2016.04.03更新 sorasora

卵子が減るって本当?!妊活女子がやってはいけないダイエット

卵子が減るって本当?!妊活女子がやってはいけないダイエット
記事のURLとタイトルをコピー

女性なら誰もが気になるのが「体重」
実は妊活にも体重は重要なポイントです。

太り過ぎてしまうと、ホルモンバランスの乱れに繋がり、排卵や卵子の状態に悪影響を与えてしまうのです。

だからといって、無理なダイエットは禁物!
妊活中は特にダイエットの仕方には注意が必要です。

そこで今回は、妊活中でも安心して行うことができるダイエット法をご紹介します。

妊活には、ちょうど良い体重を保つことが重要。

体重計とメジャー

「体重管理」と聞くと、痩せることばかり考えがちですが、痩せすぎも良くありません。
特に妊活中は、痩せすぎは厳禁!
ちょうど良い体重を保つことが重要なのです。

でもちょうど良い体重は、人それぞれ違います。
この体重のちょうど良さを測る値に「BMI値
というものがあります。
BMI値は、体重(kg) ÷ {身長(m)身長(m)}で求めることができます。
BMI値の妊娠に適している値は、「20〜24」と言われています。
この値を保てるように体重管理を行いましょう。

BMI値は、以下のサイトでも簡単に計算できるのでチェックしてみて下さいね
healthクリック

妊活中のダイエット、注意すべき点は?

ダイエットノート

BMI値が24より大きい場合はダイエットを考えることが必要となります。

しかし、妊活中のダイエットは普段のダイエットよりも一層注意して行わなければなりません。

特に、急激に体重を減らすようなダイエットは禁物です。
急に大きく体重が変化するとホルモンバランスが崩れてしまい、月経不順になったり無排卵になったりしてしまいます
これでは妊活には逆効果です。

過度な食事制限や激しく体を動かすような方法ではなく、無理なく少しずつ痩せられる方法が妊活中のダイエットには最適です。

そこで、必要な栄養はしっかりと取りつつ健康に痩せられる方法をご紹介します。
手軽に取り入れられて、極力我慢しなくても済む方法を集めてみましたので、参考にしてみて下さいね。

食生活で体質改善!

妊活中のダイエットで大切なことは、必要な栄養素はしっかりととること。
ですから食べずに痩せるというやり方は最も良くありません。

だからといって、好きなものを好きなだけ食べていたのではダイエットになりません。

食べる物を見直して、体質改善を行うことで無理なく痩せられるようにしましょう。

糖質制限ダイエットなら、無理なく痩せられる

砂糖菓子

しっかり食べながら痩せられる方法のひとつに、「糖質制限ダイエット」があります。
このダイエット法は、もともと糖尿病患者のために医師が考案したもの。
糖質を控えることで血糖値の上昇をコントロールし、痩せるという方法です。

糖質は、炭水化物や砂糖などの糖分、果物、根菜類などに含まれています。

糖質を控えることは、実は妊活にも効果的です。
妊活中に糖質を摂り過ぎると、AGEsという物質が増え、これが卵子の老化を招いてしまうのです。
糖質制限ダイエットなら健康的に痩せられて、妊活にも効果的なので一石二鳥ですね。

糖質制限ダイエットの良い点は、糖質にさえ気をつければ、カロリーを気にせず食べられるという点。
ステーキも、ハンバーグも食べられますよ。

糖質制限ダイエットには、糖質を厳しく制限するやり方と、ゆるく制限するやり方があります。
妊活中は、糖質の含まれている食材の中にも必要な栄養素が含まれているものがあるため、ゆるいやり方が適しています。

妊活中に糖質制限ダイエットを行う場合の食べ方のポイント

  • 甘いものは極力食べない
  • 食事の際は炭水化物よりも野菜やたんぱく質を多くとるように心掛ける

この2点のみ。

たんぱく質は、妊活中にも必要な栄養素なのでしっかりととることが大切です。
ただし、お肉を食べるときはなるべく脂身の少ないものにしたほうが良いでしょう。

また、主食は白いお米やパンを食べるよりも、精製されていない玄米や、ふすまのパンを食べることがおすすめです。

清涼飲料水や市販の甘いお菓子には、大量に砂糖が含まれているためできるだけ避けましょう。

もちろん栄養のバランスも考えて、バランスの良い食生活を送ることが大前提です。
しかし、忙しい毎日の中で常にバランスを考えた食事をとることは難しいですよね。
そんなときでもこのダイエットなら、とりあえず糖質を制限するということのみ意識すればよいので、簡単に取り組むことができますね。

糖質制限ダイエットについては、以下のページも参考にしてみて下さいね。
炭水化物以外なら何でも好きなだけ食べてOK!糖質制限ダイエット中にオススメの食べ物

酵素ドリンクで置き換えダイエット

ほうれん草のグリーンスムージー

今話題の酵素ドリンクは、妊活中のダイエットにも効果的です。

酵素って?と思われた方もいるのではないでしょうか?
簡単に説明すると酵素とは、取り入れた栄養を吸収するために必要な物質です。

食生活に気をつけて、いろいろな栄養素を取り入れたとしても酵素が不足していると、それらは無駄になってしまうということに…。
しかも現在私たちは、食生活が変化したために酵素不足になっていることが多いのです。
これではいくらダイエットに効果的な成分や、妊活に必要な成分を取り入れたとしても、ほとんど意味がないですよね。

