キレイママ

TAGデトックスウォーター

秘訣は○○?森泉やミランダ・カーも継続中のデトックスウォーター・ダイエット!

水分とミネラル補充は、ダイエットと美肌にとって最重要。でも、ただの水をひたすら何ℓも飲むのは苦痛…。

そんなあなたに、トレンドに敏感な女性の間で流行している『デトックスウォーター・ダイエット』をオススメします。デトックスウォーターは欧米から流行が始まり、日本でも一気に流行の兆しを見せています。タレントの森泉さんや、海外セレブのミランダ・カーさんも現在実践しているというその方法を、徹底的にご紹介していきます。

また、デトックスウォーターの進化形『デトックスアイスキューブ』もご紹介!こちらはとってもお手軽に可愛く作れますので、暑い夏のお供にいかがでしょうか?

デトックスウォーターってなに?作り方は?

フルーツをたくさん使ったデトックスウォーター

画像元:macaro-ni.jp

海外セレブに人気のオリジナルダイエット水

デトックスウォーターとは、保存ボトルに野菜やフルーツとミネラルウォーターを加えたものです。果物や野菜の効果を自然に取り入れ、砂糖を使わないのでダイエットに非常に高い効果を発揮します。日本でも流行してきていますが、発祥は欧米で、海外セレブに大人気のダイエット法です。

デトックスウォーターで“お手軽に内側からキレイになれる!”というのが素晴らしいところです。

お手軽、しかも効果を選べる!

デトックスウォーターは、入れる果物や野菜の種類によって効果を変えることができるというのが最大のポイントです。

美肌になりたい方はビタミンCを多く含む食材を選び、お通じの悩みのある方は水溶性食物繊維が豊富な食材を選ぶと良いでしょう。自分のためだけのオリジナル水は、お手軽に悩みを解消できる“奇跡の水”とも言える存在です。デトックスウォーターは、アレンジ次第でどんなお悩みにも対応できる“万能水”となり得るのです!

次項では、それぞれ効果の高い果物や野菜を紹介していきますので、是非デトックスウォーター作りの参考にしてください。

デトックスウォーターの作り方

デトックスウォーターの作り方

一日一回仕込むだけ!

デトックスウォーターの賞味期限は一日。仕込んだものは次の日に飲み切るイメージで、一日一回仕込んでいきましょう。

《デトックスウォーターの作り方》

  1. 好みの果物や野菜を切る
  2. 切った野菜や果物を保存ボトルに入れる
  3. 保存ボトルに1.5ℓ程度の水を注ぐ
  4. 6時間ほど置いて完成

漬け置きしている時間はフタを締めて密封し、冷蔵庫で冷やしましょう。数日分を一気に作り置きすると腐敗が進んでしまいますので、必ず一日一回仕込むようにしてください。

次項では、果物・野菜別の効果一覧を掲載していますので、デトックスウォーター作りの参考にしてください。

果物・野菜のダイエット効果リスト一覧

果物や野菜による効果を一覧にしましたので、是非デトックスウォーター作りの参考にしてください。

  • オレンジ
    コレステロールを下げ、糖質を吸収。美肌効果があり、精神を安定させる。抗菌作用あり。
  • レモン
    美肌効果と疲労回復効果がある。精神を安定させる。清涼感のある仕上がりに。
  • キュウリ
    肌のハリをつくる。むくみ対策をし、炎症を抑え、髪や爪を健やかに保つ。まったりとした口当たりに。
  • グレープフルーツ
    脂肪を燃焼し、糖質を吸収。美肌効果と疲労回復効果がある。
  • パイナップル
    水溶性食物繊維が豊富で便秘を解消。
  • キウイ
    水溶性食物繊維が豊富で便秘を解消。美肌効果と疲労回復効果がある。
  • ショウガ
    脂肪を燃焼し、代謝を高める。発汗作用により美肌を。
  • スイカ
    肌のハリをつくる。血液を改善、塩分を排出し高血圧を防ぐ。皮膚や粘膜を健康に保つ。
  • イチゴ
    高い美肌効果。脂肪を燃焼。水溶性食物繊維が豊富で便秘を解消。
  • リンゴ
    美肌に。水溶性食物繊維が豊富で便秘を解消。血液をサラサラに
  • ブルーベリー
    抗酸化作用でシミ・シワといった老化現象を防ぐ。眼精疲労回復。
  • ローズマリー
    血流促進。抗酸化作用でシミ・シワといった老化現象を防ぐ。集中力を高める。

味が苦手だったら…?

