2017.02.09更新 南の島のやぎ子南の島のやぎ子

ポイントは3つだけ!大人の色気を出すメイクの仕方♡

ポイントは3つだけ!大人の色気を出すメイクの仕方♡

大人の色気をメイクで作りたいけど、なぜかオバサン臭くなったり、厚化粧になったり、なかなか難しいですよね。大人の色気を出しながらも、かわいらしさも残したメイク方法を紹介します。ポイントさえ押さえればとっても簡単なのでチャレンジしてみてください!

南の島のやぎ子
南の島のやぎ子

コスメコンシェルジュ&アラサー主婦。コスメ、ヨガ、ランニング、登山、ワイン、コーヒーが大好き♡以前は化粧品会社でブランドづくりをしていました。

Like:三度の飯より、スキンケアが大好き!

記事のURLとタイトルをコピー

大人メイクの肌はナチュラルマットに

マットだけどナチュラルな陰影を

マットな質感の陰影のあるメイク

ツヤや透明感も捨てがたいですが、落ち着いた大人の女性に魅せるなら陶器の様なマットな肌がおすすめ。

キーワードは「マット&コントゥアリング」。

マットな質感を出すファンデーションはいくらでもありますが、それだけでは不十分。
のっぺりした能面顔になってしまいます。

マットな肌をキレイに魅せるには、光と影を自然に取り入れる、コントゥアリング(立体的なメイク)が必要なのです。

立体的な顔立ちが、大人の色気をぐっと引き出しますよ。

大人の色気肌を作る方法!

では、そのマットでコントゥアリングな肌をどのように作るのか、みていきましょう。

1.下地は潤い重視!

潤いのあるリキッド下地

ナチュラルマットな大人肌を作るには下地がとても大切。

潤いがないとマットではなく、ただのカサカサのお肌です。

潤いのある肌は、ファンデーションが均一に、ムラなく伸び、キレイにマットな肌を作ることができます。

クマやシミなどは、部分的にコンシーラーを使ってキレイにカバーしましょう。
くれぐれも、厚塗りにならないように、「部分的に」ですよ!

コンシーラーの使い方、大丈夫?クマの隠し方とおすすめアイテム♡
シミやくすみ、クマ、ニキビ跡を隠してくれるコンシーラーを、あなたは上手に使えてますか?で…
キレイママ kirei-mama.net

2.いつものリキッドファンデーションをマットにする塗り方♪

マットな質感を出すリキッドファンデーションの塗り方

  1. リキッドファンデーションを頬、おでこ、あごにのせる
  2. 指の腹で優しく伸ばしていく
  3. キレイなスポンジでさらに優しく叩きこみながら、余分なファンデーションも取り除く。

3.フェイスパウダーはブラシでふんわり

仕上げはフェイスパウダーで

仕上げのフェイスパウダーは大きめのブラシでふんわりつけましょう。

マットな肌を目指す時はパフでつけた方が良いのでは?という声も聞こえてきそうですが、大人の肌にマット感を出しすぎると、厚塗り感が出て、老け顔メイクになってしまいます。

マットと言っても「ナチュラル感」を残すのが、大人の色気とかわいらしさをうまく演出するポイントです。

  1. 大きめのブラシにフェイスパウダーを含ませ、余分な粉はパウダーの蓋にブラシの柄をトントンと軽く叩いて落とす
  2. ブラシの半面に含んでいるパウダーを顔全体に滑らせ広げる
  3. もう半面で、くるくると小さい円を描くように、肌になじませる
    下から毛穴や産毛の間に含ませるようにつけると崩れにくくなります。

4.コントゥアリングの基本

コントゥアリングの基本

  1. 頬をへこませてシャドウつける部分を決める
  2. 大きめのブラシでシャドウをつける。
    口角に近づけすぎると老け顔になるので注意!
  3. 頬骨の一番高い所から目尻に向かってハイライトをつける
  4. シャドウとハイライトの間にチークをつけ馴染ませる
  5. そのほか、顔の形によってシェーディングしたい部分、ハイライトで魅せたい部分をメイクします。