しかし酵素ドリンクで酵素を補うことで、栄養素を充分に吸収し効果を発揮させることができるのです。

また基礎代謝が上がったり、新陳代謝が活発になり体内に溜まった毒素を排出したりといった効果も期待できます。

基礎代謝があがることはダイエットに効果的ですね。
また、これらにより冷え症が改善され、妊活にも効果を発揮します。

酵素ドリンクダイエットのやり方は簡単です。
1日1食分を酵素ドリンクに置き換えるだけ。
朝食を酵素ドリンクに置き換えるのが、一番手軽に取り組めそうですね。

これでしたら過度な我慢は必要ないので、無理なく痩せることができますね。

酵素ドリンクはさまざまな商品がありますが、必ず「無添加」のものを選びましょう。

おすすめ酵素ドリンク

優光泉

優光泉

9,072円 特別価格7,992円

この酵素ドリンクのおすすめポイントは、なんといっても100%無添加な点。 妊活中は特に健康にも気をくばりたいので、この商品はうってつけですね。

詳しくみる

体を動かしてダイエット

ストレッチをする女性

体を動かすことは、ダイエットの基本です。

また体を動かすと、ホルモンバランスが整ったり基礎代謝が上がったりと、妊活にも良い効果が得られます。

だからと言って激しすぎる運動は、活性酸素を発生させるため逆効果。
早く痩せたいからと、やり過ぎてしまわないように気をつけましょう。

体を動かす方法には、水泳やウォーキング、ジョギング、ジムなどいろいろありますが、忙しくてそんな時間はとれないという方もいるのではないでしょうか?
そんな方のために、お家でできる体を動かす方法をご紹介します。

骨盤ストレッチならダイエットにも妊活にも効果的

ダイエットにも妊活にもおすすめなのが、骨盤ストレッチ。
女性の体の不調の大半は、骨盤のゆがみからくるという考えから生まれたのが、この骨盤ストレッチ。
骨盤のゆがみを矯正することで体質改善の効果が期待でき、痩せやすくなるだけでなく、妊娠しやすい体質にも変化します。

骨盤矯正に関しては、以下のページが参考になります。
骨盤矯正の専門家の方のブログです。

骨盤矯正専門店が教える!お風呂上がりの5分で簡単、骨盤矯正ケアメソッド

骨盤ストレッチのやり方は、下の動画も参考にしてみて下さいね。

ヨガでホルモンバランスを整える

ダイエットのためにヨガを行っているという方もいらっしゃいますよね?
ヨガはダイエットだけではなく妊活にも効果があるのです。

ヨガは、全身を動かすとともに呼吸も意識します。
この体の動かし方と呼吸法をともに行うことで、痩せやすい体質へと変化するためダイエットに効果的なのです。
そしてこの呼吸法は、自律神経を整える効果もあります。
さらにホルモンバランスも良くなるので、妊活にも効果があるのです。

ヨガはやり方さえ覚えてしまえば、お部屋でテレビを見ながらでも行うことができるので、忙しい方でも始めやすいですよね。

ヨガに関しては以下のページを参考にしてみてください。
ヨガのポーズや呼吸法についても詳しく解説されていてわかりやすいです。
Beauty wise | ヨガのポーズで痩せる体質に!〜基本のヨガポーズとダイエット効果〜

ヨガのやり方は、下の動画も参考にしてみて下さいね

ダイエットをするなら、妊活にも効果的な方法で

ウェストを測定

妊活中にダイエットを行うときは体重を減らすことばかり重視するのではなく、痩せやすいように体質を変化させることが大切なのですね。

痩せて体重が適正になることも妊娠のしやすさにつながりますが、それと同時に体質が変化することも妊娠のしやすさにつながります。

今回ご紹介したダイエット方法は、体質改善を行って無理なく痩せられる方法ばかりです。
体重が増える原因は人それぞれなので、合う方法も一人一人違います。
ご紹介した方法を組み合わせるなどして、自分なりのダイエット方法を見つけてみて下さいね。
無理なく体質改善を行って、ダイエットも妊活も成功させましょうね。

記事のURLとタイトルをコピー
卵子が減るって本当?!妊活女子がやってはいけないダイエット

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
二人目不妊は卵子の老化が原因!?ミトコンドリアの量と質が妊活成功のポイント
美容整体で体を元気に!骨盤の歪みを正して妊娠力UPしよう!
妊活中のお酒はやっぱりNG?それでも飲みたい時に気を付けたいポイント!
男女の産み分けは迷信!?赤ちゃんの性別をコントロールする科学的根拠
病院へ行かずに自分でできる!赤ちゃんが欲しいあなたへ“妊活知識・基礎編”
夏に湯たんぽ?冷え性のよくある「冷え対策」を超越しよう!妊活と内臓の冷え対策のお話
〇〇と3つの”抗”で妊娠力アップ!1日1品取り入れたい妊活おかずレシピ
春、つらい季節…妊娠中&妊活中に花粉症の薬って飲んでいいの?