効果は得たいけど、完成した味がどうしても苦手でつらい…。そんな時には、少量のハチミツで風味を変えるのもアリです。入れすぎると意味がないので、ハチミツは控えめに。

また、甘味料にこだわりが無いのでしたら、カロリー0・糖類0の甘味料“パルスイート”でほんのり甘みをつけると良いでしょう。少量で甘みが強く、使いやすいシロップタイプがオススメです。

パルスイート 液体タイプ(味の素)

パルスイート 液体タイプ(味の素)

646円

100人の確かな知識を持つ医師にアンケートをとった結果、医師の96%が『健康的な生活をサポートする』、さらに94%が『人にすすめたい』と答えた健康的甘味料、パルスイートのシロップタイプです。ダイエットは、おいしく楽しく続ける時代になりました。

詳しくみる

残りの果物、捨てるのがちょっともったいない…

デトックスウォーターに使った果物の残り、捨てるのは何かもったいない、と思うこともあります。

そんなときはちょっと機転を利かせて、ヨーグルトに乗せてみたり、紅茶に入れてみたり、スムージーにしてみたり。せっかくの果物ですから、無駄なく使ってみるのも良いかもしれません。

生の果物や野菜で。缶詰は×!

デトックスウォーターのポイントは“新鮮であること”です。缶詰の果物はシロップ漬けになっていて高糖質だったり、加熱により栄養素が失われていることがあるので、使うのは必ず生の野菜・生の果物に限定しましょう。

涼しく可愛く♡デトックスアイスキューブ

デトックスアイスキューブ

画像元:j-wave.co.jp

デトックスウォーターの進化形、アイスキューブ!

見た目も涼し気で華やか、暑い夏の水分補給にピッタリな『デトックスアイス』をご紹介します。こちらも海外で爆発的に流行していますが、日本ではまだ少しずつといった感じです。デトックスアイスの作り方はとっても簡単ですので、お手軽に夏を楽しんでしまいましょう。

製氷皿に果物類を入れ、水を入れるだけ♡

お好みの果物を製氷皿に入れ、水を入れ、凍らせる。たったそれだけでデトックスアイスの完成です!素材の風味を楽しめて、ヘルシーで低カロリー。飲み物やお酒に入れれば、まるで自宅がカフェやバーになったかのようなオシャレさです。これを有効に活用しない手はありません。

高い効果を得る秘訣☆飲み方を意識して

detox-water-diet04

秘訣は“小まめに飲む”こと!

デトックスウォーターは、短時間で一気に大量に飲んでもあまり意味がありません。基本的には、“喉が渇いたときに小まめに飲むこと”と、“水分を消費する前後”に意識的に飲むことが大切です。そうすることによって、効率よく水分と酵素を吸収することができます。
具体的な飲むタイミングについて挙げていきます。

《デトックスウォーターを意識的に飲むタイミング》

  • 寝る前
    睡眠中には非常に多くの水分が失われ、水分不足になってしまいます。毎日の水分不足は肌荒れの原因に…。これを防ぐために、寝る前にデトックスウォーターを飲みましょう。
  • 起きたとき
    起きたときの体は睡眠によってカラカラ、まさに砂漠のような状態です。起きたときにデトックスウォーターを飲む習慣をつけておけば、一気に体へと水分が満ち、美肌に向けて効果的です。
  • お風呂やシャワーの前後
    お風呂やシャワーでも大量の水分を消費しますので、その前後の水分補給も効果的です。
  • 有酸素運動の前後
    ウォーキングや踏み台昇降といった有酸素運動の前後に水分補給を。

これらのタイミングで、意識的にデトックスウォーターを飲むことが成功への鍵です。

一日に1.5~2ℓ。一回に200mlずつ飲む習慣を

デトックスウォーターを飲んで効果が現れやすい量は、一日1.5~2ℓです。毎日デトックスウォーターをこの量仕込んで、一日で飲み切るようにしましょう。

また、一気に沢山飲んでもあまり意味がありません。デトックスウォーターは、200ml程度の量を少しずつ飲むよう心掛けてください。そうすることによって穏やかに体に吸収され、酵素の吸収も効率よく行われます。

大量に一気飲みするのは絶対に×!

detox-water-diet05

Photo by 怕水的青蛙

忙しくてあまり飲めなかったから、一気に…?

「今日は忙しくてデトックスウォーターで水分摂取できなかった…夜に一気に飲めばいいかなー」と思ったりしませんか?

忙しくて飲めなかったぶんを一気飲みするのは絶対にダメです!デトックスウォーターはそもそも水だし、健康にも美肌にもいいからいくら飲んでも大丈夫じゃない?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではありません。

水の一気飲みによる死亡リスクがあります!