ベース顔の場合
ベース顔の場合

画像元:moteco-web.jp

面長の場合
面長の場合

画像元:moteco-web.jp

丸顔の場合
丸顔の場合

画像元:moteco-web.jp

こちらの動画も参考にどうぞ♡
コントゥアリングのメイク方法:動画
www.vogue.co.jp

大人の色気肌を作る便利なシャドウ&ハイライト

スカルプティングマルティプルデュオ(NARS)

スカルプティングマルティプルデュオ(NARS)

4,800円(本体価格)

クリーミーで伸ばしやすい、シェーディングとハイライトが1本になったマルチアイテム。自然なコントゥアリングを作るうえに、肌になじむとさらっと粉上に変化するので、秋のトレンド肌を作るのにはもってこい。さっと肌にのせたら指やスポンジでなじませるだけで簡単です。日本ではセミセルフコスメショップ限定アイテムです。(※リンク先は海外通販サイト)

詳しくみる
スリムクリエイトパウダー(KATE)

スリムクリエイトパウダー(KATE)

1,600円(本体価格)

ナチュラルに仕上がると人気のシェーディング&ハイライト。プチプラなのにブラシも付いていて便利。汗に強い加工なので崩れにくいのが嬉しい。

詳しくみる

色気アップの鍵はアイシャドウの色味

どんな色味が大人っぽいの?

いつものベージュで色気を出そうとすると、グラデーションをつけたり、とっても難しいのが難点。

ラメの大きさが少し違うだけでオバサンっぽくなったりもするので初心者にはおすすめできません。

実は、簡単に色気を出せるのがアイシャドウの色味をチェンジすること。

バーガンディーのカラー

画像元:yaplog.jp

特におすすめなのが、秋冬に流行った、バーガンディやボルドー、ワインレッドなどの深みがある赤のアイシャドウ。

目元に赤を使うことで、季節を問わず、吸い込まれそうな大人の色気と奥行きを出してくれるカラーです。

メイクではどう使ったらいいの?

かなり大人の雰囲気の出るカラーでとても魅力的ですが、メイク、しかも目元で使いこなすとなると結構難しいカラーです。

Allyさん(@allybeauty34)が投稿した写真

Masamiさん(@masami_ba216)が投稿した写真

@kariodaが投稿した写真

このように、使い方によってかなりイメージを変えることができる(変わってしまう)色なので、使い方には注意が必要です!

では、大人の普段のメイクに、どのようにメイクに取り入れるのがベストなのか、メイク方法を紹介しましょう。

大人の色気UPシャドウはどれが正解?

Emiさん(@emi_o918)が投稿した写真

大人の目元はどうしてもくすみや影が気になる部分。

そんな所に暗い色を乗せるとさらに老け顔になるのでは?と不安になりますよね。

大人の目元には透明感のあるバーガンディを選ぶことが、まずは大切です。

そうすることで、独特の色気が醸し出され、とても魅力的な目元を演出することができます。

ブレンド カラー アイシャドウ(SUQQU)

ブレンド カラー アイシャドウ(SUQQU)

6,800円

目元のくすみや、本来の美しい肌色を引き出してくれるアイシャドウ。EX-32 煉瓦染-RENGAZOMEは2016年秋冬のコレクションで新投入されたトレンド感満載のアイシャドウです。

詳しくみる
リシェ グロッシーリッチ アイズPK3(ヴィセ)

リシェ グロッシーリッチ アイズPK3(ヴィセ)

1,200円(本体価格)

肌馴染みの良いバーガンディ色。プチプラなのにグロッシーで使いやすい。この4色パレットは、大人メイクでのヘビロテ間違いなし!

詳しくみる

ここが色気とトレンドを兼ね備えたメイクのポイント!

