2017.11.27更新 Emina AdachiEmina Adachi

20代から始めよう!将来の肌に差をつける目尻のしわ対策方法

20代から始めよう!将来の肌に差をつける目尻のしわ対策方法

実年齢よりも老けて見えてしまう目尻のしわ。私はまだ大丈夫、と思っていても、同世代の目元を見てハッ!としたことがあるのでは?将来しわができるリスクを最小限に抑えるために。20代から始めたい、早めのしわ対策についてご紹介します。

Emina Adachi
Emina Adachi

from カナダ。元美容PRの経験を活かして、本当にいいコスメや美容法を追及中!

Like:美容&グルメ情報チェック!

記事のURLとタイトルをコピー

目尻のしわ対策いつから始める?

目尻のしわ対策いつから始める?
年齢を重ねるごとに目立ち始めるしわ。
特に目尻のしわは人目につきやすく、老けた印象を与えやすいと言えます。

しわの悩みは30代から一気に!

こちらの調査(年代・男女別『肌の悩み』アンケート調査結果/10~50代の男女918名に聞く!) によると、「しわ」が気になると回答した女性は20代で10%以下であるのに対し、20代では30%弱と、約3倍に増えていることが分かります。

また40代女性の半数以上がしわが気になると答えており、30歳を超えると多くの人が「しわ」を気にするようになると言えます。

20代から早めのしわ対策を

しわの悩みは30代から一気に増えていきます!
20代の肌悩みといえば、毛穴やニキビなどが多いですが、しわはできる前に予防をするのが大切です!

しわができるメカニズムや、早めのケアがおすすめの理由を、今からご説明したいと思います。

目尻のしわができるメカニズム

目尻のしわができるメカニズム
早い人だと20代から気になり始める目尻のしわ。どんな原因があるでしょうか?

目元の皮膚は薄くて敏感

目元の皮膚は他の皮膚より薄く、とてもデリケートなパーツです。

しわが気になる口元やおでこなどと比べても、特に目元は若い年齢からしわが気になり始める部位だと言えます。
笑った時など、表情を作る時の癖がつきやすいのも理由の一つです。

目尻のしわの原因

乾燥

目尻の細かいしわが気になり始めた…と感じる場合は、原因として乾燥が考えられます。空気の乾燥のほか、肌がダメージを受け、うるおいをキープできなくなっていることも考えられます。

加齢

肌のうるおいやハリは、角質層に存在するセラミドなや、真皮層に存在するコラーゲンやエラスチンなどによって保たれています。これらの成分は、20代を過ぎると徐々に生成されにくく、肌内部で不足していきます。

年齢を重ねるごとに、小じわだけでなく深いしわやたるみが出てくるのは、こうした原因が考えられます。

日常的に起こる摩擦

薄くデリケートな目元の皮膚は、日々さまざまな摩擦にさらされています。

例えば、メイクを落とす時や洗顔時にゴシゴシとこすっていたり、花粉症やアレルギーで目をこする癖があったり…。こうしたダメージは、くまやたるみの原因にもなります。

スマホやPCの影響

スマホやパソコンは現代人の必需品ですが、使いすぎによる眼精疲労が気になります。

目元の筋肉が凝り固まり、血行が悪くなると、目元のしわが増える原因になります。

目尻のしわを消すのは難しい?

乾燥が原因でできる、比較的小さなちりめんじわは改善しやすいですが、深いしわは一度できてしまうと、スキンケアだけで改善するのは難しいでしょう。

目尻のしわを予防するには?

目尻のしわを予防するには?
しわの目立たない若々しい目元を目指すために。早い段階からケアを始めて、しわをなるべく作らないようにすることが大切です。

アイメイクは専用リムーバーを使う

少し面倒でも、アイメイクは専用リムーバーで落としましょう。目元用に刺激の少ない処方で作られており、またクレンジング時にこすりすぎるのを防ぐことができます。

習慣や癖を見直す

目をこする癖や、スマホやパソコンを長時間使う習慣がある人は、普段から少し気にかけてみましょう。

目を酷使した後は、温かいタオルやアイマスクを当てて、目元の筋肉をほぐしてあげるといいでしょう。

目元専用コスメを使う

目元の乾燥やハリ不足を防ぐのにおすすめなのが、アイクリームや美容液といった専用コスメです。

敏感な目元でも安心して使えますし、テクスチャーや容器の形も、塗りやすさ、使いやすさにこだわって作られています。

20代~しわ予防におすすめ化粧品

20代から始める早めのしわ対策に、おすすめの目元用コスメをご紹介します。

買いやすい!プチプラアイクリーム

アイクリームは全体的に高価なものが多く、目元悩みがそこまで深くない20代女性にとっては、手を出しにくいのでは?

