果 樹木系

樹木系のオイルは、樹木の葉や枝などから抽出されています。
森林の中にいるようなさわやかな香りが特徴で、全般的にリラックス効果のあるものが多いです。

ローズウッド

Irritability-aromatherapy10
ローズの華やかな香りに、ウッド系のさわやかさが合わさった香りです。
ストレスによって気持ちが沈んでしまったときに、効果を発揮します。
この香りをかぐことで、元気が回復しますよ。

プチグレン

プチグレ
このアロマには、鎮静作用があります
不安に思っていることがあるときに、勇気を与えてくれるアロマです。
また、ストレスによって胃腸がすぐれない時や、よく眠れないときにも効果があります。

華やかな甘い香り フローラル系

華やかな甘い香り フローラル系

お花から抽出されているため、華やかな甘い香りのものが多いです。
女性は好きな方が多いのですが、高価なものが多いのが難点です。

ローズ

ローズ
なにか落ち込むような出来事があったときは、この香りをかぐと気持ちを和らげてくれるでしょう。
また、肌荒れなどを解消してくれる美容効果もあるため、まさに子育てママにうってつけのアロマといえるでしょう。
生理中のつらい症状を抑えてくれる効果もあるため、生理痛がひどい方にもおすすめです。

ネロリ

ネロリ
さわやかさと甘さをあわせもったすてきな香りです。高級化粧品や香水などにも使われています。
ストレスを解消し、幸せな気持ちにしてくれる効果があります。
自律神経を整えてくれる効果もあるため、ストレスで自律神経が乱れてしまっている方にも効果があります。

このほかにも、ストレスに効果のあるオイルはたくさんあります。

このほかにも、ストレスに効果のあるオイルはたくさんあります。

オイルの持つ成分だけではなく、香りによるリラックス効果を得られるのもアロマテラピーの特徴です。
効能だけではなく、香りも心地よいものをお選びください。

オイルを選んだら、いよいよ実際に使ってみましょう。
アロマテラピーのおすすめの方法を、ご紹介します。

アロマテラピーは、簡単な方法でできる!?

一口にアロマテラピーといっても、やり方もいろいろです。
本格的な道具を使った方法ももちろんありますが、家事に、子育てに毎日追われる忙しい方も多いですよね。

ですからここでは、なるべく手軽に取り入れられて、効果も期待できる方法を厳選してご紹介しましょう。

身近な物を使って、簡単芳香浴

アロマテラピーを行う際、いろいろと用意しなければならない物があるのかと思っているかたも多いと思いますが、アロマオイルさえ手に入れば、あとは身近にある物でお手軽に行うこともできるのです。

ハンカチやティッシュペーパーを使って…

アロマオイルをハンカチやティッシュペーパーにしみこませるだけでも、十分にアロマの香りを堪能することができます。
簡単に持ち運びもできますので、お出かけの際や、車の中、寝室の枕元になど、様々な場所で取り入れることができますよ。

アロマオイルをしみこませたハンカチをポケットに忍ばせておくと、外出先でイライラしてしまったときに気持ちをリラックスさせることができますね。

マグカップを使って…

マグカップを使って...

香りをお部屋に広めたいときは、マグカップを使いましょう。

マグカップに熱湯を入れ、そこにオイルを2,3滴垂らします。
すると、蒸気とともにアロマの香りが広がります

アロマポットがお家に無くても、この方法で同じような効果を得ることができますよ。

入浴の際にオイルを使ってさらにリラックス

入浴の際にオイルを使ってさらにリラックス

入浴だけでもリラックス効果は得られますが、アロマオイルを利用することで、さらにリラックス効果を得ることができますよ。

浴槽にお湯を入れたら、5滴ほどオイルを落とします。オイルの量はお湯の量によって調節してください。
お湯が少なめの時は、3滴ほどでも大丈夫です。

オイルはお湯に溶けないため、良くかき混ぜてから入りましょう。

オイルの種類や、お肌の状態などによってはオイルの刺激が強すぎる場合があるため、キャリアオイル等で希釈して使いましょう。

日常の家事の中に取り入れる

日常の家事の中に取り入れる

毎日の家事は重労働です。
でも家事の中にアロマを取り入れることで、家事の大変さが少し緩和されるかもしれませんね。

洗濯のすすぎに一滴

洗濯のすすぎの際にアロマオイルを一滴。
洗濯物にアロマの香りがほのかに残ります。

つねにアロマの香りを感じることができ、イライラも吹き飛びそうですよね。

掃除機に一滴

掃除機の排気のにおいって、いやな臭いですよね。
そんなときは、アロマオイルを垂らしたティッシュペーパーを掃除機にすわせてからお部屋の掃除をしてみてください。

掃除機の排気のにおいがアロマの香りに早変わり。
排気の臭いにイライラさせられることもなくなりますよ。

ぞうきんがけに一滴

ぞうきんがけの際、バケツの水にオイルを一滴垂らしてみてください。
ぞうきんがけをした場所からアロマが香り、お部屋全体がいい香りに包まれます。

毎日の生活に上手に取り入れて、気持ちをリフレッシュ

毎日の生活に上手に取り入れて、気持ちをリフレッシュ

アロマテラピーときくと、なんだか難しそうなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、
このように、日常の中に手軽に取り入れることができます。

アロマオイルには種類によって効果も様々なのですが、好きな香りをかぐことによるリラックス効果はどのオイルを選んでも得ることができるでしょう。
ですからオイルを選ぶときもあまり難しくは考えず、あなたの好きな香りのオイルを選ぶことからはじめてみてはいかがですか?

アロマテラピーを日常生活の中に上手に取り入れて、イライラした気持ちを吹き飛ばしてしまいましょう。

 

記事のURLとタイトルをコピー
日々のイライラに1滴!手軽にアロマテラピーを取り入れよう

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
実は74%が悩んでいる!知っておきたい産後の抜け毛の原因と正しいヘアケア
流産後の妊娠に向けて知っておいてほしい3つのこと + ママたちの体験談
メディプラスゲルの口コミは本当?新verの保湿効果を徹底検証!
産後の疲れ目&ドライアイはどう対策する?原因やオススメの改善方法とは!
妊活中は運動で体質改善とストレス発散!しかもダイエットにもなって一石二鳥
オーガニック派におすすめ「手作り化粧水」!ニキビ・しわ・たるみ・美白、お悩み別のお肌ケア
夏に湯たんぽ?冷え性のよくある「冷え対策」を超越しよう!妊活と内臓の冷え対策のお話
美容のスーパーアイテム「オイル」のすごい効果と使い方!