初級編:目尻中心にバーガンディで囲みアイに

バーガンディ囲みアイメイク

画像元:instagram.com

上まぶたは黒目の外側くらいから、下まぶたは目尻から1/3くらいを目安に、バーガンディの私シャドウをつけ囲みアイにすると、女性らしさが際立ちます。

囲みの範囲が縦に広いと目が小さく見える

画像元:cosme.net

注意したいのがその範囲。

あまり縦の幅が広いと目が腫れぼったく見え目が小さく見えてしまいます。

アイシャドウをチップに取ったら、二重の幅くらいにのせ、あとはぼかすくらいで、さらに上に色を加えないように注意しましょう。

また、大人の目元をはっきり魅せるためにも、アイラインが重要です。

細めのアイライン、またはインラインを引いて、腫れぼったく見えがちな目元をひき締めるようにしましょう。

中級編:アイラインをバーガンディで色っぽく

バーガンディのアイランで大人の色気を演出

画像元:biteki.com

アイシャドウではなく、アイラインでバーガンディを楽しむ方法もあります。

アイシャドウでは腫れぼったく見えてしまいがちな一重や奥二重の人にもおすすめです。

下まぶたの目尻にも半分くらいラインを引くとかなり色っぽさが強調されます。

ただし、それをぼかしすぎてバーガンディの幅が広すぎると、クマにみえたりして、老け顔の原因にもなりかねません。注意しましょう!

上級編:マスカラ・アイブロウもバーガンディでオシャレ度MAX♪

マスカラ・アイブロウもバーガンディをにしてオシャレを演出

画像元:cosme.net

女子会やハロウィンパーティにもってこいのメイク方法。

マスカラとアイブロウもバーガンディに染めることで、目元の印象がぐっとオシャレになります。

初級編の囲みアイに、バーガンディのマスカラ&アイブロウを足すだけ。

どちらかと言うと、女子ウケの良いオシャレ大人メイクですが、色気とかわいらしさの共存がちょうど良いバランスです。

ブラックリップでどんなリップも大人顔に!

ブラックのリップグロスで深み・色気を演出

ブラックリップと聞くと、ゴスロリやコスプレなどを思い浮かべるかもしれませんが、唇を真っ黒にするわけではありません。

グロスを「黒」にするだけで、深みが増し、簡単に大人の女性の色気を演出できるのです。

こんな使い方が色気を出す

使い方は超カンタン。

いつもの口紅に黒グロスをONするだけです。

グロスを2度づけすると、さらに深みが出せるので、好みやシーンによって使い分けるのが◎。

ピンク系のかわいらしい口紅も、黒グロスをつけるだけで、ぐっと大人のカラーに変化します。

また、引き出しの奥で眠っている“買ったけど似合わなかった口紅”も、「黒グロスをつけたらしっくりきた」、なんてこともあるので、ぜひ試してみてください。

おすすめの黒グロス

リップグロス ピュア(アディクション)

リップグロス ピュア(アディクション)

2,500円(本体価格)

003 Dark Knightは人塗りでスモーキーな秋の唇に変化させてくれます。さらっとした付け心地なのに潤いは一日中続く所が人気のポイント。

詳しくみる
ユアリップオンリーグロス(キャンメイク)

ユアリップオンリーグロス(キャンメイク)

650円(本体価格)

ちょっと試してみたい!という人に、プチプラで大人気のグロス。唇の水分量に反応し、濃さや色味が人によって変化するのが特徴。NO.4のブラックは2016年の限定発売。

詳しくみる

まとめ・ポイントを抑えれば簡単♡大人の色気を出すメイク

いかがでしたでしょうか。

大人の色気を出すためのポイントおさらい

  1. 肌はナチュラルマット&自然な陰影を。
  2. 目元は透明感のあるバーガンディを。
  3. 唇は黒グロスで深みを出す。

①~③全てを取り入れなくても、目元だけ・唇だけでも、まずは試してみてください。
きっと、「いつもより色っぽいね♡」なんて言われる大人顔になれますよ♪

記事のURLとタイトルをコピー
ポイントは3つだけ!大人の色気を出すメイクの仕方♡

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
練習しておきたい!入園・入学式にぴったりの”品のある”華やかメイク
ちょっとしたテクニックで周りと差がつく!簡単に小顔に見せられる5つの裏技メイク
イタイおばさんになってない?顔の形に合うトレンドチークの配色と入れ方
アイキララの口コミ「クマやシワを解決」の効果を一カ月検証!
乾燥肌必見!長時間潤うファンデーションの使い方・メイク直しの方法まとめ
春夏の流行色は?おすすめトレンドリップで瞬間あかぬけ顔に
コンシーラーの使い方、大丈夫?クマの隠し方とおすすめアイテム♡
美肌の敵は紫外線だけじゃない!有害物質から肌を守るスキンケア術