2016.04.13更新 南の島のやぎ子南の島のやぎ子

クッションファンデのシミ隠し&潤い透明肌を演出する使い方

クッションファンデのシミ隠し&潤い透明肌を演出する使い方

クッションファンデは、大人の肌に嬉しい効果や仕上がりになる上に、忙しいママにはもってこいの時短メイクも叶う、魔法の様なファンデーションです。今、大注目のNEWタイプファンデを早速見てみましょう!

南の島のやぎ子
南の島のやぎ子

コスメコンシェルジュ&アラサー主婦。コスメ、ヨガ、ランニング、登山、ワイン、コーヒーが大好き♡以前は化粧品会社でブランドづくりをしていました。

Like:三度の飯より、スキンケアが大好き!

記事のURLとタイトルをコピー

2016年春夏トレンドのツヤ肌になれるアイテム・クッションファンデ、あなたはもう試しましたか?

もともとは韓国発祥のファンデーションでしたが、今や各国のコスメブランドから続々と登場しています。

ツヤとナチュラルさが最大の魅力♡

生っぽいツヤが今っぽい!

Cushion foundation01

画像元:Maquia Online

最大の魅力はツヤ感。
しかも今年トレンドのナチュラルで生っぽいツヤです。

まるでスポットライトを浴びているかのような透明感のあるツヤ感で、大人の肌をみずみずしく見せてくれます。

そして、ナチュラルと言っても、カバー力がないわけではありません。

しっかりと毛穴やくすみをカバーしてくれるので、キレイな均一肌になります。

一日中ぷるぷるの潤いが続く

多くのクッションファンデは水分量(保湿成分も♡)が多く、仕上がり直後はもちろん、夕方まで潤いが続きます。

そのため、乾燥すると目立ってくる小ジワやくすみもほとんど気になりません。

つまり、日中のお化粧直しも不要!とっても優秀なファンデーションのです。

UVカット効果も申し分ない!

さすが韓国発祥のファンデーションだけあって、UVカット機能も申し分ありません。

しっかりと肌を守ってくれるから、クッションファンデ一塗りで日中も安心です。

それでも紫外線が気になるときは、日中、クッションファンデを頬骨や鼻筋に塗り直すとUVカット効果抜群です。

特有のひんやり感が気持ち良い!

ちょっと硬めの専用パフで付けるクッションファンデは、特有のひんやり感があります。

メイクがおっくうになる夏にも、とっても気持ちよさそうです!

使い方:キレイな仕上がりなのに時短!しかも崩れない

Cushion foundation02

使い方は超カンタン!

  1. 朱肉の様なクッション部分に専用パフを押しつけてファンデーションを取る

    Cushion foundation03

    画像元:Maquia Online
  2. 肌にポンポンと乗せていく

    Cushion foundation04

    画像元:Maquia Online
  3. よりツヤや立体感を出したい頬部分などは、軽く重ねる

たったこれだけ。
下地もフェイスパウダーも基本的には不要です!

また、パフで付けるから手も汚れず、時短になります♪

付け方のポイントは、パウダーファンデーションをパフで付ける時のように肌の上で滑らせないことです。

ポンポンと軽く乗せていくことでナチュラルなツヤが仕上がります。

カバーしたい部分があるなら…

ナチュラルな仕上がりが特徴のクッションファンデですが、大人の肌には隠したい悩みもありますよね。

そんな時は、クッションファンデを塗る前のひと手間が大切です。

シミを隠したい

→ コンシーラー、またはBBクリームをシミ部分に塗ってから、クッションファンデをポンポン。コンシーラーではなく、クッションファンデを重ね塗りしてもOK。仕上がりの好みによって選んでみて下さい。

くすみや赤みを隠したい

→ コントロールカラーを塗ってから、クッションファンデをポンポン。

シワを隠したい

→ 潤いとハリ感を与える化粧下地を塗ってから、クッションファンデをポンポン。

余談ですが、シミで悩む筆者があの噂の美白化粧品「アスタリフトホワイト」を実際に使用し、本音でレビューしてみました。

よかったら参考までにみてください♪

アスタリフトホワイトの口コミは本当?お試しセットを使ってみました
エイジングケアで大人気のアスタリフトの別ライン「アスタリフトホワイト」。シミに悩む30代主…
キレイママ kirei-mama.net

テカリが気になるなら…

ツヤっぽさが強いと感じたり、日中のテカリが気になる場合は、クッションファンデを付けた後に、気になる部分にだけ、フェイスパウダーを付けるようにしましょう。

顔全体に付けると、せっかくのツヤが台無しになるので、ポイントを押さえて付けましょう。

もしどうしてもシミ・くすみ・シワ等が気になる場合は「美白化粧品」を取り入れて根本的な解決を試みるのもオススメです。

人気の美白化粧品「アスタリフトホワイトの5日間お試しセット」を実際に使用し、本音でレビューしてみましたので参考にどうぞ♪

アスタリフトホワイトの口コミは本当?お試しセットを使ってみました
エイジングケアで大人気のアスタリフトの別ライン「アスタリフトホワイト」。シミに悩む30代主…
キレイママ kirei-mama.net

