2016.02.10更新 南の島のやぎ子南の島のやぎ子

トレンドをおさえて時短&簡単♪ 春の公園で褒められるヘアアレンジ10選

トレンドをおさえて時短&簡単♪ 春の公園で褒められるヘアアレンジ10選
記事のURLとタイトルをコピー

いつも同じ髪型になっていませんか?ゴムで一つに結ぶだけ、とりあえずハーフアップ…時間がないと髪をとかすだけ!という日もありますよね。ヘアアレンジなんてする余裕がないから髪を短くしようかな…など考えているママもいるかもしれません。
しかし、ヘアアレンジができるのは今のうちだけです。50代以上になると髪のボリュームや髪質などの悩みもどんどん増えてきて、残念ながらできないアレンジも増えてきます。

アレンジの仕方も実はとっても簡単。春までに2~3パターン覚えておけば十分使えますので、ぜひチャレンジしてみましょう!

今日はちょっと余裕があるかも!3分コース

1. 無造作おだんごアップヘア

無造作おだんごアップヘア

画像元:Locari
必要なアイテム
ヘアゴム、ヘアピン2~5本、飾り用のバレッタ
  1. 耳前の毛を少し取り後ろにねじり、ピンで留めます。左右同じようにします。
  2. 髪全体をゴムで一つに結びます。
  3. トップの髪を少量引っ張り、高さと毛束感を出します。
  4. 毛先を逆立て、ボリュームを出します。
  5. 少しずつ毛束を取り、ねじりながらゴムの結び目に入れ込み、おだんごにします。
  6. ゴムを隠すようにバレッタをつけて完成!

ゆるくごちゃっとした感じがこなれ感を演出してくれます。崩れたりするのが気になる場合は、ハードスプレーをさっとかけるとキープできます。

2. 後ろ編み込み

後ろあみ

画像元:Littlemoon
必要アイテム
アクセサリー付きヘアゴム
  1. トップから少しずつ髪を増やしながら編み込みをしていきます。慣れるまで少し練習するのがおすすめです。
  2. 下まで編み込んだらヘアゴムで留めます。
  3. トップをつまんでボリュームを出したら完成です。

アクセサリー付きのゴムは、サテンリボンやマリン風のものが今年のトレンドですのでぜひ取り入れてみましょう。

時間がない!2分コース

3. ふんわり逆りんぱ

逆りんぱ

画像元:美的.com
必要アイテム
ヘアゴム
  1. ポニーテールをつくります。この時、緩めに、少し低めの位置で結びます。
  2. 結び目の上に指で穴をあけ、毛先を下から上に通します。
  3. 出した毛先を左右に分けて引っ張っぱり、ぎゅっと固定します。
  4. 毛先とトップのボリュームを調整して完成です。

くるりんぱも可愛いですが、今年は「逆りんぱ」がトレンド。簡単なのにふんわりとボリュームが出て、とっても華やかになりますね!

4. 大人のローポニーテール

大人のローポニーテール

画像元:美的.com
必要なアイテム
ヘアゴム、アメピン1~2本
  1. ヘアゴムでポニーテールを結ぶ。低めの位置でふんわり結ぶのが大人向け。また、トップの高さを出し、束感も出すことも重要です。ラフな感じでこなれ感を出しましょう。
  2. 結んだ毛の一部を取り、結んだゴムに巻き付け、最後はアメピンで留める。なるべく見えない位置で。

ゴムを隠す方法として、バレッタを使ってもよいでしょう。
また、ポニーテールの左右の位置を変えるだけで、何通りものアレンジができるので、お気に入りの位置を探してみてくださいね!

5. くるりんぱでハーフアップ

くるりんぱでハーフアップ

画像元:instagram
必要アイテム
ヘアゴム(なるべく細いもの)
  1. ハチの部分を緩めにヘアゴムで結びます。
  2. 結び目の上を二つに分け穴を空けます。
  3. その穴に、毛先を上から通します。通した毛先は左右に2つに分けて引っ張り、ギュッと固定します。
  4. トップのボリュームと束感を出して完成です。

いつものハーフアップも、ひと手間加えるだけでとってもかわいく、トレンド感が出ます!ここでも、バレッタをつけても可愛いですね。

ダメだ!全然時間がない!1分コース

6. 外国人風サイド寄せアレンジ

外国人風サイド寄せアレンジ

画像元:KamiMado
必要なアイテム
アメピン1本、ハードスプレー
  1. 9:1に分け目をざっくりつくります。
  2. 少ない方の分け目の耳前の髪を取ります。後ろに向かってねじり、耳の後ろでピンで留めます。アメピンではなく、飾りピンでもかわいく仕上がります。
  3. 多い方の分け目側に全ての髪を寄せます。
  4. 前髪の立ちあがりをキープするために、前髪の生え際にハードスプレーをかけます。

もし、時間に余裕がある場合は、毛先は巻いたり、逆毛を立ててボリュームを出すと、よりイマドキ感がでます!ストレートでも上品に仕上がるのでお好みのスタイルを見つけてみてくださいね。

7. 立派なヘアアレンジ!分け目を変える

立派なヘアアレンジ!分け目を変える

ヘアアレンジと言えるのか…?と思うかもしれませんが、実はこの方法でかなり印象が変わります。しかも1分もかかりません!