水分の摂り過ぎで、マラソン中に倒れたランナーがいた事件をご存知でしょうか。

ボストンマラソンの参加者を調査したところ、ランナーの13%に『低ナトリウム血症』がおきていたことがわかり、重症の人はレース中に倒れています。原因は補給ポイントで水を飲み過ぎたことで血液中の塩分濃度が薄まり、この症状を起こしていたということです。

低ナトリウム血症は、重症化すると意識不明となり、最悪死亡するケースもあります。

生命活動には塩分と水分が必要

一時期、スポーツ界では“喉が渇いてからの水分補給は遅い!”というような風潮がありました。しかし、これを推進した結果、許容量以上の水分を飲むこととなり、先ほどのマラソンの件のような大量の低ナトリウム血症を引き起こしました。健康に塩分は害と思われがちではありますが、生命活動をしていく上で塩分は非常に大切です。塩分濃度が一気に薄くなったら、人間は生きていけません。

“喉が渇く”というのは『水分が足りない』一つのサインですので、このサインを大切にして、そう感じたときは小まめな水分補給が大切です。人体は200ml以上の水分は吸収せずに排出しようという動きに繋がりますので、多くても200mlずつ飲むことが大切です。

まとめ

レモンとライム

流行のデトックスウォーター・デトックスアイスキューブについてまとめてきましたが、いかがでしたか?

自分の悩みにピンポイントに効くデトックスウォーターを作れば、長年の悩みがアッサリ解決してしまうかも!デトックスアイスは涼しげで、今年の暑い夏を乗り切るのにちょうどいいですね。一気飲みを避け、こまめな水分補給で、暑い夏を美しく変身するチャンスに変えちゃいましょう。

本記事が、皆さまのお悩みの解消に繋がれば幸いです。

  • 人気記事
  • 新着記事
  • おすすめ
  • メガネ女子が10倍かわいくなれる!フレームに合わせたメイク術
    165318

    メガネ女子が10倍かわいくなれる!フレームに合わせたメイク術

  • プチプラコスメは30代~40代でもおすすめ!2,000円以下のアイテムまとめ
    163932

    プチプラコスメは30代~40代でもおすすめ!2,000円以下のアイテムまとめ

  • ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い
    163555

    ナチュラルメイクの仕方。初心者必見!ナチュラルと手抜きの違い

  • 細眉の整え方はナチュラルさがポイント!大人の女性に似合う眉メイク講座
    123843

    細眉の整え方はナチュラルさがポイント!大人の女性に似合う眉メイク講座

  • 「効果がありすぎる美容法?!」韓国伝統のよもぎ蒸しのお話
    113096

    「効果がありすぎる美容法?!」韓国伝統のよもぎ蒸しのお話

  • マツエクを取れにくくさせる秘訣!2倍長持ちするケア方法とオススメの選び方
    111783

    マツエクを取れにくくさせる秘訣!2倍長持ちするケア方法とオススメの選び方

  • デリケートゾーンのにおいが気になる!効果的な対策法はある?
    3464

    デリケートゾーンのにおいが気になる!効果的な対策法はある?

  • 顔の肉をすっきりさせる落とし方!普段の生活習慣も小顔作りには大切
    3394

    顔の肉をすっきりさせる落とし方!普段の生活習慣も小顔作りには大切

  • 自宅で手軽によもぎ蒸しを楽しもう!おすすめよもぎ蒸しセット5選
    3307

    自宅で手軽によもぎ蒸しを楽しもう!おすすめよもぎ蒸しセット5選

  • パサつき知らずの髪へ!おすすめのケラチンシャンプーやケア商品5選
    2807

    パサつき知らずの髪へ!おすすめのケラチンシャンプーやケア商品5選

  • 今注目のプロテオグリカン配合化粧品!その効果とおすすめ商品5選♪
    2776

    今注目のプロテオグリカン配合化粧品!その効果とおすすめ商品5選♪

  • 鼻の皮むけにもう悩まない!おすすめのケア&メイク方法教えます♡
    3337

    鼻の皮むけにもう悩まない!おすすめのケア&メイク方法教えます♡

  • 78412

    コンシーラーの使い方、大丈夫?クマの隠し方とおすすめアイテム♡

  • 55254

    マスカラ派?エクステ派?つけま派?30代~40代におすすめのまつ毛メイクとは?

  • ユーグレナのオールインワンクリーム「one」を一週間使ってみた効果
    8575

    神秘のユーグレナ!オールインワンクリーム「one」を一週間使ってみた効果!

  • mediplusgel-top
    71236

    メディプラスゲルの口コミは本当?新verの保湿効果を徹底検証!

  • 2016年秋のトレンドメイク!
    77929

    ポイントは3つだけ!大人の色気を出すメイクの仕方♡

  • 梅雨時期の毛穴引き締め化粧水おすすめ8選!肌質別の選び方まとめ
    7632

    梅雨時期の毛穴引き締め化粧水おすすめ8選!肌質別の選び方まとめ