ママ世代にはこんなクッションファンデがおすすめ

ナチュラルなのにカバー力がすごい

ブラン エクスペール クッションコンパクト 50(ランコム)

ブラン エクスペール クッションコンパクト 50(ランコム)

5,616円(税込)

生肌の様なツヤが特徴のクッションファンデ。薄付きなのにぴったりと密着してしっかりカバーをしてくれます。色展開は5色。SPF50+・PA+++。限定デザインコンパクトも注目。

詳しくみる
ブランクロマ ブライトニング UV クッション ファンデーション(シュウウエムラ)

ブランクロマ ブライトニング UV クッション ファンデーション(シュウウエムラ)

4,536円(税込)

独自のパフがファンデーションを取り過ぎることなく均一に肌に密着するから薄付きでキレイなツヤが生まれます。軽い付け心地なのにしっかりカバーが魅力。色展開は6色。SPF50+・PA+++。

詳しくみる

一日中スキンケアしているようなうるおい感

スーパー シティ ブロック BB クッション コンパクト 50(クリニーク)

スーパー シティ ブロック BB クッション コンパクト 50(クリニーク)

5,500円(本体価格)

4月22日発売の注目クッションファンデ。潤いとツヤは最高峰。なのに汗や皮脂のコントロールもしてくれて、一日中快適な肌に。色展開は2色。SPF50・PA+++。紫外線や大機汚染物質から肌を守ってくれるのでこれ一つで安心です。

詳しくみる

プチチラクッションファンデならこれ

M クッション ファンデーション(モイスチャー) (MISSHA)

M クッション ファンデーション(モイスチャー) (MISSHA)

1,000円(本体価格)

初めてでお試しに買うならこれがおすすめ。薄付きなのに意外なほどカバーしてくれるので、クッションファンデの魅力が分かります。色展開は2色。SPF50・PA+++。

詳しくみる
ピュアミネラル BB フレッシュクッション(メイベリンニューヨーク)

ピュアミネラル BB フレッシュクッション(メイベリンニューヨーク)

2,592円(税込 )

BBクリームと言うだけあって、毛穴などのカバー力が抜群です。約60%が保湿成分なのでみずみずしいツヤ肌が演出できます。色展開は2色。SPF29・PA+++。

詳しくみる

まだ手持ちのファンデーションがあって買えない!!

ニンフオーラボリューマー(エチュードハウス)

ニンフオーラボリューマー(エチュードハウス)

1,800円(税込)

手持ちのBBクリームやリキッドファンデーションに混ぜると、クッションファンデの様なツヤを演出できます。ファンデを塗った後に、ハイライトとしても使用できます。

詳しくみる

クッションファンデを使う時に気をつけたい事!

パフは専用のものを使う

Cushion foundation05

専用パフでポンポンと付けることで、適量を、肌の細かい凹凸にも密着させることができるので、均一に付けることができ、崩れにくくなります。必ず専用パフを使うようにしましょう。

また、クッションファンデの多くは、水分や美容成分が多く、雑菌が繁殖しやすいものです。パフは常に清潔に保つようにしましょう。

クッションファンデ発祥・韓国のブランドは「色」に注意

韓国発祥のファンデーションなので、韓国ブランドを購入することもあるかと思います。同じアジア人とはいえ、韓国ブランドのファンデーションの色味は、黄色味が少なく、日本人の肌に合わないこともあります。

特に、「白すぎる」と言うことも大いにありますので、できるだけテスターで確かめてから購入するようにしましょう。

春・夏にクッションファンデが活躍すること間違いなし

Cushion foundation06

トレンドのツヤ肌を手に入れられるクッションファンデ、使いたくなりましたか?とっても簡単・時短になるのも、かなり魅力ですよね。この春・夏に大活躍間違いなしなので、是非一つ、ポーチに忍ばせてみてはいかがでしょうか。

記事のURLとタイトルをコピー
クッションファンデのシミ隠し&潤い透明肌を演出する使い方

「いいね!」を押して
「キレイ」を保ちませんか?

キレイママの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でキレイママをフォロー


関連するキーワード
関連する記事
ちょっとしたテクニックで周りと差がつく!簡単に小顔に見せられる5つの裏技メイク
美肌の敵は紫外線だけじゃない!有害物質から肌を守るスキンケア術
練習しておきたい!入園・入学式にぴったりの”品のある”華やかメイク
マスカラ派?エクステ派?つけま派?30代~40代におすすめのまつ毛メイクとは?
大人も似合うの?おすすめのカラーアイライナーとおしゃれかわいい使い方
化粧品の使用期限がパッケージに書かれない理由と使用目安
ブラウンアイシャドウ以外も使えてる?トレンドを押さえた大人メイク術
できたてニキビを一晩で治す!応急処置とニキビを隠すメイクテク