必要なアイテム
なし!

いつもは右:左が3:7だけど、今日は思い切って9:1にしてピンで留めるなど、左右の分け目の交換と共に、比率も変化をつけるとよりイメージチェンジすることが可能です。分け目をつくる時は、一直線ではなく、ギザギザにざっくり分けるのがポイントです。
クセが強く、分け目が戻ってきてしまう場合には、根元にドライヤーを当て、ブローすると扱いやすくなります。

また、いつも同じ分け目だと毛根に癖がついてうねりや薄毛の原因になります。たまには分け目を変えて髪のケアも兼ねましょう。

番外編!ヘアアクセサリーを活かしたヘアアレンジ

8. ターバンをプラス!

ターバンをプラス!

画像元:KAUMO
必要なアイテム
ヘアゴム、ターバン
  1. ターバンに首を通しておきます。
  2. 低い位置でおだんごをつくります。ポニーテールだけでもOKです。
  3. ターバンを頭の上まで上げ、後ろのボリュームを調整したら完成です。

ターバンなんて使ったことない…というあなた!意外と簡単に使えて、おしゃれ度がぐんとUPします!前髪を全てターバンと共にアップにしてもよいですし、センターわけにしてサイドに流したままでもオシャレに決まります。
ターバン初心者は、無地の落ち着いたカラーのターバンからチャレンジすると使いやすいです。

後編み込みとのダブルアレンジ

画像元:kurashiru

先に紹介した、後編み込みとのダブルアレンジもかわいいですね!

帽子ヘアアレンジ

9. 複数回くるりんぱ × ハット帽

複数回くるりんぱ×ハット帽

画像元:instagram
用意するもの
ヘアゴム(細いもの)4~5本
  1. 低い位置でくるりんぱを1回します。(くるりんぱの仕方は既に記載しているため割愛します)
  2. 1個めのくるりんぱの下の毛先をゴムで縛り、もう一度くるりんぱをします。
  3. これを髪の長さに合わせて数回繰り返します。
  4. 最後にそれぞれのくるりんぱを少し崩してラフにすれば完成です。

ハットやニット帽で使える、すっきり、そしてかわいいアレンジですね。髪が短い人は1回のくるりんぱでもOKですよ。

前髪アレンジも忘れないで★

10. ねじり前髪

ねじり前髪

画像元:AllAbout
必要なアイテム
ヘアピン4~5本
  1. 前髪をセンターで左右に分けます。
  2. 後ろに向かってねじり、ピンで留めます。
  3. 左右同じようにねじって留めるだけでして完成です。

内巻き、外巻きなど、ねじり方を変えるだけでも雰囲気が変わりますので、どちらも試してみてくださいね!

自分のアレンジを見つけてみましょう

自分に似合うヘアアレンジを見つけよう!

気になるヘアアレンジはありましたか?忙しい朝でも、実は3分もあればかわいいトレンドのヘアアレンジができるのがお分かりになりましたか?少し練習が必要なものもあるかもしれませんが、自分なりのスタイルを見つけて、春の公園で褒められちゃいましょう!

記事のURLとタイトルをコピー
トレンドをおさえて時短&簡単♪ 春の公園で褒められるヘアアレンジ10選

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
雨の日も風の日もいつも可愛い♡崩れにくい巻き髪の作り方
根元を○○すれば寝癖直しで絶望しない!要点を抑えた“時短・寝ぐせ対処法”
シルク素材のナイトキャップはダメージヘアからツヤ髪になる近道!?
前髪はセルフカットで美容室代を節約!イメージどおりにできるセルフカットのポイント
猫っ毛さん必見!ボリューム不足の猫っ毛が目立たなくなる改善法まとめ
ニット帽にはどんな髪型がいいの?大人女子にも似合う♡簡単ヘアアレンジ
みんなは妊娠中のヘアカラー・パーマはどうしてる?胎児への影響は?
パサパサな髪を根本解決する、とあるアイテム♡くせ毛や寝癖の悩みを改善!