最近は安いのに優秀なアイクリームが沢山発売されています。軽い付け心地のものも多いので、まだまだ若い20代のお肌にもぴったりです!

セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスアイクリーム

セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスアイクリーム

900円(税抜価格)

1000円を切るプチプライスながら、肌の弾力アップをサポートするレチノールや、様々な保湿成分を配合。年齢サインが気になり始めた肌や、アイクリームを使ってみたいというデビュー組にもおすすめです。

詳しくみる
ミックコスモ

ミックコスモ

1,200円(税込価格)

国産プラセンタをはじめ、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどたっぷりの保湿成分で目尻の小じわをケア。またソフトラップ効果のあるジェルが肌になじんで、ゆるんだ目元をピンとリフトアップします。

詳しくみる

しわ+αでケアできる!

くまやまつ毛の抜け毛など、目元の悩みは様々。まだしわはそこまで気にならないけど…という方は、気になる目元悩みを一緒にケアできちゃうアイテムを選んでみては?

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美

4,700円(税抜価格)

しわやまつ毛の抜け毛の原因となる血行不良を改善する、2種の柑橘系エキスを配合。保湿効果も高く、目元の肌コンディションを整えることで、健康なまつ毛を育みます。

詳しくみる
パーフェクトCアイクリーム

パーフェクトCアイクリーム

3,480円(税込価格)

美白効果に優れたビタミンC誘導体を、APPSをはじめ全5種類配合。色素沈着による目元のくまが気になる人におすすめです。肌のハリや弾力を高め、ふっくらとした目元へと導く効果も。

詳しくみる

スマホ疲れが気になる目元に

日頃から眼精疲労が気になっている方には、目元の血行促進効果があるアイクリームがおすすめです。

フローフシ THEアイクリーム

フローフシ THEアイクリーム

2,500円(税別価格)

眼精疲労で凝り固まった目元の筋肉にアプローチする成分エンドミネラルを配合。浸透力に優れた植物オイルや、長時間うるおいをキープするシアバターなど、保湿成分や美容成分もたっぷりと入っています。

詳しくみる
レストアイジェル(ファンケル)

レストアイジェル(ファンケル)

1,620円(税込価格)

血行不良を改善するシトルリンやアロエベラエキスを配合し、しわやむくみが気になる目元におすすめです。敏感な目元に優しい無添加品質で、幅広い肌質に対応しているところもポイント。

詳しくみる

まとめ

30代を過ぎると一気にやってくるしわのお悩み。できてしまってから後悔しないように、「まだ早いかも?」という20代の段階から、早めの対策をおすすめします!

まずは普段の習慣や癖から気をつけてみたり、今回ご紹介した化粧品をケアに取り入れてみたりしてみてくださいね。

記事のURLとタイトルをコピー
20代から始めよう!将来の肌に差をつける目尻のしわ対策方法

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
青?黒?茶?タイプ別・まぶたのくすみ改善法&おすすめアイクリーム6選!
30代の肌悩みはファンデーションで解決!おすすめ6選と選び方のコツ
ビタミンC誘導体の成分を解説&ニキビ対策におすすめの化粧水
ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い
気になる毛穴はファンデーションでカバー!1日中毛穴レス肌を叶える方法
「おでこのしわ」を消すケア方法4選!老けて見える原因を撃退!
オーガニック派におすすめ「手作り化粧水」!ニキビ・しわ・たるみ・美白、お悩み別のお肌ケア
ブラウンアイシャドウ以外も使えてる?トレンドを押さえた大人メイク術